先日、多彩な企業の志の高い社員が共同生活し、

切磋琢磨しながら起業に向けた支援プログラムに参加する

「異業種連携インキュベータ『toberu(トベル)』」を㈱フェニクシーが左京区吉田に開設されました。

居住スペース、カフェ施設付きの施設で実施。参加者は約4カ月間泊まり込み、

京大の教員などのメンター(助言者)のもと計画の策定や資金調達の方法、

撤退基準の策定など起業に向けた準備を進めることになります。

 

なお、『toberu(トベル)』は、ラ・キャリエールクッキングスクールの

カフェ喫茶店開業クラスの卒業生がカフェ運営をサポートしています!

 

国内外から講師を招いて起業プランを練る

国内外から講師を招いて起業プランを練る(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45911330Q9A610C1962M00/より)

プロフィール
モバイル

QRコード

おすすめ
    ツイッターフェイスブック
    ランキング