ラキャリエールとフローリストショップ プーゼのコラボ ラキャリエール フラワースクール

「ラキャリエール フラワースクール」は 京都で人気の「アトリエプーゼ」とコラボしたフラワースクールです。

はじめての方へ

月替わりのコースや季節限定のコースがあり、すべてその季節でしか楽しめないお花を形にして持ち帰れるカリキュラムです。
定期的に学びたい方、時々参加したい方など、ご自分のペースで通っていただけます。

その他のポイント

体験レッスンボタン

コース・受講料

通常コースレッスン

単発レッスン

全クラス共通のテーマですが各クラス、アレンジ方法や学ぶポイントが異なります。
共通のテーマでデザインの異なる作品が並ぶので、ご自身のステップアップにもつながり、より多くのお花のアレンジ方法を見て学んでいただけます。その季節でしか楽しめないお花を形にして持ち帰れるカリキュラムになっております。

開催日 月2回木曜日
レッスン時間 昼クラス13:30~/夜クラス18:30~
各クラスは2時間程度
持ち物 筆記用具
(ハサミ、持ち帰り袋はご用意いたします)
入会金 10,000円(学生 5,000円)
受講料 プーゼアレンジ専用チケット
22,000円/回数:4回
花の楽しみ方専用チケット
33,000円/回数:4回
コラボチケット
(プーゼアレンジ2回 + 花の楽しみ方2回)
27,500円/回数:4回

スケジュール

どのクラスも同一時間帯にいっしょにレッスンをします。「1Dayフラワークラス」は季節限定のクラスがあり、下記のスケジュールには掲載されていないこともあります。詳しくは「1Dayフラワークラス」のスケジュールをご確認ください。

1Dayレッスンボタン
プーゼアレンジクラス・花の楽しみ方クラス
2019年度前期スケジュール

4月

プーゼ・フラワー画像イメージ4月分(1)
4/11
鳥の巣アレンジメント
プーゼ・フラワー画像イメージ4月分(2)
4/25
ばらのブーケ

5月

プーゼ・フラワー画像イメージ5月分(1)
5/16
小花を集めて
プーゼ・フラワー画像イメージ5月分(2)
5/23
フラワーボックス

6月

プーゼ・フラワー画像イメージ6月分(1)
6/6
投げ入れ
プーゼ・フラワー画像イメージ6月分(1)
6/20
バスケットアレンジメント

7月

プーゼ・フラワー画像イメージ7月分(1)
7/11
初夏のブーケ
プーゼ・フラワー画像イメージ7月分(2)
7/25

ハーフリース(ドライフラワーになる生花)

8月

プーゼ・フラワー画像イメージ8月分(1)
8/22

フレッシュグリーン・モダンアレンジメント

プーゼ・フラワー画像イメージ8月分(2)
8/29
ローズマリーのハーブスワッグ

9月

プーゼ・フラワー画像イメージ9月分(1)
9/5
シャービックなイメージで
プーゼ・フラワー画像イメージ9月分(2)
9/26
和のデザインテクニック

講師紹介

ラ・キャリエールのフラワースクールは、全てのレッスンが、アトリエプーゼから講師をお招きしています。
時には楽しい会話が弾むレッスン、ぜひこの雰囲気を体験してください。

  • 浦沢 美奈

    プーゼ代表 フラワーコーディネーター

    京都・西陣の生まれ。幼少よりいけばなを学ぶ。
    渡仏を繰り返し吸収したパリスタイルと京都人としての伝統的な完成をミックスした作風を提案し、著書や出版広告等で広く活躍中。

    著書に『お花屋さんの花ノート』『お花屋さんの花レシピ』(以上文化出版局)、『花の楽しみ方ブック』(光村推古書院)『HARMONIEハーモニー』(マリア書房)『ばらの本』(光村推古書院)など多数。
    近著に『京都の花屋プーゼの花日誌』(文化出版局)がある。

  • 村田 真理

    フラワーコーディネーター

    明るい笑顔と親しみやすい人柄で、お花が初めての方にもとても分かりやすいと人気。

フローリストショップ プーゼ

テーブルに花を飾ると幸せが集まってくる

花と季節を愛でるための楽しいアイデアをお届け

フローリストショップ プーゼは、ばらの品揃えで知られ、京都市内に寺町二条本店、藤井大丸店2店舗展開。パリスタイルに、京都で育まれたシックながらも華やかな色合いの花束は「プーゼスタイル」と呼ばれ注目されています。

受講生の作品

ラ・キャリエールのフラワースクール受講生の作品は、以下をクリックしてご覧ください。