大和学園からのお知らせ 専門学校What'sNew
最新情報

最新情報

2020/04/17 (金) 

新型コロナウイルスに伴う感染予防対策(教職員向け基本方針)※5.1更新

【5.1更新】

4.17時点の取り組みを5.31まで延長します。

 

【4.17更新】

政府の全国への緊急事態宣言が発出され、京都府も「特定警戒都道府県」に指定されました。

本学は感染拡大抑止をより一層強化するために、緊急事態宣言が解除されるまでの間を目途に、

4/7までに周知されている施策を軸に、在宅勤務等を軸に本学全キャンパス(嵯峨・太秦・河原町)の出勤者を8割減とすることを目標にします。

4月18日以降対応可能な学校から取り組みに着手します。

 

【4.7版】

学校法人大和学園では、新型コロナウィルスの感染拡大に備え、

高等教育機関としての事業継続並びに本学を支える教職員の安全確保と子女の養育支援を目的に、

令和2年3月2日より5月6日をめどに期間限定で以下の施策を実施いたします。

 

①在宅勤務の許可

②マイカー通勤の許可
③時間調整出勤の推奨

④振替休日取得の弾力化 

⑤年次有給休暇の取得促進

①~②については新規取り組み、③~⑤については強化取り組みです。

なお、学園事業計画の目標では教職員一人あたりの年次有給休暇の取得を年間「10日」以上と
定めています。所属長・所属部長と相談の上、期間中に積極的な取得に努めます。

 

その他、拠点間のWEB会議実施の推奨や社外での会議/セミナーへの参加自粛等あらゆる施策をもって、
一連の感染拡大予防につなげてまいります。

『学生/受講生/来客受け入れ時の対応【5月6日まで】 』
(ア) 出勤時のアルコール手指消毒、手洗いの完全実施
(イ) 身近に感染者または濃厚接触者と認定された(或いはその疑いがある)人が
いる場合は、その旨を学園に報告することの徹底
(ウ) 来校者の発熱・体調、感染症危険情報レベル1以上のエリアへの滞在歴
(直近2週間以内)の確認(原則海外への渡航・滞在歴がある場合は、説明の上お帰り頂くこととする。)
【参考】https://www.anzen.mofa.go.jp/riskmap/

 

 


▲最新情報ページトップへ