各学校のSR活動

京都栄養医療専門学校

<SR活動>食事改善に貢献し、学生の学びの場にも活躍~乙訓高等学校スポーツ健康科学科での栄養調理実習~
京栄校SR活動京栄校SR活動

本校では2015年度の高専連携授業の一環として、乙訓高等学校スポーツ健康科学科の選手を対象に、本校の学生が栄養指導と調理実習を実施しました。

まず、「トレーニング期」「試合期」「貧血期」を献立テーマに、各期に必要な栄養素と食事のポイントを指導。その後、調理実習を行うことで食の大切さを学んでいただきました。

選手からは「今後の競技生活に活かしたい」「食事改善に役立てたい」といった声が集まりました。現役選手の話を聞き、指導経験も積める本活動は、学生のスキルアップや学習意欲の向上につながります。

今後も社会に求められる栄養士・管理栄養士を輩出し、地域や業界への貢献に努めていきます。

京都栄養医療専門学校 教務部長 藤田 隆志

京都栄養医療専門学校 教務部長

教育資産を活かした、高等学校との連携に取り組んでいます。
栄養指導や講習会などを通して本校の教育資産を広く社会に還元し、地域に貢献することは教育機関としての責務です。これらの活動には学生も積極的に参加し、学習成果を発揮する場として貴重な経験を積んでいます。

その他の活動実績 実践おもてなしプロジェクト「地域清掃」 詳しくはこちら
家庭料理技能検定「文部科学大臣賞(3級団体賞)」 詳しくはこちら
第43回透析食講習会

▲各学校のSR活動トップへ

京都調理師専門学校

<SR活動>感謝の気持ちを込めて、「おもてなしの心」伝える~2015年度卒業記念「正餐会」~
京調校SR活動京調校SR活動

本校では和食・日本料理/フランス料理/イタリア料理上級科2年次の卒業前に、「地産地消」をテーマにした「正餐会」を開催します。学生が身につけた知識や技術の集大成を披露する場であり、メニュー考案からサービスまで、すべてを学生主体で実施。

当日は総勢240名の保護者の方々が来校され、学生が提供する「おもてなし」を通して、喜びと感動の声を多くいただきました。日々の授業の成果もあり、料理・サービスのクオリティと安定感を感じられるイベントとなりました。

また本年度より、学校生活や教育内容を保護者の方々に伝えるドキュメンタリームービー上映会も実施。今後も調理師養成施設としての人材養成はもちろん、お世話になった方々への感謝を込めた「おもてなしの心」を伝える活動も積極的に取り組んでいきます。

京都調理師専門学校 教務部長 作岡 友樹

京都調理師専門学校 教務部長

食文化の継承や「食」の情報発信に取り組んでいます。
調理師の養成だけではなく、社会に対して「食」の素晴らしさを積極的に発信することも本校の果たすべき重要な責務です。それらが調理業界ひいては社会全体が持続的に発展することへつながると考え実践しています。

その他の活動実績 京都イタリア料理研究会
日本料理ラボラトリー研究会
献血活動
全国調理師養成施設協会など各種協会への所属
食育指導員養成講座
宮津市「料理メニュー・特産品開発アドバイザー事業」 詳しくはこちら

▲各学校のSR活動トップへ

京都製菓製パン技術専門学校(※)

<SR活動>「お菓子」を通じて、人をハピネスに~ふれあいスイーツ~
製菓校SR活動製菓校SR活動

本校では京都市内の高齢者福祉施設や児童施設へ学生が訪問し、学生考案のお菓子を提供する「ふれあいスイーツ」を実施しています。

児童施設ではロールケーキをカットした断面にクリームを塗り、動物の顔をかたどったチョコレート製のパーツを貼りつける「動物ロールケーキ」を作製。学生自身がお手本を披露したあと、児童とペアになりお菓子づくりに取り組みました。

興味津々でデモンストレーションを見ていた児童は、真剣な面持ちで作業に集中。思い思いの「動物ロールケーキ」を完成させ、会場には笑顔が満ちあふれました。

今後もホスピタリティ精神を大切に、「お菓子」を通じて笑顔の輪を広げていきます。

京都製菓製パン技術専門学校(※) 教務部長 奥村 知史

京都製菓製パン技術専門学校 教務部長

「お菓子」を通じて、たくさんの人々に笑顔と幸せを届けます。
お菓子には人を幸せにする力があります。「みなさんに喜んでいただきたい」という思いを大切に、福祉施設での「ふれあいスイーツ」や高等学校での講習会、地元企業との連携を通じて、たくさんの笑顔を創出します。

その他の活動実績 PTA対象クリスマスケーキ講習会 詳しくはこちら
省エネ活動の推進
全国製菓衛生師養成施設協会など各種協会への所属
高等学校での講習会

▲各学校のSR活動トップへ

キャリエールホテル旅行専門学校

<SR活動>図書館から広がる人の和を、京都から~第17回「図書館総合展」で「優秀賞」を受賞~
キャリ校SR活動キャリ校SR活動

本校は、専任司書と学生図書委員が協働して運営する情報ライブラリー(図書館)を設置しています。京都栄養医療専門学校の学生とも定期的に交流し、2015年度は図書館関連の国内最大イベント「図書館総合展」のポスターセッションに合同で専門学校として唯一参加しました。

「HON活!つながりひろがる専門学校図書館in京都」と題したポスターは、学生図書委員会の交流から学びや人の和が広がる活動が評価され、「優秀賞」を受賞しました。

今後も情報ライブラリーや学生図書委員会の運営を通じて、学生の主体性や思考力を育むとともに地域・業界貢献につなげていきます。

キャリエールホテル旅行専門学校 司書 磯 勝己

キャリエールホテル旅行専門学校 司書

情報ライブラリーを学生の育成に活かしています。
情報ライブラリーでは利用教育や読書時間の導入などで、学生が読む力・考える力を培えるようサポートしています。専門分野に留まらない、幅広い視野を持った人材を本校から社会に輩出します。

その他の活動実績 バリアフリーツアー研究 詳しくはこちら
高専連携授業 詳しくはこちら
学生による清掃ボランティア 詳しくはこちら
高齢者福祉施設訪問
日本HRS技能協会など各種協会への所属
地元商店街清掃活動

▲各学校のSR活動トップへ

ラ・キャリエール クッキングスクール

<SR活動>京都の知識を活かした対応力やおもてなしの心を指導~京都市認定通訳ガイド育成基礎研修~
ラキャリSR活動

本校は、京都文化交流コンベンションビューロー主催の「京都市認定通訳ガイド育成基礎研修」をサポート。

今後、“国際観光都市・京都”は訪日・訪洛外国人旅行者の増加が見込まれます。研修生の方々には語学力はもちろん、外国人観光客のニーズに応えられるよう、京都の専門的な知識を土台とした対応力や旅程管理などの基本的なガイドスキルを学んでいただきました。

講師陣は大和学園の強みである“ホスピタリティ”に重点を置き、マナーやおもてなしの心についても指導。

本校は今後も京都で活躍される方々への支援活動を推進していきます。

ラ・キャリエール クッキングスクール 営業企画室 室長 前川 夏子

ラ・キャリエール クッキングスクール 営業企画室 室長

京都観光に関する取り組みを通じて、就労支援に貢献します。
京都市認定通訳ガイドの受講生が“国際観光都市・京都”で活躍し、それを通じて地域の方々の笑顔を創出し、また観光客の方に京都のことをより深く知っていただけるよう、今後も支援してまいります。

その他の活動実績 食scienceセミナー 詳しくはこちら
京都府・京都市委託事業(料理講習会、商品開発サポート)

※2018年4月 京都製菓技術専門学校より校名変更予定

▲各学校のSR活動トップへ