大和学園からのお知らせ 専門学校What'sNew

最新情報

最新情報

2022/02/16 (水) 

大和学園と京都市で連携。「食」を通じて地域活性化、観光振興及び文化振興へ

~京都市域に根差した「食」を通じた地域活性化、観光振興及び文化振興へ~

学校法人大和学園と京都市で「食」を通じた地域活性化、観光振興及び文化振興に関する包括連携協定を締結。

協定式では、門川大作京都市長、学校法人大和学園副理事長 田中幹人による挨拶、そして協定締結に係る取組の説明として学校法人大和学園 京都調理師専門学校で開発された「VR(仮想現実)」を活用した教育プログラムと、この日の協定のために京都製菓製パン技術専門学校が新たに開発した京都市内の特産品を使った焼き菓子を紹介しました。

連携を軸とした今後の事業構想について説明

そのほか、協定に謳われている連携・協力項目に関して新たに4つの取組を進めていくことを発表しました。

【取り組み例】
(1)市内農業生産者と連携した市民・学生向け料理教室・講義の開催や、市内産食材を使った商品開発の充実など、地産地消の推進
(2)多様なエリアでの食をはじめとした魅力の掘り起こし等による観光の分散化など、学生の発想力を活かした持続可能な京都観光の推進
(3)学生、卒業生等に対する啓発、情報発信を通じた食品ロス削減の推進
(4)子どもや若者たちへの生活文化(茶道,華道等)の普及に関する取組

 

【参考】大和学園プレスリリース「包括連携協定について」 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000292.000071969.html


本協定を機に、学生の豊かな発想力をいかした持続可能な京都観光や地産地消の取組などを更に進め、まぢつくりやひとづくり、京都に息づく文化の継承・発展等々に努めてまいります。