学校法人 大和学園ブログ
大和学園の事務局担当者のブログです。taiwaの最新情報や京都にまつわる話等日々配信中

京調が誇る学生レストラン★「京料理 味鶴」オープン!

【投稿日時】2015年04月16日(木)19:58 【カテゴリ】京調校,学校紹介

 

『この美味しさ、ほんまもん。』

 

こんにちは!

大和学園人材開発担当のGです。

京調の学生による本格的和食のレストラン

先日の「男のお料理ビギナー」講座のブログから1週間と経たずに、また次のブログの投稿です。

「この人、次は何体験しに行ったんや?」と思っているそこのあなた!笑

そうです。私、大和学園の魅力をお伝えすべく、今回は上司のMさんと京都調理師専門学校の中にある、

和食・日本料理上級科の学生が運営するレストラン「京料理 味鶴」を取材しに行きました!

 

京料理 味鶴

これがお店の看板です。立派ですね!

 

何とこのレストラン、本日4月16日オープンだったんです!

オープン初日ということで、私も駆け付けた次第であります。

「大和学園 京都調理師専門学校の魅力を是非ブログで発信したい!」

強い思いから、今日は準備段階から取材させていただきました!

 

早速内部に潜入してみます。

学生がメニューを考え、調理し、サービスを行うということで、

厨房では学生たちが、真剣な面持ちで調理を行っていました。

 

調理風景

配膳風景です。学生たちの緊張した様子が伺えます。

 

調理風景

揚げ物を作っている学生たち。

 

盛り付け

丁寧に盛り付けしていきます。

 

調理風景

迫力のある包丁さばき。表情は真剣そのもの。

 

そしてとうとう、オープンの時間がやってきます。

厨房の隣のレストランからは

 

「いらっしゃいませ!」

 

と元気な声。

学生たち、気合入ってますね!

丁寧な接客でお客様を、おもてなししています。

 

サービス風景

お客様に丁寧に対応しています。

 

サービス風景

料理を提供する学生。

 

我々も、いざ入店!

そして私もお客さんとして、レストランへ。

丁寧な接客をしてもらい、席に着きます。

「京料理 味鶴」では2種類の会席「壬生会席」と「朱雀会席」があり、お好きなほうを選ぶことができます。

私は「朱雀会席」、上司のMさんは「壬生会席」を注文しました。

 

そして、提供された料理がこちら!

 

朱雀会席

こちらが「朱雀会席」です!こちらには「鮭おかき揚げ」があります。

 

壬生会席

こちらが「壬生会席」です!こちらには「鱒木の芽焼き」と「出汁巻玉子」があります。

 

とても美味しそうですね!

 

 

では、、、実食!

eating2

私「お、美味しい!」

 

eating1

Mさん「将来はミシュラン目指そっ!」

 

これが私たちの正直な感想です。

本当に美味しいんです。

実際私たち、美味しすぎてご飯を3杯もおかわりしてしまいました(笑)

 

しかも、食後には何とデザートまで付いてくるんです!

 

デザート

「桜アイス」と「苺とブルーベリーのゼリー」

 

こちらももちろん美味しいですよ!

 

そしてこの会席料理のお値段、いくらだと思います?

見たらたまげますよ(笑)

 

何と… 700円!

 

他のお店であれば(恐らく)×,000円は越えるであろう料理を、

「京料理 味鶴」ではリーズナブルな価格で提供しています!

食べ終わってみて、

 

「これ、全部学生が自分たちで作って、サービスも全部提供してるんや。素晴らしいな。」

 

としみじみ思いました。

自分でこんな美味しい料理を作れる技術があるなんて、とても尊敬します。

京都の地で、まさに世界に誇れる「料理」と「おもてなし」を学んでいるんですね。

本当に、ごちそうさまでした。

 

帰り際にも、学生たちが笑顔で見送ってくれました。

 

学生たち

店の前で並んでくれている学生たち。

 

予約を取るには?

今日は本当に取材にいって良かったな、と思える1日でした。

このブログをご覧になっている皆さんも、是非一度お越しになってみてください!

事前予約制となりますので、ご注意を!

当日、お越しになれば学生たちが笑顔で迎えてくれますよ!

今秋からはランチ営業に加えて、ディナー営業もしておりますので、どちらもオススメです。

※ただし、事前予約(075-841-0191)が必要となりますので、ご注意を!

 

最後に、本日お世話になった学生たちの写真を...

 

学生たち

元気な笑顔でカメラに写ってくれました!

 

学生

素敵な笑顔ですね!また食べに来ます!

 

 

それでは、学生レストラン「京料理 味鶴」の取材レポートでした!

皆さんも、是非京都調理師専門学校へ★

みんなでめざす京都で一番の人気レストラン!

 

【関連記事】

京調が誇る学生レストラン★「京料理 味鶴」オープン!

未来の新キャンパスの姿が徐々に明らかに!第Ⅰ期棟、最新パースをご紹介。

「ラ ステリーナ」取材報告!大宮で人気のイタリア料理店★

 

iQiPlus
ページのトップへ