普段使っている炊飯器で美味しくご飯を炊きましょう!

簡単なポイントを

押さえるだけでより美味しく☺

まずは白ご飯を美味しく炊く事からチャレンジ!そんな秘訣をお届けします♪



ポイントひらめき

①お米は時間とともに劣化します雷

精米後のお米は密閉容器で冷蔵庫へしまいましょう手 (グー)少し手間ですが少量での購入や精米がおすすめです!うまい! (顔)
 

②お米を研ぐときは、手早く洗う!ぴかぴか (新しい)

ゆっくり洗ってしまうとぬかの匂いを吸収してしまい、炊いたときに香りが悪くなる為、手早く水は流しましょう!

特に1回目のお水は吸収されやすいので手早く、美味しいお水を使うと美味しくなります(^^♪  洗う際は、手を押し付けず、混ぜるように優しく洗ってくださいね猫2ひらめき
 

③炊きあがったらすぐほぐす手 (パー)

最近の炊飯器は蒸らしまで行ってくれるため、すぐにほぐしベタつかないように余分な水分を飛ばす事がポイントですサーチ (調べる)
まず、十字に切り込みを入れ、1/4ずつ起こしかたまりを切るようにほぐしましょうわーい (嬉しい顔)ぴかぴか (新しい)
 

⑤保温のやりすぎに注意!

長時間の保温はご飯の水分を飛ばしてしまい、パサパサで風味の低下や色が黄ばんでしまいます目鉛筆
 

④使い終わったらすぐに炊飯器のケアをほっとした顔

釜だけでなく、内蓋や蒸気口も汚れがたまるので綺麗にしましょう。また、釜はフッ素加工がされているので桶代わりにせず、優しく洗うのがベスト富士山
 

⑤長時間の予約はNG🙅

特に夏場は室温も高く腐敗するので、半日以上はおかない手 (グー)炊き込みご飯をする際は、常温で置いておくと傷んでしまう事も心配されるので予約はできる限りしない方がおすすめですウッシッシ (顔)ぴかぴか (新しい)
 

<更に美味しく炊くポイント>

炊くときは美味しい冷たいお水(ミネラルウォーター)で炊くとよりおいしく!

古米の際は、みりんやはちみつを少し加えることにより、甘みが増され、つやがでてふっくらと炊けますわーい (嬉しい顔)ぴかぴか (新しい)パラパラなお米を炊きたい場合は少し油を入れてあげるとお米に油分がコーティングされ、つややかでお米一つ一つが独立してくれますよ!鉛筆指でOK
ぜひぜひ皆さまお試しくださいねうまい! (顔)🍚

 

ラキャリエールでのお料理入門クラスでは

「鍋でおいしく炊ける白ご飯」

「ご飯にぴったり!基本の豚の生姜焼き」

のレッスンを行っていますクローバー(^^)

お料理初心者の方でも始めやすい内容になっておりますので

ぜひ体験レッスンにてお会いできるのを楽しみにしておりますほっとした顔るんるん (音符)
 

\体験レッスンはこちらからりんご/

プロフィール
モバイル

QRコード

おすすめ
    ツイッターフェイスブック
    ランキング