大和学園からのお知らせ 専門学校What'sNew
最新情報

最新情報

2020/09/07 (月) 

【ご案内】第4回(9/9)アフターコロナを見据える京都の「食」ウェビナー

「大和学園ホスピタリティ産業振興センター」では、

アフターコロナ を見据える京都の「食」ウェビナー(WEBセミナー)を企画しました。

申し込みはこちらから>>>https://forms.gle/er5rGby7MEFuXcAV9

次回は4回目、最終回となり、2020/9/9(水)18時~開催、【ゲスト: 木乃婦 主人 髙橋 拓児氏】です。

 

TVやメディアでも活躍されている高橋さん、今回は特別に学園のウェビナーに出演頂きます。

 

当日ウェビナーは「事前申し込み制・限定公開」となります。(参加費無料)

 

「今後は今の年代の料理人と新しい社会を作っていきたいと」と語る高橋さん。 新型コロナウイルスと共生する社会において、ご主人は何を思うのか? 9/9の当日は大いに語っていただきます。

 

【当日の概要】

・京料理の名店「木乃婦」の現状と今後

・新しい生活様式に対する考え方

・ご主人が考えるアフターコロナを見据える飲食業界のあり方

今までの外食のフォーマットをいかに変革できるか、その中身

 

【京料理 木乃婦 三代目 高橋 拓児氏プロフィール】

NPO法人日本料理アカデミー海外事業副委員長。 大学卒業後、東京吉兆で修業後、

京都で八十年続く料理屋 木乃婦の三代目主人となる。

フランス料理や理論的な料理技術を駆使する新スタイルの日本料理に取り組み、シニアソムリエの資格も持つ。 「きょうの料理(NHK)」などのTVの料理番組でも活躍。

京都大学大学院農学研究修士課程 修了。

美味しさの研究に取り組むなど、料理界でも先進的な取り組みを推進されている。

 

申し込みはこちらから>>>https://forms.gle/er5rGby7MEFuXcAV9

【お申込みについて】

第4回目のお申し込みはこちら(参加費無料)

 


▲最新情報ページトップへ