ポイントをおさえるだけで簡単!

本日はそんな豆知識ひらめき

みなさまにお届けします(^^♪

ポイント1✨

カリッとジューシー鶏のから揚げ!



から揚げを食べるとき、何をつけて食べますか?

もちろんそのままやタレを作ったりポン酢…なども美味しいですが、

今回はレモンをおすすめ!🍋ウィンク
レモンはさっぱりするだけではなく、レモンに含まれているクエン酸は「消化吸収を促進」し、「コレステロールを下げる」働きがあります!😲ぴかぴか (新しい)
またクエン酸を一緒にとる事により、カルシウムや鉄分などが体に吸収されやすくなる効果も鉛筆猫2
 

揚げ物はおいしいので食べたくなりますよね…。

味付けや付け合わせでお野菜をしっかりとるなど、小さなことから健康意識を始めてみましょう✿うまい! (顔)
 

\では実践!🍳🔥/

【作り方】

材料:鶏もも又は胸肉🐓

醤油、酒、みりん、生姜すり卸しを

1:1:1:0.5

①鶏肉を食べやすい大きさに切る。

②生姜のすり卸し・醤油・酒・みりんに漬け込む。

☝5~10分お時間を置くとGood✮

③片栗粉をまぶし、180℃の油で揚げる。

☝温度確認は菜箸を油の中に入れてチェック!

菜箸から泡が出てくれば180℃です。

☝火が通ってるかどうかは、唐揚げを持ち上げた時に微振動がくればOK!

又は唐揚げのまわりから出てくる泡の量が少なくなるのが目安ですほっとした顔(※泡は完全にはなくなりません

揚げ物を作るのが苦手な方も一度ぜひご挑戦をるんるん (音符)わーい (嬉しい顔)
 

ポイント2✨

美味しいお肉をお家で上手に焼こう!!

美味しいお肉は外で食べるもの…🥩

いえいえ。

お家時間を有意義に過ごすには

まずは食から…!

今回はちょっとリッチに、外食ではなくお家で美味しいお肉を味わいましょうワイングラス🐄

おさえておきたい基本の焼き方はこんなに簡単!👀

 

\二か条👑 /

①焼く前にお肉を室温に約15分置いてから焼く。

(冷蔵庫から出したてのお肉はきれいに焼けません!!)

②焼いたお肉は焼いた時間と同じ時間休ませる。

(焼いてすぐにお肉を切ると肉汁が出てしまいパサパサになります!!)

 

とっても簡単ですね。

今はお家でのごはんを楽しんでいる方が

沢山いらっしゃるかと思います。

お庭やベランダでのプチBBQなどでも実践できますね🎶

焼いた後はすぐに食べたい…!ところですが

ぜひ一度お試しください猫2ぴかぴか (新しい)
 

ラキャリエールでは「お料理基礎クラス」に、から揚げのレッスンがございますうまい! (顔)
難しいと思われる「微振動」や揚げ方のポイントなど文字や動画では分かりにくい点も丁寧にお教えしています。

ぜひ色々なクラスをチェックしてみてくださいね!るんるん (音符)
 

豆知識ブログ、ぜひ次回もお楽しみに…クローバーウッシッシ (顔)
 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - お肉!お肉!な豆知識ブログ。
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

プロフィール
モバイル

QRコード

おすすめ
    ツイッターフェイスブック
    ランキング