講師は、京都製菓製パン技術専門学校
製菓技術科 夜間部 学科長 黒岩卓夫 による講習会ですぴかぴか (新しい)

今回の講習会は「チョコレート菓子講習会」と銘打ちまして、

~エトワール・ド・ノエル(ムース・ショコラ&栗とバニラクリームの組み合わせ)~

を作っていただきましたムード
 

講習会が始まると、チョコレートの香りがふわふわと漂い始めます~ハート

 

チョコレート菓子は温度調節が大変!

皆様しっかりと温度を測りながらお鍋やボウルに真剣に向き合っておられましたわーい (嬉しい顔)

 

~エトワール・ド・ノエル~は、高級感あふれる見た目がポイントひらめき
ご自宅では難しいグラサージュ・ショコラのコーティング技術や

高級感を演出する仕上げは特に「百聞は一見にしかず」です耳

グラサージュ・ショコラの時には緊張しておられましたが、見事な仕上がりですグッド (上向き矢印)

コーティングされたショコラがきらっと光る、大人のクリスマスを彩る一品の完成ですキスマーク
 

さらにdouble exclamation
なんと、この講座では講師の先生が作られたトリュフのお土産付でしたdouble exclamationプレゼント

 

この講習は午前・午後と2回開催しましたが、2回とも参加される

“ツワモノ”受講生の方もおられましたよ目ぴかぴか (新しい)
 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございましたるんるん (音符)
 

まだ間に合う!年末特別講習会のご案内



講習会・賞味会・販売品などまだまだお申込みいただけるものもございます!

詳細・お申し込みはこちらから⇒【年末特別講習会 2018】

2月号クラブ・ドランジュ「美味有職」の撮影風景をチョコっとご紹介手 (チョキ)手 (チョキ)
 

今回は製菓校の横谷利之先生
気品漂うオシャレな「ガトー・ショコラ」を作っていただきましたハートハートハート
バレンタインも近いという事でチョコレートのケーキですッショートケーキハートたち (複数ハート)
 

経験豊富な先生でもチョコレートはすごく難しいようで、
この1枚の写真のためにお時間をかけていただきましたdouble exclamation
黙々とお仕事をされるタイプの先生ですウィンクぴかぴか (新しい)
 
今回も入念に画像チェックです目exclamationexclamation
チョコは反射するので実はカメラマン泣かせなんです…涙ダッシュ (走り出すさま)

また撮影中に製菓校の先生ご登場double exclamationdouble exclamation
いつもやさしく声をかけてくれる橋本洋一先生(中央)、

笑顔がステキな木村有紀子先生(右)のお2人が遊びに来てくれました目がハート (顔)ハートたち (複数ハート)
無理を言って記念撮影にご協力いただきました。



今回も先生のアッと驚く技や技術を披露してもらいましたひらめき
さすがでございますぴかぴか (新しい)るんるん (音符)
 

気になる方はクラブ・ドランジュ2月号をご覧くださいませ目がハート (顔)ハートたち (複数ハート)

2018年に開設されたピカピカの新キャンパス
京都製菓製パン技術専門学校で年末特別講習会が開催されました手 (チョキ)ぴかぴか (新しい)
こちらでの年末特別講習会は今年がお初黒ハート
今回はその様子をお伝えしたいと思いますわーい (嬉しい顔)
 

京の正月菓子

京都製菓製パン技術専門学校
信部 共徳 講師による和菓子の講習会ですもみじ

 

三角棒など専門の器具が必要で自宅ではなかなか作るのが難しい和菓子…
アレンジした工程で自宅でも また挑戦したくなる内容に
なっていたのがとても参考になりましたひらめき
 

 
 

みなさまの実習の様子↓目
 





今回作ったのは花びら餅に松竹梅の和菓子富士山
すべて出来上がったら化粧箱にいれ、熨斗紙や水引をつけて…


 

完成ですプレゼント
まるでお店で買ったかのような仕上がりぴかぴか (新しい)
ねりきりのような和菓子は日持ちがしないと思われがちですが、
冷凍保存などで意外と長く楽しんでいたくことができるんですよるんるん (音符)
 


 

紅茶シュトーレン&ベルリーナ

京都製菓製パン技術専門学校
清水 慶一 講師による講習会ですぴかぴか (新しい)

紅茶のペーストを練りこんだ、ドライフルーツとアーモンド
たっぷりのシュトーレン。クリスマス定番お菓子ですほっとした顔クリスマス
実際にご自宅で作られる方は少ないのでは…家

 
 

シュトーレンの生地の仕込みから焼成まで清水講師に丁寧にご指導頂きましたぴかぴか (新しい)
シュトーレン仕上げのバターをかけて砂糖をまぶす工程は圧巻です!

 


 

ベルリーナは中のジャムの甘酸っぱさとふわふわの生地が絶妙にマッチした

ドーナツのようなお菓子です。

コンフィチュールの甘くて美味しそうな香りに教室が包まれていましたほっとした顔
 

 
 

最後にはラッピングの仕方についてもお話頂き、
とってもおいしそうなふたつが完成致しましたキスマーク
 


 

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

また来年もぜひ年末特別講習会のご参加をお待ちしておりますムード
 

まだ間に合う!年末特別講習会のご案内



講習会・賞味会・販売品などまだまだお申込みいただけるものもございます!

詳細・お申し込みは【年末特別講習会 2018】へ。

 

11/18(日)製菓校にて学内コンクールが開催されました♪

2019/1/12(土)~4/7(日)まで行われます、
「グランドプリンスホテル京都」様にていちごブッフェが開催されますショートケーキぴかぴか (新しい)
そのブッフェに製菓校の学生が考案した「洋菓子・パン」が出品されます揺れるハート
一般のお客様も実際に食べていただく事ができます。

学内選考で勝ち抜いた、洋菓子部門8名・パン部門5名の最終審査が行われました。

参加学生は1年生! 入学してまだ7ヶ月手 (チョキ)
ルセットも自分達で考え、事前にデッサンをし練習を積み重ねました。

緊張した面持ちでルセットを何度も確認する学生鉛筆
始まると無我夢中で一生懸命作業に取り組みますdouble exclamation
 

「スポンジを冷やしている間にクリームを泡立てよう。
パンの発酵中に中に入れる具材の仕込みをしよう」

など段取りよく進めている姿が頼もしく見えました。



そして!何と!学生は鮫島校長から、じきじきのアドバイスdouble exclamationdouble exclamation
なかなか貴重ですひらめきひらめきひらめき

洋菓子部門では、1番緊張するケーキを型から抜く作業ダッシュ (走り出すさま)
先生達も全員で見守ります。

抜けた瞬間、拍手double exclamationdouble exclamation
 


当日、ゼリー部分が固まらない、冷やしすぎて固まりすぎて庖丁が入らない…などの

トラブルがありましたが、何とか完成しましたるんるん (音符)
 

グランドプリンスの総料理長・パティシェ・ベーカーの3名様も

「とても良い作品ばかりでした。
入賞できなかった人も今日の経験がすごく良いものになります。
これからに期待します!」

と温かいお言葉をくださいました涙ぴかぴか (新しい)
 

本日最高の緊張の瞬間の表彰式王冠ぴかぴか (新しい)
みんなおつかれまさまでしたウィンクハートたち (複数ハート)
最後はみんなで記念撮影カメラダイヤ
学生は緊張から解き放たれ、最高の笑顔を見せてくれましたわーい (嬉しい顔)
 

最高の瞬間に立ち会えたとともに、
負けてられないdouble exclamationと自分を奮い立たせた1日でした手 (グー)exclamationexclamation


 

ぜひみなさまも学生の考案したスイーツ&大好評のグランドプリンスホテル京都様の

いちごブッフェに足をお運びくださいませうまい! (顔)ハートハート
 

学校法人大和学園(京都調理師専門学校、京都栄養医療専門学校、
京都製菓製パン技術専門学校、キャリエールホテル旅行専門学校)のプロの講師陣による
手作りおせち料理を販売しております。厳選した食材をふんだんに使い、
丁寧に仕上げた作りたての伝統的なおせちを安心してお召し上がりいただけます。


種類は(三段重)、末広(二段重)、(一段重)の3種類が
ございます。
色とりどりのお料理が重箱にぎっしりと詰められ、どなたにも
大満足していただけること間違いございません。

献立、金額、お申込み方法など詳しくは年末特別講習会特設サイトをご覧ください。

プロフィール
モバイル

QRコード

おすすめ
    ツイッターフェイスブック
    ランキング