cafe and bar Off Time

吉岡 富美子さん

ラ・キャリエール クッキングスクール
「カフェ・喫茶店開業クラス」
2013年2月~6月受講

「人々が交流しあう場を提供することで”第二の人生”を謳歌していきます」

大学卒業後に保育士となり、30歳を過ぎたころから「体力がある定年前に退職し、カフェを自営しよう」と思っていました。それで50歳すぎとなった昨年に退職を決心、インターネットで見つけたラ・キャリエールの「カフェ・喫茶店開業クラス」を受講しました。
修了から開店まで、約1年を要したのは物件探しの結果なのですが、その間もラ・キャリエールの先生方はアドバイスし続けてくださいました。
また、受講するまで私はカフェの開業を少し安易に考えていたのですが、学ぶほどに「それはダメだ」という思いがコーヒーコーディネーター検定講座をはじめとする、スキルアップの意識が強まりました。そうして開店から数か月過ぎた今、ホビー系ワークショップの開催などを通じて、”人々が交流しあう場”というイメージも定まってきました。今後は受講によって広がった”人の輪”に感謝しつつ、この”第二の人生”を謳歌したいと思っています。

人気メニューのホイップとアイスの”ダブル”クリームが添えられたフレンチトースト
ネルドリップ方式で淹れる本格コーヒー
木のぬくもりあふれる店内
店舗外観

お店の詳細

cafe and bar Off Time
 京都市中京区西ノ京西鹿垣町16
 TEL.075-801-8108
 営業時間/カフェタイム 11:00~16:30(日曜は10:00から) バータイム 18:00~22:00(日曜は20:30まで)(月曜定休 月1回不定休)

●一汁三菜の日替わりランチプレート(810円)や季節のカレー(サラダ・自家製らっきょ付き810円)、ネルドリップ方式で淹れる本格コーヒー(486円)の美味しさが評判。女性一人でも気軽なバータイムは、日替わりお惣菜(378円から)をはじめとするフードも充実。



オーナー写真

吉岡 富美子さんの1日の流れ(例)

  • 08:30 自宅から自転車で約10分、店に入るのは8時30分頃。11時の開店に向けてランチの仕込みを始める。
  • 11:00 開店後、ホールは受講仲間のスタッフに任せ、自身は調理を主に行う。カフェのラストオーダーは16時30分頃。
  • 18:00 18時にバーとして再び開店。ご主人や家族に手伝ってもらいつつ、調理と接客の双方を務める。
  • 22:00 バーがラストオーダーとなるのは22時頃。後片付けや事務処理などを済ませ、帰宅するのは23時過ぎ。