京のブランド産品30周年記念


このたび、京のふるさと産品協会より「京のブランド産品30周年記念」の感謝状をいただきました。

京のふるさと産品協会とは、京都府をはじめ府内の全市町村、農林漁業団体からなる団体で、京都産の農林水産物のブランド認証や、食文化の継承発展のための活動等を行っています手 (グー)
 

感謝状の授与にあたっては、京都調理師専門学校の仲田雅博校長がラ・キャリエールクッキングスクールの校長を務めていた当時の、京野菜を使ったレシピ本の発行やホームページへの掲載、京のブランド産品の情報発信やラ・キャリエールクッキングスクールでの講習会の開催等についての感謝とともに、仲田校長のブランド認証審査会委員としての活動や、現在校長を務める京都調理師専門学校が幅広いジャンルに対応した料理人を育成していることについても、高く評価していただきましたぴかぴか (新しい)
 

協会のホームページでは、京の伝統野菜の解説や、ブランド産品を使ったレシピ、美味しい京野菜料理を食べられるお店も紹介されていますので、ぜひ一度ご覧くださいるんるん (音符)
大和学園では、これからも様々な団体と連携して、京都の食文化や特色あるブランド産品を守り、発展させていきます!

 

京都の食を学ぶオリジナルレッスンはいかがでしょう?


ラキャリでは通常の料理教室レッスンに加え、食文化の継承発展のためオリジナルのオーダーメイド講習会コンサルティング事業も行っています晴れ

【修学旅行での体験学習】


修学旅行で京都へお越しの際に、京の味を知るための体験学習の受け入れも致しております。

自分たちで作った京料理をその場で召し上がっていただけるので、そのまま昼食としても活用頂けます。
最後は、生徒の皆さんが「楽しかった!」と言って頂ける講習会をお約束ほっとした顔

きょうと修学旅行ナビ




【海外からのお客様も…♪】


ユネスコ世界無形文化遺産に登録されている「和食」について、京都ならではの京料理の歴史や成り立ちから、実際に料理をつくる講習会を通して、食文化、京都の良さを学べるプログラムをご用意。

京都らしい京のおばんざいや京料理の講習会など「京都のほんまもん」を学べる講座ラインナップが魅力的なこちらは観光客から大人気ですひらめき


 

大和学園は、80年以上にわたり食の分野に携わってきた、いわゆる『食のプロ集団』

競合企業とは一線を画する“高度な専門性”(知識・技能・経験)の全てを最大の強みとし、 調理に関する基本的な指導から経営指導に至るまで、『食』の安全・安心を基軸にした考え方を大切にご指導しております。

もちろん、クライアントごとのオリジナルカリキュラムの策定はもちろん、型にはまらない細かい 対応をOne to Oneで実践することで、満足度の最大化を図って参ります指でOK
 

オーダーメイド・コンサルルティングのお問い合わせはこちらから↓



お電話でのお問い合わせ 電話 0120-071-219

プロフィール
モバイル

QRコード

おすすめ
    ツイッターフェイスブック
    ランキング