特集1 食育推進

「食」に携わる教育機関として、多彩な食育活動を推進

「食」に携わる教育機関として、多彩な食育活動を推進

大和学園は、「食」の分野に幅広く携わる教育機関として、健全な食生活の提案や伝統的な食文化の継承、安全な衛生管理の説明など、これまでの教育ノウハウを活用した多彩な食育活動を推進しています。


「和食」を通じて学ぶ日本の文化

境谷小学校おせち作り

境谷小学校おせち作り

京都市立境谷小学校の児童に向けて京都調理師専門学校の教員がおせち作りの授業を行いました。この授業は「日本料理に学ぶ食育」を目的に実施されており、おせち作りを通して和食の基本を学ぶことで、身近な「和食」への理解を深める貴重な機会となりました。今後も本学園の教育ノウハウを活用しながら、地域の食育の推進に貢献していきます。

▲特集1 食育推進トップへ

本場・京都で和食を学ぶ

宇都宮短期大学附属高等学校 京料理講習会

宇都宮短期大学附属高等学校 京料理講習会<

日本料理アカデミーと連携し、宇都宮短期大学附属高等学校・ 調理科の生徒を対象とした京料理講習会を開催しました。講師には京都の有名老舗料亭の若主人の方に担当してもらい、「鶏の照り焼き」「出汁巻」「生麩、聖護院大根、金時人参の白味噌」など、旬の京野菜を使って、出汁の風味を味わうことのできる5品の料理指導を行っていただきました。本場・京都で学ぶホンモノの京料理とあって、参加された生徒の皆さんも真剣に取り組まれていました。

▲特集1 食育推進トップへ

コンディションを整える食事作り

味の素株式会社「勝ち飯®」講習会

味の素株式会社「勝ち飯®」講習会

数多くの日本代表選手のコンディショニングを食の面からサポートしてきた味の素株式会社とコラボして、「勝ち飯®」講習会を開催しました。当日は、親子を対象にした部活生や受験生のための講座と、仕事やスポーツを頑張る大人の体調管理のための講座を実施。専門家による栄養講座と本校スクールの講師による料理指導で実際に「勝ち飯®」を学んでいただきました。世界で活躍するトップアスリートも食べているレシピとあって、参加者の皆さんも興味津々に話を聞き、楽しくも真剣に受講されていました。

▲特集1 食育推進トップへ

食を通じて家族の絆を深める

年末特別講習会

大和学園の伝統行事のひとつ年末特別講習会。親子で一緒に作るクリスマスケーキ作りでは、力を合わせて個性溢れるケーキができあがりました。参加されたお子様の顔もうれしさでいっぱいになりました。また「一人で作るおせち料理」では初心者でも再現しやすい盛り付けや詰め方などの指導、ひと手間加えるだけでオシャレになるよう基礎の基礎を学びました。これからも日本の食文化を継承していきます。

年末特別講習会年末特別講習会

▲特集1 食育推進トップへ

All taiwaで京料理の発展に貢献

京都料理組合 京料理展示大会

京料理展示大会

1886年から続く京都料理組合主催の歴史ある大会に、大和学園もブースを展開。料理・菓子のデモンストレーションを披露することで京料理の発展に寄与するとともに、食文化の啓発や衛生面へのアドバイス、地産地消や栄養などを考えた食育にも取り組みました。本学園のブースへの来場者は開催2日間とも満席で、立ち見が出るほどの大盛況。このイベントを通して京料理だけではなく、和菓子や西洋料理の魅力も多くの方に伝えることができました。

▲特集1 食育推進トップへ

食を通じてアスリートの育成に貢献

スポーツ栄養サポートチーム

スポーツ栄養に興味のある学生が、高校や大学のスポーツチームなどに継続的な栄養サポートを実施しています。京都工学院高等学校ラグビー部との連携では、「スポーツ選手の基本の食事」および「補食」をテーマに実施しました。実際に選手と接し、指導経験を積むことで、スポーツ栄養士に必要な知識やコミュニケーション能力等のスキルアップを図り、実践的な能力を醸成することができました。今後もサポートチームによる指導を継続し、選手のパフォーマンス向上、効果的な体づくり等の一助になることをめざします。

スポーツ栄養サポートチームスポーツ栄養サポートチーム

▲特集1 食育推進トップへ

子どもたちにお菓子作りの楽しさを

こどもシゴト博@右京2018

児童施設でのお菓子作り体験

京都市右京区が主催する「こどもシゴト博@右京2018」に京都製菓製パン技術専門学校が参画し、子どもたちがお菓子作りを体験できるブースを設置しました。このイベントは、子どもたちが地域の暮らしや文化を支える仕事や職業を実際に体験し、働く意義や社会の仕組みを学び、地域の将来の担い手を育成することが目的で、本校でも、このイベントを通して、子どもたちにお菓子作りの楽しさやパティシエの魅力を伝えました。今後も、子どもたちが豊かな食の体験を積み重ねていけるように食育活動と職業教育を推進していきます。

▲特集1 食育推進トップへ