2021年度大和学園×宮津市 アドバイザー事業

今年度も学校法人大和学園と宮津市が連携している事業の一環として、宮津市内の飲食店や学校を対象に食に関わる「アドバイザー事業」を行いました。

この事業では、宮津市で採れる食材を生かしたレシピ開発や、商品ブラッシュアップ、新規メニュー開発など、さらなる発展を目的に学校法人大和学園の講師による試作・調理アドバイス・講習会などを行っておりますぴかぴか (新しい)ひらめき
 

宮津市で採れる食材を生かしたレシピ開発

 

▶京都府立海洋高校の生徒のみなさんへ創作寿司の調理やレシピ開発をアドバイス

京都栄養医療専門学校小笠原講師)













今回、地元の低利用資源(混獲された魚介類等)の活用方法模索を目的とした授業で、
生徒のみなさんが「創作寿司を考案」されたとのことで、
①握り寿司の基本的な技術の習得
②考案した創作寿司へのアドバイスを行いました。

その中には「サメの燻製握り」「ヤナギ(サワラの稚魚)」を使った案もありました!ぴかぴか (新しい)目どんっ (衝撃)
 

▶宮津市で採れる大葉を使用した商品開発

 

▶佃煮商品のレシピ開発



 

 

実はその案件、大和学園がお役に立てるかも!



学校法人大和学園では

★学校・事業所さまのメニュー・レシピ開発

★既存メニューのブラッシュアップ

★調理研修

などご相談頂いています。

・オンライン

・対面+オンライン

・対面(人数を限定)など

講習会のスタイルも様々。ぜひご相談ください。

プライベートレッスンや会場貸出も受け付けております。



このような内容のお問い合わせ、詳しくは、コンサルティング ページはこちら>>

プロフィール
モバイル

QRコード

    ツイッターフェイスブック
    ランキング