最近、朝晩が涼しくなってきましたが、みなさまお元気ですか?
今朝もアイスコーヒーではなくホットコーヒーを飲んで寒さを少しずつ感じながら、
秋から冬へと季節の変わり目をわくわくしながら楽しんでいます黒ハート
 

ラ・キャリではクラブ・ドランジュという大和学園の広報誌本があります!
初めて聞いた耳あせあせ (飛び散る汗)という方もおられるかもしれませんが、簡単にご紹介します わーい (嬉しい顔)
職員がオススメする京都のおいしいお店・穴場スポットの紹介、大和学園卒業生の活躍ぶり、
クッキングスクールの先生が考案したレシピ…等々を多種多様なグッと凝縮した読み応えのある本を毎月発行していますムード
 

今回はその中の「美味なる秘訣」というコーナーの京都調理師専門学校講師による
渾身の一品を紹介する撮影風景の裏側をご紹介します手 (チョキ)グッド (上向き矢印)
日本料理講師の四方真美先生ですひらめきぴかぴか (新しい) 今回は1月号の撮影で「迎春」がテーマです富士山
なんとdouble exclamationdouble exclamationお正月らしくめでたい「伊勢海老」が登場しましたハートたち (複数ハート)本ぴかぴか (新しい)本
 

具材は10種類以上!!すべてに意味があって「子孫繁栄・厄除け・健康・長寿」など
ひとつひとつに意味があるんです。
とても勉強になったのと同時に日本のすばらしい伝統的料理があることに誇らしく思えました。



四方先生は見られると恥ずかしいあせあせ (飛び散る汗)と言っておられたのですが
盛り付けを学びたくて無我夢中で見ていました目ぴかぴか (新しい)目ぴかぴか (新しい)
 

途中、佐藤先生もお手伝いに来られて和気あいあいとした雰囲気で撮影が終了しました。


今日はここまで~exclamation完成料理はまだ見せれないのです。。。お楽しみに・・・ハートたち (複数ハート)
 

定期購読のお申込みはこちらから

プロフィール
モバイル

QRコード

おすすめ
    ツイッターフェイスブック
    ランキング