最新情報一覧へ

プレスリリース一覧へ

Taiwa Museumとは

京都が、時代とともに育んできた豊かな食文化と、そこに込められた精神性を、後世に普及・継承することを目的として、また、地域の人々が集い、学び、交流する、賑わいの施設となるよう、2018年4月、大和学園・太秦キャンパス内にオープンしました。

日本料理や和菓子の歴史、京都の食に大切な役割を果たす水や祭事などについて、わかりやすく紹介いたします。

Taiwa Museumとは

特別展示

季節に合わせて多彩なテーマで作品を展示しております。

開催中の特別展示

御節料理展

2019年12月~2020年1月31日

12~1月の特別展示は、『御節料理』をテーマに展開します。御節とは御節供の略で、年の初めにその年の豊作を願って食べる料理、武家の祝い膳、新年を祝うめでたい庶民の料理などが混ざり合って現在の御節料理の形になったと言われています。京都調理師専門学校の教員チームが作製した料理をぜひご覧ください。

特別展示1
次回の特別展示

四季の京菓子展

2020年2月3日~4月30日

京都の伝統的な和菓子「京菓子」は、「上菓子」と「餅菓子」に分けることができます。「上菓子」は、もともと宮中や公家、寺社などに納めるために作られた菓子のことで、現在では洗練された造形で季節などを表現し、茶道で用いられる様な菓子のことをいいます。そして、「餅菓子」は、年中行事や季節ごとに食べられる生活に密着した素朴な菓子のことをいいます。

今回の特別展示では、「上菓子」と「餅菓子」をそれぞれ春夏秋冬4つの季節に分けて、本物に見まごうばかりの蝋細工で紹介します。京都製菓製パン技術専門学校の教員チームが作製した力作を、この機会に、ぜひご覧ください。

特別展示1

常設展示

開館日には、いつでもご覧になれます。

  • 京料理年表
  • 四季と、おもてなしの心を表現する京料理
  • 京都の水、京都の気候
  • 京都の地と京都人の気質の育てた京野菜
  • 水が育む京都の味
  • 京都の行事食と、おきまり料理
  • 和菓子の始まりと発展、季節感と、おもてなしの心を表現する京菓子
常設展示

・お菓子な!?新キャンパス

京都製菓製パン技術専門学校の教員チームが、約1か月半の時間をかけて作製。砂糖、ゼラチン、パン生地、餡など、製菓・製パンで使用する食材のみで、太秦・新キャンパスを100分の1サイズで再現しました。

お菓子な!?新キャンパス

ご利用案内

開館時間
月~金 10:00~16:00
休館日
土日祝、年末年始、学休期間中は休館
※休館日、開館時間は予告なく変更する場合がございます。
入館料
無料

開館カレンダー

通常開館日

※事前の電話予約は不要です。
ただし10:00~12:00に来館された場合は、京都調理師専門学校の受付にお立ち寄りの上、「Taiwa Museum」への入館をお申し出ください。

予約開館日

※事前に電話予約が必要です。

TEL:075-802-0191 10:00~16:00(休館日除く)
休館日
一覧へ
2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

アクセス

〒616-8083 京都市右京区太秦安井西沢町4番5

学校法人 大和学園 太秦キャンパス内

駐車場はありません。公共交通機関を利用して、お越しください。

  • 京都市営地下鉄 東西線
    「太秦天神川駅」
    下車 徒歩4分
  • 嵐電(京福)嵐山本線
    「嵐電天神川駅」
    下車 徒歩5分
  • JR山陰線(嵯峨野線)
    「花園駅」
    下車 徒歩13分
  • 京都市バス
    「京都先端科学大学前」
    下車すぐ

お問い
合わせ

学校法人 大和学園
京都調理師専門学校 
Taiwa Museum担当
TEL:075-802-0191 
FAX:075-802-6061