毎年お越しいただいている、韓国からのお客様!

韓国西ソウル生活科学高等学校調理科の生徒さん55名が、

お料理講習会にお越しになりました。

調理科の生徒さんですのでみなさんとても手際よく、

いなり寿司、豚の角煮などを作られました!

 




恒例の横断幕持参の写真撮影!


皆さん手際よく作られています!



毎年ありがとございます!

 

 

関連リンク

ラキャリエールでは、毎年開催している祇園祭山鉾巡行鑑賞会の予約を4月末より開始させていただきました。
今年は平日という事もあり、そこまでご予約いただけないんじゃないかな….
というスタッフの気持ちとはよそに
たくさんのご予約をいただきありがとうございます!わーい (嬉しい顔)


昨年度開催風景(2F)



余談ですが、京都人は祇園祭!というと祇園祭山鉾巡行の前日の宵山や
前々日の宵々山が街中全体、お祭りムード満載なので、祇園祭への興味はどちらかというと山鉾巡行より夜店が並ぶ宵山・宵々山に流れがち。
スタッフKはやっと最近、山鉾の懸装品への興味も出てきたところです。
さて、

2018年 祇園祭鑑賞会情報

ありがたい事に前祭はお席わずかになってまいりました。

祇園祭鑑賞会 残席情報はこちら>

後祭7月24日(火)はご予約いただけます!(2018.5.8現在)

 

前祭・後祭ってなに??という方に簡単にご説明。2014年より、後祭が祇園祭の後祭の見どころは48年を経て開催。
さらには、150年ぶりに復活された大船鉾。
後祭りは、大船鉾を含め下記の10基が巡行いたします。

→山鉾巡行のスケジュール
  • 北観音山
  • 南観音山
  • 大船鉾
  • 橋弁慶山
  • 役行者山
  • 鯉山
  • 八幡山
  • 鈴鹿山
  • 黒主山
  • 浄妙山
”山”が多いのが見どころです。

”鉾”と”山”との違いは沢山ありますが、ひとつは大きさと形状です!

→鉾と山の違いはこちら

 

素晴らしい懸装品をまとった動く美術館。
ぜひ見に来られませんか??

 

雨の中の山鉾巡行

毎年祇園祭は、梅雨明けの時期と重なり、また台風も発生率が多くなる頃
毎年天気の件では、どうかなか?どうかな?と肝を冷やしております。

雨の中開催になっても残念ながら、ビニールで保護されて懸装品が見づらい事もあります。

開催が危ぶまれた台風接近の中の巡行



数年前は台風と重なり朝方5時になるまで開催が不明だった時期もありました。

ただ、個人的には雨は雨でとても見どころ満載。特に、鉾町の方の衣装や晴天では見られないデザイン的な番傘がとても
雨の中にとても映え、素敵な鑑賞となりました。
まあこれも室内から見れる醍醐味だから言える事ですが….

せっかく楽しみにしていた!
という方も雨の中の鑑賞席での観覧は大変ですよね…

 

ラ・キャリエールの会場からは、臨場感も雨風&涼しい環境の特等席で山鉾巡行ご覧いただけます!

そして、
今でしたら、特等席の2階がまだご予約いただけますよ!笑

祇園祭鑑賞会 残席情報はこちら>

2Fフロアからの風景(•橋弁慶山)



 




 

2018年祇園祭山鉾巡行鑑賞会 情報

前祭:2018年7月17日(火)
10:00~13:00(予定)

松花堂弁当をご提供




後祭:2018年7月24日(火)
10:00~12:20(予定)

スイーツプレートをご提供






毎年開催している河原町御池角のラ・キャリエール

迫力の山鉾巡行が目前に!辻回しもじっくりと見学できる
「大和学園特製」の前祭:松花堂弁当&後祭:スイーツプレートのご提供の特別講習会を開催します。



2018年祇園祭鑑賞会 特設サイト

ご予約お待ちしています!




問い合わせ

学校法人大和学園
ラキャリエールクッキングスクール

〒604-8006京都市中京区河原町三条上ル

=0120-071219

[受付時間]
(月~金)9:00-21:00(土)9:00-16:30(日・祝)お休み

●ラキャリエールクッキングスクール

●2018年祇園祭鑑賞会 特設サイト

プロフィール
モバイル

QRコード

おすすめ
    ツイッターフェイスブック
    ランキング