学校法人 大和学園ブログ
大和学園の事務局担当者のブログです。taiwaの最新情報や京都にまつわる話等日々配信中

アーカイブ » 2017 » 7月

【入講式!】日本食・食文化普及人材育成支援事業2017@大和学園、いよいよスタート!

【投稿日時】2017年07月25日(火)21:21 【カテゴリ】ラ・キャリ,京調校

こんにちは。生涯学習担当の前川です。

現在、農林水産省が進めている、先般も記事でご紹介した、「日本食・食文化普及人材育成支援事業」ですが、

昨日7月24日より大和学園での受け入れがスタートしました!

これから8月末まで、ラ・キャリエール クッキングスクール京都調理師専門学校にて、日本食の基礎技術を身につける研修を

行います。

 

今回は、世界から15人のシェフをお招きします。
出身国は、アメリカ、イギリス、カナダ、ブラジル、イタリア、シンガポール、バングラデシュの世界
7ヵ国。キャラクターもバラエティに富んでいます。
本事業の目的である、わが国の食文化の普及、食材の普及の強化を実現すべく、

大和学園ならではの、充実した研修になるように教職員一丸となって、取り組んで参ります。

 

 

入講式の様子を、写真でご紹介します。

京都新聞さんも取材にお越しいただきました。ありがとうございます。
※通訳として、大和学園と京都市で連携した京都市認定通訳ガイドも修了生にもサポート頂きました!

 

キャリエールホテル旅行専門学校のキャリエールチャペルにて実施。

 

京都調理師専門学校仲田校長より、激励とご挨拶。

法人事務局田中事務局長より、大和学園の概要や京都の歴史等について英語でのプレゼン。

 

担当講師の紹介

 

留学生からの意気込み発表!

 

白衣の着こなしも、ばっちりです。

 

 

約1か月、頑張っていきましょう!

 

【関連記事】

京都市認定通訳ガイド、第2期の研修運営について(大和学園)

インバウンド講習|スタンフォード大学の皆様|

インバウンド講習|アメリカ オレゴン州から”歌う~♪”お客様が..|

アーカイブ » 2017 » 7月

だんだん完成に近づいてきた?新キャンパスより。

【投稿日時】2017年07月20日(木)08:55 【カテゴリ】新キャンパス

2017.7.20

 

太秦天神川の大和学園新キャンパスより!

かなり、パースのイメージに近づいてきましたね。

 

パース(完成予定図)

 

(2017.7.20 現地より)

 

完成が楽しみです!

 

 

アーカイブ » 2017 » 7月

和食ワールドチャレンジ2017サポート!

【投稿日時】2017年07月15日(土)12:30 【カテゴリ】お知らせ

学校法人 大和学園は和食ワールドチャレンジ2017を

サポートしています!

この度、公式サイトがオープンしました。

http://washoku-worldchallenge.jp/5th/

 

公式サイトより)

「和食ワールドチャレンジ」は、世界各国の日本食レストランで日本料理の経験がある料理人が、日本料理への熱い思いと技術を競うコンテスト。日本国農林水産省が主催する外国人による日本料理コンテストで、今回第5回目の開催となります。

今回はあなたの日本料理への情熱を披露するチャンスを増やすべく、予選大会を世界6カ所(ロンドン、ニューヨーク、ロサンゼルス、香港、バンコク、東京)で行います。予選大会を勝ち残った6人は2018年2月13日、14日に東京で行う決勝大会へご招待。あなたの日本料理の実力を試すことのできる出来る絶好のチャンスです。ぜひこの機会に奮ってご応募ください。

 

2015年には、本校のラキャリエールクッキングスクールにて

決勝大会が行われたことも、記憶に新しいです。

 

これからも、和食の普及に尽力してまいります。

アーカイブ » 2017 » 7月

トラベルアンドレジャーで京都が4位に!

【投稿日時】2017年07月13日(木)17:32 【カテゴリ】学校紹介

7月11日発表のようですが、米国の旅行雑誌「Travel + Leisure(トラベル・アンド・レジャー)」の読者投票「ワールドベストアワード2017」
京都は今年4位だったようです。

昨年は6位でした。(その前は2年連続1位)

若干盛り返したか?
Kyoto is ranked in at 4th in this year.
http://www.travelandleisure.com/worlds-best/cities#intro

大和学園も京都から世界へ、情報発信と人材養成を行ってまいります。

アーカイブ » 2017 » 7月

taiwaリベンジ選考、始めます。(先着順・エントリー期限7/14まで)[7.13定員に達したため締め切りました。]

【投稿日時】2017年07月10日(月)18:47 【カテゴリ】採用説明会

※定員に達したため、締め切りました。多数のご応募、ありがとうございました!(2017.7.13)

こんにちは!採用担当の安原です。

暑くなってきましたね。

本日は、就職活動中の皆様にお知らせです。

今年初めて、学校法人 大和学園では、
【taiwaリベンジ選考】を行います!
新キャンパス構想を目前に控える中、新卒総合職の追加募集も同時に行います。
「春は落ちてしまったが、もう一度・・・!」という想いのある方、
我こそは!という方、ぜひご応募下さい。
下記要領をお読み頂き、「saiyo@taiwa.ac.jp」まで
「taiwaリベンジ選考のエントリー」の件名とともに、
本文に「お名前・大学名・ご連絡先・リクナビorマイナビのID」を記入の上、メールを下さい。
先着順になっております。ご注意下さい。

【taiwaリベンジ選考とは?】

今年春に、taiwa採用試験を受験された方で、筆記試験を通過された方に限り、
もう一度、面接から受験頂くことができます。
「他社から内定が貰えたけどこのままでよいのだろうか・・・」
「教育業界への想いが捨てきれない」
などなど、様々な想いがある方にとって、朗報かと存じます。
ただし、履歴書の提出やテーマに基づく特別課題作文がございますので、
確りと準備の上、選考に臨んで頂きたいと思います。

今回は、特別課題の作文のテーマも公開します!

テーマは、「あなたの夢」です。
作文の様式等は、選考の過程でご説明致します。

応募方法は?(締め切りました。)

冒頭にも記載しましたが、

xxxxxx(※締め切りました。)まで
「taiwaリベンジ選考のエントリー」の件名とともに、メールを頂きたく存じます。
本文に「お名前・大学名・ご連絡先・リクナビorマイナビのID」を記入の上、メールを下さい。

諸注意について

リベンジ選考と言うことで、選考基準が非常に厳しくなっております。
以下に当てはまる場合は、選考の参画をお断りさせていただくことがございます。
あらかじめご了承ください。
1.実施要領や様式を読みこなしていないと判断された場合
2.指定の面接日時にご来校いただけない場合
3.資料の提出が遅れた場合
4.その他リベンジ選考を受験するに相応しくないと判断される場合

 

その他新卒採用に関する詳細は、リクナビ2018マイナビ2018をチェック!
多数のご応募、お待ちしています。
どうぞよろしくお願いいたします。
ページのトップへ