ラ・キャリエールクッキングスクールのカフェ喫茶店開業クラスを卒業生の今西功一氏(2017年カフェ喫茶店コース卒業)が、

滞在型ソーシャルインキュベーション施設「toberu」でフードインキュベーターとして活躍後、

ご自身で開業されることとなりました!

2020年17日、京都市中京区の四条烏丸にガレット・クレープ専門フレンチカフェ「Mono Mono Cafe」をオープン!

インタビュー動画はこちら>>https://www.youtube.com/watch?v=sgeQbq6eoSY

【フードインキュベーターとは?】

フードインキュベータは、将来カフェや飲食店の開業を考えている方が、フェニクシー施設「toberu」に居住するフェローに平日の朝・夕食を

調理提供するとともに、メニュー試案、食材発注、原価計算などの経験を積み、フードビジネス立ち上げに必要なスキルを身に付ける株式会社フェニクシーが

手掛ける事業です。
ラ・キャリエール クッキングスクールでは、株式会社フェニクシーと連携し、フードインキュベーターで働く人材確保のサポートを行っています。

 

最短2か月で開業を実現!

ラ・キャリエールのカフェ・喫茶店開業クラスは体験レッスン申し込み受付中です。

 

【参考】フードインキュベーターとは?

 

プロフィール
モバイル

QRコード

おすすめ
    ツイッターフェイスブック
    ランキング