大和学園からのお知らせ 専門学校What'sNew
最新情報

最新情報

2020/11/11 (水) 

学校法人大和学園中期計画等経営方針を発表しました!

学校法人大和学園では、
去る2020年11月6日、100周年を見据えた『taiwa vision100』、
このビジョンを具現化するための最初の中期計画、
そして、これらをもとに策定した学園事業計画について、
オールtaiwaで勉強会を開催しました。
今回発表したのは
 ・長期ビジョン『taiwa vision 100』
 ・第9次中期計画『レジリエント・アカデミー ~taiwa vision100 1st stage~ 』
 ・『2021年度学園事業計画』
の3点です。
学校法人大和学園が標榜するビジョナリー経営のもと、いかなる困難に直面しても、
リスクに真正面から対応し、環境の変化に適応するしなやかな強さを発揮し、
「選ばれ続ける持続可能な学園、学校」の発展に向けて、
志高く取り組みます。
【勉強会ハイライト動画】
情報公開の一環として、中期・事業計画など学校法人の経営計画の策定手法や勉強会の様子を動画で公開しています。
新型コロナウイルス感染症対策として、
今回、初めての取り組みとして太秦キャンパスを拠点に、各キャンパス(嵯峨・河原町)へのライブ配信を行いました!
また、勉強会の裏側は別途ブログにてご紹介しています。

>>>学校法人の中期、事業計画等経営計画を発表しました!!

中期計画勉強会ライブ配信

 

【長期ビジョンロゴ】

教職員から公募を行い、61件の応募がありました。

その中から、教職員による投票で今回の長期ビジョンロゴを決定!

~ロゴに秘められた想い~

『「人の和の広がりを大きくし、もって人類の福祉増進に寄与する」という建学の精神を軸に

発展をしてきた大和学園。

その大和学園が今後も、教職員始めステークホルダーが手を手を取り合って、

学園創立100周年やその先に向けて、力強く発展していく様子をイメージしています』

(ロゴマーク:京都調理師専門学校 教員より応募)


▲最新情報ページトップへ