みなさんこんにちは★

昨日に引き続き、第3回食Scienceセミナーが開催されましたハートたち (複数ハート)

2日目となる今日は、

日本料理・フランス料理・製菓の3ジャンルに分かれて

講演デモと調理実習を行って頂いておりますムード 今回のレポートでは分科会1の日本料理についてレポート致しますわーい (嬉しい顔)

分科会1ではテーマ『豆腐料理と葛を使った日本料理』を講演して頂きました!!

温めて固まる、豆腐・葛・片栗粉を使っての調理について、

調理方法によって固さ・柔らかさを調整する方法について伝授して頂きましたぴかぴか (新しい)

講師は

奈良女子大学名誉教授・関西福祉科学大学教授 的場 輝佳 氏
 

ラ・キャリエール クッキングスクール 校長 仲田 雅博

 

講演中も気軽に質問ができ、

2人の息の合った講演で笑いありの楽しい講演デモとなりましたウィンク
   

そして今回調理実習で作っていただくお料理はこちらです



豆腐や葛を駆使して、柔らかいお料理が仕上がりました目がハート (顔)

調理実習の際にもお二方のお話しは息の合っていて会場が盛り上がりましたぴかぴか (新しい)



食材による固まり方の違いを実際の実習を通して目で見て、

舌で食感の違いを味わい、学んで頂きましたひらめき

また自宅でも再現していただき、「調理と科学」に触れて頂きたく思いますほっとした顔

本日お越し頂きまして誠にありがとうございますわーい (嬉しい顔)

プロフィール
モバイル

QRコード

おすすめ
    ツイッターフェイスブック
    ランキング