さてここはどこでしょう??

 

製菓校オーブン

 

正解は…

京都製菓技術専門学校の実習場です!

 

こんなに大きなオーブンがあるんですよ~グッド (上向き矢印)

 

12月20日(土)13:30~

 

親子クリスマスケーキ~生クリームデコレーション~

 

年末特別講習会が開催されました牡羊座 

 

ケーキ

 

これぞプロの技!ケーキの断面がどこもかしこも美しいんです…ふらふら

 

担当講師は京都製菓技術専門学校

パティスリー・ショコラ上級科の

小笠原 康一先生☆

 

小笠原学科長 DSC_1721

 

親子で作るクリスマスケーキ☆

大変人気の講習会です♪

 

DSC_1731 DSC_1732 DSC_1733 DSC_1734 DSC_1736 受講風景

 

ご自宅ですと、道具がない!材料足りない!なんてことも多々あるケーキ作りですが…

大和学園の年末特別講習会では、そんな不便は一切ございません。

 

ピカピカの道具に…

 

tool

 

プロの講師に…

DSC_1787 DSC_1786

 

すべてそろってますよ☆

写真:皆様が作られたケーキを美しくカットしております☆

DSC_1751

 

美しい平行線ですね!

 

DSC_1792 DSC_1797 DSC_1799 DSC_1801 DSC_1803 DSC_1804 DSC_1816 DSC_1818 DSC_1820 DSC_1821 DSC_1822 DSC_1824 DSC_1826 DSC_1827 実習風景

 

2014年度の親子クリスマスケーキ講習会は本日が最終日…(残念ながら!)

来年も開催しますので皆様ぜひまたお越しくださいねdouble exclamation 

 皆様こんにちは~  

クリスマス
 

本日、2014年12月21日(日)京都製菓技術専門学校におきまして

「親子クリスマスケーキ~生クリームデコレーション~」講習会が開催されました。

講師の先生は、小笠原先生と黒岩先生です。

 

講師の先生をご紹介いたします。

クラブ 小笠原先生クラブ

講師の小笠原先生
 

 

クラブ 黒岩先生クラブ

講師の黒岩先生
 

本日は、たくさんのみなさまにお越しいただきました。

講習会の中での皆様の様子をご紹介いたします~★☆★☆

 

お父さんもクリスマスケーキづくり 男の子もケーキづくり 親子でケーキづくり 029 030 031
パパと息子たちでケーキづくり
ケーキ講習会の会場の様子
 

 

みなさま~すてきな笑顔を返してくださいましたハート

ラ・キャリエールの講習会は、はじめてケーキを作る方でも講師が丁寧な指導をしてくれるので、安心です。

 

生クリームを上手にデコレーションできるかな?? お父様が見守ります。

038
 

032
 

クリスマスケーキ作りは楽しいですかぁうれしい顔

033
 

030 040
 

クリスマスくまthNRESQ63N
 

さてさて、ケーキが出来上がりましたよるんるん (音符) るんるん (音符)

 

015
 

ツリーthQVCU3NO3
 

ラ・キャリエールでは、他にも各種、魅力的な講座が満載です。

検索してみてくださいね。 こちらよりどうぞ


 

みなさまのお越しを心よりお待ちいたしております。 ムード

こんにちわわーい (嬉しい顔)

今日からラキャリでは、連日のように年末特別講習会が開催されます!

クリスマスクリスマス も、もう目の前目 ですねぴかぴか (新しい)

みなさま、いろいろ準備はいいですかウィンク

一番忘れてはいけないものは、そう、クリスマスケーキショートケーキ ショートケーキ

今日は、製菓技術専門学校より小笠原康一先生をお迎えし、

「パティスリーのクリスマスケーキ」が開催されましたひらめき

ピンク色のとってもかわいいオペラを、赤いベリーとピスタチオのクリームでクリスマスカラークリスマス にアレンジ。

飾りもとってもオシャレですぴかぴか (新しい)

受講生の皆さま、手際よく作業を開始ダッシュ (走り出すさま)

デモ 実習1 実習3

小笠原先生も、気さくに受講生に声をかけていただき、教えてくださいました目がハート (顔)

実習2 お手本 実習5

最後の仕上げをして、お手本の完成ですぴかぴか (新しい)

仕上げ中 完成

普段、おうちではなかなか作れないオペラ、クリスマス講習会ならではのメニューですexclamation

 

年末特別講習会は、まだまだ続きます

23日、24日のケーキの講習会もまだ少~しお席ございます!

どうぞお越しくださいませ

年末特別講習会はこちらから⇒

みなさまこんにちわわーい (嬉しい顔) 食サイエンスセミナー2日目、分科会③のレポートですdouble exclamation 講師は京都製菓技術専門学校ショートケーキ 小笠原康一先生を迎え、 「製菓技術における柔らかさと味・香り・口溶け」というテーマで講義が行われました。 小笠原先生は、昨年はフランス・パリの三ツ星レストランぴかぴか (新しい) にて最先端の製菓技術を得て、 日々技術向上に努めていらっしゃいます目がハート (顔) そんな、まだまだパリの香りのする小笠原先生の講義風景です。  

ゼラチン、寒天、カラギーナンの3種類でオレンジジュースを固めたものを 食べ比べ、固さや口溶けの違いも実感していただきました。
 
講義に続いては、お楽しみの実習でするんるん (音符) 今日は、クレーム・ダンジュ、タルト・アグリューム、マドレーヌの3種類を作りますりんご みなさん、とっても真剣ですdouble exclamation   
完成品はこちらるんるん (音符) おいしそう うれしい顔 うれしい顔

皆さま、2日間お疲れ様でしたほっとした顔

プロフィール
モバイル

QRコード

おすすめ
    ツイッターフェイスブック
    ランキング