採用Q&A

就職活動FAQ

大和学園の就職活動において、皆さんからよく聞かれる質問をピックアップし、回答いたします。
心のモヤモヤを一掃して、これからの就職活動を頑張ってください。

よくあるご質問&回答


どんな人が採用されますか?

一言でいうと、大和学園の「求める人材像」に合致した人です。人の幸せを大切にするホスピタリティマインドをもち、日々の業務を主体的にやり遂げ、そしてまわり人の心を動かして全体の力を高め、学園ビジョンを実現していく。そんな人たちと仕事がしたいと考えています。

大和学園の採用試験は人物重視の選考ですので、今まで取組んでこられたことや将来実現したいことなどで、これに則したものがあれば、どんどんアピールしてください。

採用試験にはどんなものがありますか?

筆記試験→グループディスカッション→個人面接→役員面接(個人面接)と順番に試験が進んでいきます。

試験日程の公開、申込み受付についてはナビサイトをご確認ください。

採用説明会に参加しなければ採用試験に応募できませんか?

採用説明会参加は必須ではありません。

ただ、学園の様々な情報や職場の雰囲気など、パンフレットでは伝えることができないものがこの採用説明会を通じて理解できますので、なるべく参加されることをおすすめします。

一人暮らしを考えています。どのような援助がありますか?

教職員のための寮はありませんが、住宅手当(世帯主で賃貸の場合…月額25,000円)でサポートしています。

京都のワンルームマンションの家賃が月額55,000円前後ですので、半額程度の補助が受けられます。

教員免許を持っていないと仕事ができませんか?

教員免許は業務に必要がありませんし、取得していないからといってそれが不利になることはありません。

配属先はどのように決まりますか?

内定後、本人の希望と適性を考慮し、学園の要員計画と合わせて入職前に決定します。

また、入職後も「自己申告制度」によって本人の希望を考慮にいれながら人員配置を見直しています。

ページのトップへ