学校法人 大和学園ブログ
大和学園の事務局担当者のブログです。taiwaの最新情報や京都にまつわる話等日々配信中

アーカイブ » お知らせ

CSV活動で人の和を広げる大和学園の取り組みが凄い?

【投稿日時】2015年09月10日(木)13:35 【カテゴリ】お知らせ

CSV活動で人の和を広げる大和学園の取り組みが凄い?

本日のエントリーは大和学園のCSVについて、本年度も実施する

学生参加型のエコポスターの取り組みを中心に、広く皆さんにご紹介したいと思います。

学校法人大和学園では、CSV(Creating Shared Value)委員会を全学的に設置し、

様々な事業・取り組みを通じたSR活動の推進を行っています。

詳しくは、大和学園のSR活動のページでも紹介しておりますが、

これからも地域に愛される開かれた学園創りにまい進してきます★

エコポスター

 

 

そもそも大和学園ではなんでSR活動を重要視しているの?

2003年ごろから、日本ではCSR(企業の社会的責任)という言葉が浸透し始めました。
2010年度には上場企業の半数以上はCSR報告書を発行するようになり、

ISO規格でもSR(社会的責任)に関するガイドライン(ISO26000)が発行されました。

そして2011年、学園ではSR推進委員会(現在のCSV推進委員会)を発足し、

学園のSR活動をまとめたSR報告書を、学校法人では日本で初めての発行を行いました。

※SR(社会的責任)とは、短期的な利潤追求だけでなく次世代へと続く「持続可能な発展」のため、

地域経済の発展や環境保護など、社会全体に対する責任を果たすという考え方のことです。

学園全体でSR活動を推進するため、CSV推進委員を中心に教職員、地域の皆さまにもSRについて知っていただき、

「アカデミー・オブ・ホスピタリティ」を標榜する大和学園のさらなる

信頼度の向上につなげていきたいと思っています。

 

日本初!?taiwa流SR活動をまとめたホスピタリティ・レポートの発刊

大和学園は、おもてなし文化の都、京都の地でtaiwa流のホスピタリティ教育を追求し、

学生や受講生の満足度を高めるとともに、社会に貢献する活動を行っています。
そして、冒頭でもお伝えした通り、その取り組みに関する情報をより幅広く、

そしてより分かりやすくお知らせしていくためにホスピタリティ・ レポート」を作成し、

詳細なデータを「大和学園データ集」としてWEBに掲載しております。

今後は「透明性」「説明責任」「持続可能な発展」をキーワードに、

より一層SR活動を推進し、豊かな社会と文化の創造に貢献していきます。

 

エコポスターコンテストの歴史

さて、メインテーマの「エコポスター」についてお話ししましょう。

大和学園では本エコポスターコンテストを通して、

学生から環境・エコに関するポスターを募集することにより、
学生の環境保全活動に対する意識向上を図っています。
また、優秀作品は学園HPや校舎内に掲載することで、
学生だけでなく教職員や来校者、学外の方々に対しての
環境保全の啓発、ならびに学園の取り組みの対外発信にも繋げています。

 

それでは、ここで大和学園でのエコポスターコンテストの歴史について

振り返ってみましょう。

 

第1回taiwaエコポスターコンテスト(2013年)

2013年10月末から大和学園の全学生を対象に環境ポスターを募集し、

1カ月限定の募集期間で72作品もの応募がありました。
そしてその中から選考委員による審査の結果、 29作品が選出されました。

第1回エコポスターコンテスト2013年のページでも作品を公開中ですが、

ここでは作品の一部をご紹介。

第1回taiwaエコポスターコンテストのページもご覧ください★
最優秀賞はどんな作品なのでしょうか?ご期待あれ!

生まれ変われる優しさが地球を救う

持ち歩こう。みんなで守ろう、みんなの地球

 

 

第2回taiwaエコポスターコンテスト(2014年)

2013年から始めたエコポスターコンテスト。

学生のエコの意識を高める!ということで2年連続で開催。

第2回となる2014年度も、大和学園の全学生を対象に環境ポスターを募集し、

昨年を大きく上回る91作品もの応募がありました。

下記は優秀作品の一部。

第2回エコポスターコンテストで最優秀賞含め表彰作品公開中!

(京調校のブログでも大々的に紹介中!)

 

 

 今年も開催!第3回エコポスターコンテスト(2015年)

2015年も、taiwaエコポスターコンテストを実施します!

今年度の新たな取り組みとして、

一般の方も投票可能なWEB投票を実施します。

本取り組みを通して、学園内外の皆さまにも投票にご参加頂き、

本校のSR活動を知ってもらうきっかけになればと思っています。

在校生・卒業生の皆さんもぜひ投票をお願いします☆

 

 大和学園のCSV活動はまだまだこんなものじゃない?

正直言って、まだ書ききれません!

本日は、エコポスターを中心にお話ししましたが、引き続き、ブログを中心に学園の活動を積極的に発信し、

社会との関わりを深め、双方に価値を創出するCSV活動(SR活動含む)を推進してまいります☆

 

各学校のCSV(SR)活動にもご注目下さい。

 

 

アーカイブ » お知らせ

学校法人の福利厚生ってどんなもの?~大和学園の夏季休暇~

【投稿日時】2015年09月01日(火)15:40 【カテゴリ】お知らせ

こんにちは!採用担当のGです。

 

今回は学校法人大和学園の福利厚生の一つである、夏季休暇」についてご紹介いたします!

大和学園では8月のお盆の時期に夏季休暇があり、教職員全員がそれぞれの夏休みを満喫しておりました。

 

このブログを読んでいる大学生の皆さんは、

 

「社会人の夏季休暇って一体何日間あるんだろう?」

とか

「社会人の夏季休暇といっても日数少ないんじゃないんですか?」

 

と思っている方も少なくないのではないでしょうか。

 

では大和学園の夏季休暇は一体どの程度の期間が設けられているのかといいますと、

 

連続7日以上です。

 

大和学園の教職員は、夏季休暇を連続7日間以上必ず取得しています。最低でも1週間は連休がもらえるんですね。

プライベートを大切にすることで、リフレッシュし、仕事の効率も向上させることができます。

 

ではそんな大和学園の夏季休暇ですが、

実際に働く教職員はどのような夏休みを過ごしていたのでしょうか。

 

【採用担当Gさんの場合】

はい、私です(笑)

私は夏季休暇中にインド」に行ってきました。

期間は9日間でデリー、バラナシ、アグラ、ジャイプールの4都市を旅行しました。

タージマハル

世界でも有数の世界遺産「タージ・マハル」です。この景色は圧巻でした。

ガンジス川 ガンジス川

ヒンドゥー教の聖地「バラナシ」にあるガンジス川。

行った日がちょうどヒンドゥー教のお祭りだったので大変賑わっていました。

ヒンドゥー教徒の方々は沐浴しておりましたが、私は川に手だけ付けました(笑)

インド料理

インドと言えば、やっぱりカレーですよね!

現地に行ってみると本当にカレーばっかりでした。

滞在した9日間でカレーを食べなかった日はありません(笑)

 

【採用担当Mさんの場合】

私の上司であるMさんは、夏季休暇を使って

アメリカ」カナダ」に行ってきたそうです。

ナイアガラの滝

世界三大瀑布の一つ「ナイアガラの滝」です。

半端じゃない水量です。迫力に圧倒されます。

虹もきれいでした。

 

One World Trade Center自由の女神とカップル船にて

アメリカの最大都市「ニューヨーク」です。

One World Trade Centerや自由の女神に行かれたとか。

(2枚目のショット、美男美女カップルが写ってますね笑)

Mさんはここにある巨大な公園「セントラルパーク」でジョギングをしていたんだとか。

 

というように、我々採用担当はとても充実した夏季休暇を過ごしていました。

他の教職員の方々も、国内旅行をしたり、実家に帰ってゆっくりしたりと各々の休暇を満喫していました。

私は夏季休暇のほとんどをインドで過ごしていたのですが、休みを満喫してリフレッシュできましたし、

「休み明けの仕事も頑張ろう!」とやる気も出ました。とても良い福利厚生ですね!

 

以上、学校法人の福利厚生ってどんなもの?~大和学園の夏季休暇~でした!

―END-

アーカイブ » お知らせ

学校法人大和学園の将来構想!太秦天神川/山ノ内に新キャンパス★

【投稿日時】2015年07月25日(土)16:31 【カテゴリ】お知らせ,新キャンパス

こんにちは。大和学園人材開発担当です。

今日は暑いですね~!

さて、本日は学校法人 大和学園の新しいチャレンジをお伝えします!

学校法人 大和学園 新たな挑戦!

我々は、この歴史ある京都の地で7月から新たな挑戦がスタート!

この3月にもホームページ上でお伝えした通り(京都市山ノ内浄水場跡地(北側用地)活用に関する基本協定締結式を開催)

大和学園の新キャンパス構想について、いよいよ今月より

既存建物の撤去工事が始まりました。

 

新キャンパスの目玉!?

京調の学生によるレストラン京都製菓の学生によるカフェ・ベーカリーショップが地域の活性化の目玉にもなるかもしれません★

「食文化・健康」をテーマにした、ホスピタリティにあふれた

新たな人づくり・まちづくりを展開する「ホスピタリティ創学拠点」を創り上げます!

これから随時情報発信していきますので、お楽しみに!

 

 

どんなキャンパスになるの?

気になる皆さんにお伝えするため、

せっかくなので、現在と未来の写真を比べてみました。

現在の新キャンパス校舎予定地

 

これが今の様子。(7/12に撮影したものです。)

将来の新キャンパス校舎予定地

2018年4月の開校を予定しています。

 

山之内(山ノ内)ってどんな土地なの?

京都でもあまり馴染みのない場所かもしれません。

(京都もなんだかんだ広いですからね。)

ここでプチ知識をご紹介。

山之内という地名は、比叡山山内(さんだい、叡山の内)を意味し、

京都の中でも宗教的な癒しの文化が垣間見れるエリアです。

また、平安時代初期には、左衛門府の「厨町」であり、寝食起居の文化を起源に持つ

エリアでもあります。

まさに大和学園の新キャンパスにとって、土地の歴史から見ても

ベストと言えます☆

 

学校法人 大和学園の人事も新たな挑戦!?

学校法人 大和学園 採用チームもいよいよ動き出します!
秋には教育業界を志す、学校法人/専門学校に興味がある方向けの1Dayインターンシップも随時開催予定です☆エントリーも受付中!お待ちしております!

アーカイブ » お知らせ

教育業界のグループディスカッションはどんなことをするの?

【投稿日時】2015年05月23日(土)18:24 【カテゴリ】お知らせ

こんにちは!

大和学園人材開発担当のGです。

 

前回のブログ、【筆記試験はどんなことをするの?】に続いて

今回はグループディスカッションについてのお話です。

 

学校法人 大和学園では来週から、

いよいよグループディスカッション試験が始まります。

教育業界ならではの仕組みがあるんじゃないか・・・?

採用説明会でも、就活生から

 

「グループディスカッションが不安です...」

「どんなことをするのでしょうか?」

 

などの質問を多数いただきます。

そこで本日は前回のブログと同じく、

 

「就活生の皆さんに、少しでも不安を払拭して欲しい!」

 

という思いから、このブログを書かせていただきました。

 

学校法人 大和学園のグループディスカッションとは?

当学園のグループディスカッションでは、

 

①テーマを選択する

②テーマについて考える

③テーマについて討論する

 

という流れで試験を進めていきます。

 

それぞれどのようなものかといいますと、

 

①テーマを選択する

ここでは、私たち職員がいくつか指定するテーマの中から、

メンバー全員で話し合って討論するテーマを選んでいただきます。

 

②テーマについて考える

ここでは選択したテーマに対する自分の考えをまとめていただきます。

 

③テーマについて討論する

ここでは選択したテーマについてメンバー全員で討論し、意見をまとめていただきます。

 

そして終了時刻が来ましたら、試験終了という流れとなっております。

グループディスカッションの試験の概要をある程度イメージできたでしょうか?

 

それでは試験会場でお待ちしています!

学校法人 大和学園 (リクナビ2017)でエントリー受付中!


 

―END-

アーカイブ » お知らせ

筆記試験はどんなことをやるの?

【投稿日時】2015年05月14日(木)15:58 【カテゴリ】お知らせ

2018.3.16更新

筆記試験対策の参考図書はアマゾンでもご購入いただけます。

 

こんにちは!

大和学園人材開発担当のGです。

 

大和学園では3月〜、毎週採用説明会を開催しています。

そこで毎回、就活生の皆さまから

 

「筆記試験が不安です...」

「問題は難しいのでしょうか?」

 

などのご質問をいただきます。

 

そこで本日は、

 

「就活生の皆さんに、筆記試験の不安を払拭して欲しい!」

 

という思いから、このブログを書かせていただきました。

 

早速ですが、当学園の筆記試験には

「適性検査」「一般常識」の2種類があります。

 

【適性検査】

こちらは簡単な質問に答えていただくことで、皆さんの性格・性質を分析するものです。

 

【一般常識】

こちらは一般常識(国語・数学・英語・時事問題・学園問題)を皆さんに回答いただきます。

他社と異なるところとしては、学園問題があることです。

 

学園問題とは、

皆さんがどれぐらい学園について理解しているかを問う問題です。

 

参考までに、

【例題】

この中で大和学園が持つ専門学校として、適切なものを選びなさい。

①キャリエールホテル旅行専門学校

②キャリペールホテル旅行専門学校

③キャリセールホテル旅行専門学校                正解:①

 

このような択一式の問題で学園の理解度を問います。

また、それ以外の一般常識問題の問題形式・難易度はSPIに準じています。

非常に難易度が高い試験ではございませんので、ご安心ください。

 

それでは、皆さんの筆記試験の不安はいくらか払拭できたでしょうか?

 

まだ筆記試験をご予約されていない方は、

リクナビ・マイナビそれぞれのの日程には空席がございますので、是非リクナビ、マイナビからご予約下さい!

 

それでは試験会場でお待ちしています!

 

―END-

 

ページのトップへ