大和学園からのお知らせ 専門学校What'sNew
最新情報

最新情報

2020/06/18 (木) 

【ご案内】第1回(7/1)アフターコロナを見据える京都の「食」ウェビナー

この度「大和学園ホスピタリティ産業振興センター」では、アフターコロナ を見据える京都の「食」ウェビナー(WEBセミナー)を企画いたしました。

 

ウェビナーでは、大和学園ホスピタリティ産業振興センター センター長の仲田雅博がコーディネーター役を務め、全4回にわたりユニークなゲストをお招きします。

参加は無料です。ぜひご参加下さい。

詳細はパンフレットもご確認下さい。

 

コロナ後の京都の飲食業界の見通しと課題、そして食文化の継承について

安心・安全で食を楽しむためにはどうすればよいか、ゲストの想い、アイデアを聞き、

今後の京都の飲食業界・食文化の未来を考えるきっかけと出来ればと考えています。

 

(お申し込みは下記フォームより各回ごとに分かれております。)

 

【第1回目:2020/7/1  18:00-19:00】

第1回目は2020/7/1(水)18時より開催します

【ゲスト】

第1回目のゲストは「京都府立大学 教授 宗田 好史氏」です。

ダイジェスト版は以下をクリック>>>

 

【ゲストプロフィール】

宗田 好史(むねた よしふみ、1956年4月18日 )は、都市建築学者、京都府立大学教授。
静岡県浜松市生まれ。

法政大学工学部建築学科、1985年同大学院修士課程修了。

イタリアのピサ大学・ローマ大学大学院にて都市・地域計画学を専攻、

1997年「イタリアの歴史的都市部の再生を可能にした都市政策の研究」で工学博士(京都大学)。

国際連合地域開発センターを経て、1993年京都府立大学助教授、2007年准教授、2012年教授。

2016年4月-2020年3月副学長・和食文化研究センター長。国際記念物遺跡会議(ICOMOS)国内委員会理事、

京都府農業会議専門委員、京都市景観まちづくりセンター理事、

(特)京都府地球温暖化防止活動推進センター理事、(特)京町家再生研究会理事など

 

 

 

※第2回目のゲストは【嵐山熊彦 主人 栗栖 基氏】です。(詳細は別ページへ)

【ご案内】第2回(7/15)アフターコロナを見据える京都の「食」ウェビナー

 

ご参加お待ちしています!

 

 

 

 

 

 

 

 

【問い合わせ先】

ホスピタリティ産業振興センター 事務局:0758020191

 


▲最新情報ページトップへ