今年も開催しました!
ラキャリエール開催の2018年祇園祭鑑賞会のご紹介させていただきます。

祇園祭 下から見るか 横からみるか

ラキャリでご提供させていただいている
お部屋は2F~6Fまでの5フロア計9会場あります。

今回はフロアの階高の違いにおける見える鉾の見え方の違いについてまとめました。

下から見る楽しみ。

横から見る楽しみ。

色々見え方が違うと思います!!

さて、
皆さん鉾って大きいもので何メートルあると思われますか??

地面の車輪から鉾頭と呼ばれる先まで約20~25Mあるんです。


ビルでいうと階高 平均約3Mですので8階に相当します。

鉾先の鉾頭まで見ようと思うと約7.8階が最適という事です。

ラキャリでいうと6Fフロアがオススメです。

すべて違う!山鉾の鉾頭

山鉾の鉾頭を持つのは

6基[長刀鉾・函谷鉾・鶏鉾・月鉾・菊水鉾・放下鉾]
鉾のシンボルの一つです。

  • 長刀鉾
  鉾頭は三条宗近作と伝わる長刀(レプリカ)。
  • 函谷鉾(かんこほこ)
  鉾頭は山型と三日月のモチーフ。
  • 鶏鉾
  鉾頭は三角形と中の円形は太鼓と鶏卵がシンボル。
  • 月鉾
  鉾頭は18金製の新月型(みかづき)を。
  • 菊水鉾
  鉾頭は金色の透かし彫りの菊花を
  • 放下鉾
  鉾頭は日・月・星の三つの光が下界を照らす形を。

 

地上からは見られない、鉾頭・その下にある天王台まで
6Fフロアからはご覧いただけます!

 

打ち上げ花火 下から見るか 横から見るか
ならぬ、
祇園祭 下から見るか 横からみるか

下から鉾頭を見上げるなら
2~5F席をお勧めします!




以上、祇園祭のフロア別楽しみ方第一弾でした♪
また4.5Fフロアならではの楽しみ方をご紹介させて頂きます!

毎年開催している河原町御池角のラ・キャリエール

迫力の山鉾巡行が目前に!辻回しもじっくりと見学できる
「大和学園特製」の前祭:松花堂弁当&後祭:スイーツプレートのご提供の特別講習会を開催します。



2018年祇園祭鑑賞会 特設サイト →今年は終了いたしました




 

問い合わせ

学校法人大和学園
ラキャリエールクッキングスクール

〒604-8006京都市中京区河原町三条上ル

=0120-071219

[受付時間]
(月~金)9:00-21:00(土)9:00-16:30(日・祝)お休み

●ラキャリエールクッキングスクール

●2018年祇園祭鑑賞会 特設サイト

 

関連ブログ





 

 

プロフィール
モバイル

QRコード

おすすめ
    ツイッターフェイスブック
    ランキング