大和学園からのお知らせ 専門学校What'sNew
最新情報

最新情報

2013/10/25 (金) 

京都丹波の七つの道の駅の『七彩(なないろ)駅弁』の開発に協力!!

大和学園ホスピタリティ産業振興センターの仲田雅博センター長が監修を担当し、

開発が進められていた『七彩(なないろ)駅弁』が完成いたしました!!

 

※『七彩(なないろ)駅弁』とは・・・

 2年後の京都縦貫全線開通を控え、京都丹波地域の交流と賑わいづくり創出のため、

京都丹波地域(亀岡市、南丹市、京丹波町)にある7つの「道の駅」が連携して、

地元食材を使った新たな「駅弁」を開発。

 ●「ガレリアかめおか」:まるごと亀岡おもてなし弁当(800円)

 ●「瑞穂の里・さらびき」:京丹波さらびき弁当 しめじめし(600円)

 ●「丹波マーケス」:京丹波道の駅 うまか豚弁当(700円)

 ●「和(なごみ)」:和の「鮎の四季」(800円)

 ●「美山ふれあい広場」:美山鹿そぼろすし(600円)

 ●「スプリングスひよし」:丹波美肌豚 豚角煮めし(680円)

 ●「京都新光悦村」:新光悦村竹皮弁当(500円)

 

 2013ホスピタリティ産業振興センター七彩弁当(京都丹波エキスポ)-2-12013ホスピタリティ産業振興センター七彩弁当(京都丹波エキスポ)-2-2

丹波松茸や丹波栗、黒豆、鮎など京都丹波の高品質な食材をたっぷり使用した贅沢で、

どこか懐かしい気持ちにさせてくれるお弁当です。

 

先ごろ京都府庁で行われたお披露目会では、

山田啓二京都府知事からも感謝のお言葉をいただき、おいしく召し上がっていただきました。

山田知事試食 記念撮影

 

また、10月19日・20日に開催された食と文化のイベント「京都丹波EXPO2013

inなんたん」で初販売され、昼過ぎにはほとんどのブースで売り切れるほど大好評でした。

南丹エキスポ 弁当1

 

11月からは駅弁開発を記念した「七駅巡りスタンプラリー」とともに販売されますので、ぜひ一度ご賞味ください。

 


▲最新情報ページトップへ

※[2020年4月 キャリエールホテル旅行専門学校より校名変更予定]