各学校のCSV活動

京都栄養医療専門学校

<CSV活動>栄養面からスポーツ業界を支える ~LYNX Tennis Academyスポーツ栄養調理実習~

CSV活動栄養面からスポーツ業界を支える ~LYNX Tennis Academyスポーツ栄養調理実習~

京栄校CSV活動京栄校CSV活動

本校には、栄養士科・管理栄養士科の学生11名で構成されたスポーツ栄養サポートチームがあり、授業外で高校や大学のスポーツチーム等に栄養サポートを行っています。

今回は「スポーツ選手の基本の食事+補食」をテーマに本校の学生が献立を作成。選手・コーチ及び保護者の計28名を対象に、食に対する正しい知識を身につけるとともに、競技生活に活かすことを目的として実習指導を行いました。実習を通して選手の食に対する意識の変化がみられ、保護者も家庭の食事を見直すきっかけとなりました。

今後もサポートチームによる指導を継続し、選手のパフォーマンス向上、効果的な体づくり等の一助になることをめざします。そして、地域や業界への貢献活動を通し、社会に求められる栄養士・管理栄養士を輩出していきます。

京都栄養医療専門学校
管理栄養士科主任 増田 友輔

京都栄養医療専門学校 管理栄養士科主任

地域に貢献しながら、学生自身もスキルアップしています。スポーツ栄養サポートチームでは、スポーツ選手に対する栄養指導や調理実習の実践を通して、地域貢献とともに学生のスキルアップを目的に実施しています。スポーツ選手に直接指導ができる貴重な機会であり、学生の自主的な学びを促す活動となっています。

その他の活動実績
その他の活動実績 第45回透析食講習会 詳しくはこちら
実践おもてなしプロジェクト「地域清掃」 詳しくはこちら
腎臓病食事療法市民講座 詳しくはこちら

▲各学校のCSV活動トップへ

京都調理師専門学校

<CSV活動>感謝の気持ちを込めて、「おもてなしの心」伝える~2017年度卒業記念「正餐会」~

CSV活動感謝の気持ちを込めて、「おもてなしの心」伝える~2017年度卒業記念「正餐会」~

京調校CSV活動京調校CSV活動

本校では、和食・日本料理、フランス料理、イタリア料理上級科2年次の学生が卒業前に「地産地消」、「“感謝を込めて”」などをテーマにした正餐会を開催しています。

学生が身につけた知識や技術の集大成を披露する場であり、学生主体でメニュー考案、チーム編成、仕込みから当日の調理、サービスなど全てを実施。当日は、総勢311名の保護者の方々に来校いただき、学生の提供する「おもてなし」を通して喜びと感動の声を多くいただきました。

料理、接客サービスのクオリティの高さ、作業スピードやコミュニケーション能力など日々の授業での成果やホスピタリティ精神を感じられるイベントとなりました。また、ドキュメンタリームービー上映会を通して、学校生活、教育内容、学生の成長を保護者に伝えるプログラムも実施。

今後も調理師養成施設としての人材養成のみならず、お世話になった方々への感謝を込めた「おもてなしの心」を伝える活動も積極的に取り組んでいきます。

京都調理師専門学校
教務部長 作岡 友樹

京都調理師専門学校 教務部長

食文化の継承や「食」の情報発信に取り組んでいます。調理師の養成だけではなく、社会に対して「食」の素晴らしさを積極的に発信することも本校の果たすべき重要な責務です。それらが調理業界ひいては社会全体が持続的に発展することへつながると考え実践しています。

その他の活動実績
その他の活動実績 京都イタリア料理研究会
日本料理ラボラトリー研究会
トック・ブランシュ料理講習会の開催
全国調理師養成施設協会など各種協会への所属
宮津市「料理メニュー・特産品開発アドバイザー事業」 詳しくはこちら

▲各学校のCSV活動トップへ

京都製菓製パン技術専門学校

<CSV活動>「お菓子」を通じて、人にハピネスを~ふれあいスイーツ~

CSV活動「お菓子」を通じて、人にハピネスを~ふれあいスイーツ~

製菓校CSV活動製菓校CSV活動

本校では京都市内の高齢者福祉施設へ学生が訪問し、学生考案のお菓子を提供する「ふれあいスイーツ」を実施しています。

実施4ヶ月前からお菓子の考案を始め、糖質制限など食事制限のある方にも楽しんでいただけるよう材料も工夫を凝らし、試作を重ねました。

当日は試行錯誤したお菓子とともに、用意したレクリエーションを行い、最後に歌のプレゼントを行いました。会場には参加してくださった方の笑顔が溢れ、学生も大きな喜びを感じていました。

今後もホスピタリティ精神を大切に「お菓子」を通じて笑顔の大きな和を広げていきます。

京都製菓製パン技術専門学校
教務部長 奥村 知史

京都製菓製パン技術専門学校 教務部長

「お菓子」を通じて、たくさんの人々に笑顔と幸せを届けます。お菓子には人を幸せにする力があります。「みなさんに喜んでいただきたい」という思いを大切に、福祉施設での「ふれあいスイーツ」や高等学校での講習会、地元企業との連携を通じて、たくさんの笑顔を創出します。

その他の活動実績
その他の活動実績 全国製菓衛生師養成施設協会など各種協会への所属
省エネ活動の推進
高等学校での講習会
地域活性化に向けた包括連携協定イベントの実施 詳しくはこちら

▲各学校のCSV活動トップへ

京都ホテル観光ブライダル専門学校
※2020年4月キャリエールホテル旅行専門学校より校名変更予定

<CSV活動>海外との輪を広げよう~インバウンドツアー実務研修~

CSV活動海外との輪を広げよう~インバウンドツアー実務研修~

キャリ校CSV活動キャリ校CSV活動

本校では毎年、海外の方と連携・協力した事業を推進しています。今年も、学校法人国際学友会様から同校に通学している留学生14名に参加していただき、インバウンドツアー実務研修を実施しました。

旅行学科の2年生27名がツアーの企画・手配を行い、旅行当日は留学生1名に対し学生2名で、南禅寺、京都府立植物園、上賀茂神社、丸益西村屋(京友禅絵付け体験)のコースを案内しました。実習を通して、外国人の観光の行い方や、お客様を案内する楽しさなどを体感的に学ぶことができました。

引き続き、各業界で活躍できる人材の養成のみならず、業界・地域と連携・協力して教育を行ってまいります。

京都ホテル観光ブライダル専門学校
(2020年4月キャリエールホテル旅行専門学校より校名変更予定)
旅行学科 山下 裕明

京都ホテル観光ブライダル専門学校 旅行学科

幅広い知識を持った学生を輩出します。今話題のインバウンドツアー。国の政策もあり、今後も多くの外国人観光客が日本を訪れる事が予想されます。様々な旅行形態を学ぶ事は、旅行業界で活躍するうえで重要になってきます。

その他の活動実績
その他の活動実績 高専連携授業 詳しくはこちら
学生による清掃ボランティア 詳しくはこちら
日本HRS技能協会など各種協会への所属
第12回HRSサービスコンクールへの出場 詳しくはこちら

▲各学校のCSV活動トップへ

ラ・キャリエール クッキングスクール

<CSV活動>Youth Choir of Central Oregon~オレゴンの皆様と和食講習会~

CSV活動Youth Choir of Central Oregon~オレゴンの皆様と和食講習会~

ラキャリCSV活動

2017年7月4日、Youth Choir of Central Oregon(オレゴン州合唱団)の皆様をお迎えして、日本料理の講習会を実施しました。合唱団の学生18名と引率者8名の皆さんで、基本的な和食づくりに楽しく取り組んでいただきました。

今年が初めての講習会でしたが、受講される方にはベジタリアンやビーガンの方もおられ、実習をしていただく献立では鰹節を使わず昆布出汁を活用するなどして対応しました。いなり寿司を包んだり、天ぷらを揚げたり、グループの中で役割を交替しながら、全員が日本料理の技術や楽しさに触れる機会となりました。

試食をした後は、参加された皆さんからインストラクターへ合唱のプレゼントをいただき、指導したインストラクターも感動する一幕がありました。

これからも世界中の方に日本料理の素晴らしさをお伝えしていけるように取り組んでまいります。

ラ・キャリエール クッキングスクール
営業企画室 室長 前川 夏子

ラ・キャリエール クッキングスクール 営業企画室 室長

「食」を通じて、京都の活性化に貢献します。本校ではこれまでに調理技術指導や各種料理講習会の開催など、地域の方々と「食」を通して関わってきました。今後も料理講習会をはじめ、インバウンドも積極的に受け入れ、京都の活性化に貢献していきます。

その他の活動実績
その他の活動実績 食scienceセミナー 詳しくはこちら
職業訓練「食事・配膳サービスの知識と技能」 詳しくはこちら
京都市認定通訳ガイド「京都市ビジターズホスト育成基礎研修」 詳しくはこちら

▲各学校のCSV活動トップへ