京都調理師専門学校
Kyoto Culinary Art College
学校法人 大和学園
Taiwa Gakuen Education Inc. Kyoto, Japan

京都調理師専門学校

京都調理師専門学校は、京都で唯一の『調理師』養成専門学校。

日本の食の本場「京都」で学び、「京都」で働く!

美味しいだけじゃない、見た目にも健康にもこだわった最高の食を京都で学ぼう。

太秦キャンパス

学科紹介

  • 和食・日本料理上級科
    和食・日本料理専攻* / すし(SUSHI)専攻*
    2年制

    京野菜をはじめ季節の食材をつかった京料理を中心とした和食や日本料理を極め、四季ごとの「おいしい」をつくります。

    • 2025年4月開設
  • 西洋料理上級科
    フランス料理専攻 / イタリア料理専攻
    2年制

    1年目に西洋料理を幅広く学び基礎を固め、2年目にはフランス料理かイタリア料理のどちらかを選択し、専門技術を磨きます。

  • 調理師科
    1年制

    1年間で日本料理から西洋料理、中国料理まで様々な分野を学び、食の世界で活躍できる力を最短で身につけます。

POINTS

  • point1
    レストラン実習で料理技術・接客力を身につける

    2年制学科では、2年次になるとレストラン実習があります。実際に一般のお客様をお招きして料理を提供します。料理の技術のみならず、接客サービスや店舗運営能力も身につきます。

  • point2
    確実に技術が身につく実習スタイル

    基本となる技術は授業の中で何度も繰り返し練習し、確実に身につけます。京都調理師専門学校では、少人数制をとっており、One to Oneでしっかりと指導をしています。

  • point3
    実習のための最高の環境が整っています

    現場でも採用されているような最先端の設備・機器を使って日々実習を行っています。衛生面等にも配慮したつくりになっているのもポイントです。

TOPICS

  • TOPIC
    1
    卒業後の進路が拡大
    京都調理師専門学校は日本で初めての「日本料理調理技能認定校」

    「和食・日本料理上級科」「調理師科」の卒業生は、本校に申請することでシルバーライセンスの認定を受けることができます。

    また、京都調理師専門学校を卒業後、実務経験を積むことでゴールドライセンスを目指せます。

  • TOPIC
    2
    日本食を広める活動に取り組んでいます

    農林水産省が進めている「日本食・食文化普及人材育成支援事業」のプログラムを担当し、日本の食文化を学ぶ外国人研修生を支援するなど、日本食を広める活動に積極的に取り組んでいます。

資格

取得資格

  • 調理師免許(全学科)

めざせる資格

  • 製菓衛生師免許(受験資格)
  • 京都府ふぐ処理師免許
  • レストランサービス技能検定3級(西洋料理上級科のみ)など

ダブルライセンス

料理とお菓子両方の技術と知識を身につける!

調理師免許
+
製菓衛生師免許
  1. 1
    製菓通信併修コース

    京都調理師専門学校に通学しながら京都製菓製パン技術専門学校の通信教育を併修し製菓衛生師をめざせる!

  2. 2
    ダブルライセンス進学コース

    京都調理師専門学校を卒業後、京都製菓製パン技術専門学校に進学して「ダブルライセンス」をめざせる!

在校生の声

  1. 和食・日本料理上級科
    王 一葦さん
    WANG YIWEI / 中国出身
    授業がある日の1日のスケジュール
    1. (1) 就寝
    2. (2) 起床・朝食・通学
    3. (3) 授業
    4. (4) アルバイト
    5. (5) 帰宅・夕食
    6. (6) 自習・自由時間
  2. 日本語の不安も、先生の分かりやすい指導で安心です。

    私は、日本に旅行で来た時に食べた日本料理の美味しさに驚き、日本料理を学びたいと思い本校に入学しました。授業を日本人の学生と一緒に受けるので、日本人の学生と上手くやれるか、また授業についていけるのか不安でしたが、クラスメイトはとても優しく、先生も丁寧に分かりやすく教えてくれるので、日本語の問題が多少あったとしても授業についていくことができています!
    京都には飲食店がたくさんあり、授業終わりや休みの日には友達と美味しいお店を見つけて食べに行くこともできていて、毎日がとても充実しています!

  3. 1週間の時間割例

    Mon Tue Web Thu Fri Sat
    19:00-10:30 茶道演習 食品の特性 日本料理
    オペレーション
    実習Ⅰ・Ⅱ
    日本料理
    レストラン
    実習Ⅰ・Ⅱ
    華道演習
    210:40-12:10 日本料理
    ビバレッジ
    食生活と
    健康
    313:10-14:40 キャリア
    デザイン
    食文化学 日本料理学 レストラン
    マネジメント
    実習Ⅰ・Ⅱ
    日本料理
    高度調理
    実習Ⅰ・Ⅱ
    414:50-16:20 食品の
    安全と衛生
    レストラン
    ワークショップ
    放課後 自主
    トレーニング
    観光も充実
    観光も充実
    学校で作った料理
    学校で作った料理
    • Q1 入学前に不安だったことは何ですか?
      A1 日本語学校とは違い日本人の学生と一緒に授業を受けるので、日本人の学生と上手くやれるか、また授業についていけるのかとても不安でした。実際入学してみると、クラスメイトはとても優しく、先生も丁寧に分かりやすく教えてくれるので、日本語の問題が多少あったとしても授業についていくことができています!京都調理に入学して良かったです。
    • Q2 入学を希望する留学生へメッセージをお願いします!
      A2 私は、日本に旅行で来た時に食べた日本料理の美味しさに驚き、日本料理を学びたいと思うようになりました。京都には飲食店がたくさんあり、授業終わりや休みの日には友達と美味しいお店を見つけて食べに行くこともできていて、毎日がとても充実しています!オープンキャンパスは学校や先生の雰囲気を知れる機会なので、みなさんも是非参加してみてください。

先生からのメッセージ

  1. 和食•日本料理上級科
    宗川 裕志
    Hiroshi Soukawa

    日本料理を学ぶにはその文化に日々ふれることが大切です。
    京都の新鮮な食材を使用した調理実習や、より専門的な会席料理、華道、茶道、器の知識など、京都の食を取り巻く様々な文化を肌で感じながら日本料理の本場京都で一緒に学びましょう。

  2. 調理師科
    四方 真美
    Mami Shikata

    京都は長い間、都が置かれた場所でそれと共に食文化が発展してきました。
    京都にある本校では1年間で、和食の基本であるだし汁の引き方から、お造りや会席料理まで本格的に学ぶことができます。また、様々なジャンルの料理も勉強でき、料理の幅も広がります。
    歴史を感じる街で料理を学んでみませんか。