学校法人 大和学園ブログ
大和学園の事務局担当者のブログです。taiwaの最新情報や京都にまつわる話等日々配信中

アーカイブ » 学校紹介

キャリエールホテル旅行専門学校ホテル学科学生の一流サービスをご紹介★

【投稿日時】2015年06月12日(金)13:13 【カテゴリ】キャリ校,学校紹介

「学生の内から、本番さながらの体験を。」

 

こんにちは!

大和学園人材開発担当のGです。

 

ここ直近3回のブログは選考に関する内容となっていましたが、

再び大和学園の魅力を伝えるべく、ブログを一本書かせていただきます。

 

本日私が取材をしたのは、

キャリエールホテル旅行専門学校ホテル学科ホテルコースの2年生が対象の

「F&Bサービス演習」という授業です。

 

この授業ではなんと、学生が実際にレストラン営業を行います!

授業を通して、サービスの技術をしっかりと身につけられるように練習するんですね。

 

では「F&Bサービス演習」とはどんな授業なのか、

実際の様子を皆さんにご覧いただきましょう!

 

まずは準備から。

学生たちは事前に打ち合わせをし、お客様を迎える準備をします。

 

学生たちからは

 

「めっちゃ緊張する!(>_<)」

 

という声も聞こえてきました。

 

P1060073

レストランの準備を学生のみなさんで行っています。

P1060077

皆さんそれぞれの準備で忙しそうです!

P1060071

丁寧に食器を並べています。

加工済み

カメラを向けると笑顔で答えてくれました!

 

準備が終わるといよいよお客様がやって来ます。

今回は私と上司のMさんもお客さんとして参加しました!笑

その様子をお知らせいたします。

 

P1060105 - コピー

レストランの階に上がると、学生がお出迎えしてくれます。

P1060091 - コピー

その後席に案内され、注文をします。

P1060093 - コピー

本日の前菜、赤パプリカのムース。とても美味しいです。

P1060096 - コピー

本日のメイン①豚のロース

P1060097 - コピー

本日のメイン②白身魚のポワレ

P1060102 - コピー

学生のMくんが私たちに料理の説明をしてくれています。

本人曰く、とても緊張したとのこと(笑)

P1060104 - コピー

本日のデザート、カシスのムース。

このデザートと最後に紅茶をいただいて、コース料理が終了です。

 

ごちそうさまでした!

実はサービスされる料理は、ラ・キャリエールクッキングスクールの先生方が

作ってくださっていたんです。流石ですね!どれも文句なしの味でした!

 

P1060106 - コピー

帰りの際も学生さんが、見送ってくれました。

素敵なお昼の時間をありがとうございました!

 

参加した感想といたしましては、

学生たちは緊張しながらも、「料理の説明」や「食器を片づけるタイミング」、「飲み物の注ぎ方」など

動作一つ一つにおもてなしの心を込めながらサービスを行ってくれていたと思います。

ここで学んだ技術を生かして、社会に出てからも輝ける存在であって欲しいですね。

卒業までの期間、さらに魅力的な人になれるよう頑張ってくださいね!

本日は、キャリエールホテル旅行専門学校がなぜ高い質の就職実績を残せているのか、
分かったような気がしました☆

私もお仕事頑張ります!笑

 

それでは、ホテル学科ホテルコース「F&Bサービス演習」の様子をお送りいたしました!

 

【メディア掲載情報】

2015年11月22日、KBS京都ラジオ「日曜ワイドわれら夢の途中」内の 京都私学振興会提供「叡智の詩」へ
学校法人 大和学園 田中誠二理事長がコメント出演されました!

また、インタビューやキャリエール校の様子
京都私学振興会HPにて11月23日(月)に公開されていますので、こちらも合わせてご覧ください。

これからも、教職員一同日本の職業教育の充実に向けて取り組んで参ります。

 

―END-

アーカイブ » 学校紹介

京調が誇る学生レストラン★「京料理 味鶴」オープン!

【投稿日時】2015年04月16日(木)19:58 【カテゴリ】京調校,学校紹介

 

『この美味しさ、ほんまもん。』

 

こんにちは!

大和学園人材開発担当のGです。

京調の学生による本格的和食のレストラン

先日の「男のお料理ビギナー」講座のブログから1週間と経たずに、また次のブログの投稿です。

「この人、次は何体験しに行ったんや?」と思っているそこのあなた!笑

そうです。私、大和学園の魅力をお伝えすべく、今回は上司のMさんと京都調理師専門学校の中にある、

和食・日本料理上級科の学生が運営するレストラン「京料理 味鶴」を取材しに行きました!

 

京料理 味鶴

これがお店の看板です。立派ですね!

 

何とこのレストラン、本日4月16日オープンだったんです!

オープン初日ということで、私も駆け付けた次第であります。

「大和学園 京都調理師専門学校の魅力を是非ブログで発信したい!」

強い思いから、今日は準備段階から取材させていただきました!

 

早速内部に潜入してみます。

学生がメニューを考え、調理し、サービスを行うということで、

厨房では学生たちが、真剣な面持ちで調理を行っていました。

 

調理風景

配膳風景です。学生たちの緊張した様子が伺えます。

 

調理風景

揚げ物を作っている学生たち。

 

盛り付け

丁寧に盛り付けしていきます。

 

調理風景

迫力のある包丁さばき。表情は真剣そのもの。

 

そしてとうとう、オープンの時間がやってきます。

厨房の隣のレストランからは

 

「いらっしゃいませ!」

 

と元気な声。

学生たち、気合入ってますね!

丁寧な接客でお客様を、おもてなししています。

 

サービス風景

お客様に丁寧に対応しています。

 

サービス風景

料理を提供する学生。

 

我々も、いざ入店!

そして私もお客さんとして、レストランへ。

丁寧な接客をしてもらい、席に着きます。

「京料理 味鶴」では2種類の会席「壬生会席」と「朱雀会席」があり、お好きなほうを選ぶことができます。

私は「朱雀会席」、上司のMさんは「壬生会席」を注文しました。

 

そして、提供された料理がこちら!

 

朱雀会席

こちらが「朱雀会席」です!こちらには「鮭おかき揚げ」があります。

 

壬生会席

こちらが「壬生会席」です!こちらには「鱒木の芽焼き」と「出汁巻玉子」があります。

 

とても美味しそうですね!

 

 

では、、、実食!

eating2

私「お、美味しい!」

 

eating1

Mさん「将来はミシュラン目指そっ!」

 

これが私たちの正直な感想です。

本当に美味しいんです。

実際私たち、美味しすぎてご飯を3杯もおかわりしてしまいました(笑)

 

しかも、食後には何とデザートまで付いてくるんです!

 

デザート

「桜アイス」と「苺とブルーベリーのゼリー」

 

こちらももちろん美味しいですよ!

 

そしてこの会席料理のお値段、いくらだと思います?

見たらたまげますよ(笑)

 

何と… 700円!

 

他のお店であれば(恐らく)×,000円は越えるであろう料理を、

「京料理 味鶴」ではリーズナブルな価格で提供しています!

食べ終わってみて、

 

「これ、全部学生が自分たちで作って、サービスも全部提供してるんや。素晴らしいな。」

 

としみじみ思いました。

自分でこんな美味しい料理を作れる技術があるなんて、とても尊敬します。

京都の地で、まさに世界に誇れる「料理」と「おもてなし」を学んでいるんですね。

本当に、ごちそうさまでした。

 

帰り際にも、学生たちが笑顔で見送ってくれました。

 

学生たち

店の前で並んでくれている学生たち。

 

予約を取るには?

今日は本当に取材にいって良かったな、と思える1日でした。

このブログをご覧になっている皆さんも、是非一度お越しになってみてください!

事前予約制となりますので、ご注意を!

当日、お越しになれば学生たちが笑顔で迎えてくれますよ!

今秋からはランチ営業に加えて、ディナー営業もしておりますので、どちらもオススメです。

※ただし、事前予約(075-841-0191)が必要となりますので、ご注意を!

 

最後に、本日お世話になった学生たちの写真を...

 

学生たち

元気な笑顔でカメラに写ってくれました!

 

学生

素敵な笑顔ですね!また食べに来ます!

 

 

それでは、学生レストラン「京料理 味鶴」の取材レポートでした!

皆さんも、是非京都調理師専門学校へ★

みんなでめざす京都で一番の人気レストラン!

 

【関連記事】

京調が誇る学生レストラン★「京料理 味鶴」オープン!

未来の新キャンパスの姿が徐々に明らかに!第Ⅰ期棟、最新パースをご紹介。

「ラ ステリーナ」取材報告!大宮で人気のイタリア料理店★

 

アーカイブ » 学校紹介

世界中が注目★和食道「和食ワールドチャレンジ」開催!@ラキャリ

【投稿日時】2015年02月05日(木)10:11 【カテゴリ】ラ・キャリ

2015年1月30日(金)にラ・キャリエール クッキングスクールで農林水産省様主催、日経BP様後援の

和食道「和食ワールドチャレンジ」が開催されました!

このイベントでは韓国、タイ、パキスタン、メキシコ、イタリア、アメリカ、インドネシアの

10名のファイナリストがそれぞれの国や地域の気候・風土にあわせたオリジナルの

和食メニューを募り、料理人自らが調理する決勝審査を経て優勝者が決定!

※詳細は和食道の関連サイトをご覧ください。

 

当日会場には国内外の多くのメディアが取材の為ラキャリ会場に!

 

s-DSC_0099 s-DSC_0101 s-DSC_0113 s-DSC_0115 s-DSC_0132 s-DSC_0144 s-DSC_0155 s-DSC_0107s-DSC_0097 s-DSC_0207

 

また、審査員として世界的に有名なフレンチのシェフである
アラン・デュカス氏、リー・ウオック・ウイン
(和食ワールドチャレンジ2013優勝者)、
京都大学教授の伏木亨氏、
株式会社キハチアンドエス熊谷喜八氏などが来校されました。



和食がユネスコの無形世界文化遺産に登録され、
和食を世界的に広めるこのような素晴らしい大会を
大和学園 ラ・キャリエールで開催していただくことが出来、
我々そのお手伝いができたことを誇りに思っています。

 

主催者の農林水産省の皆様、日経BPの皆様、ファイナリストの皆様、大変お疲れ様でした。

これからも大和学園、ラ・キャリエール クッキングスクールは皆さんと和食の普及を応援し続けていきます★

 

★おまけ

「和食ワールドチャレンジ」激戦の後は研修と食事会を兼ねて、
「祇園 中村楼」へ。中村楼は480年の歴史を持つ名店。
京都調理師専門学校の仲田校長による、「和食とは?」の解説もあり大盛り上がりでした。
10959671_347999558735569_3564187005100666386_n10474735_348087518726773_7544070773352968414_n

アーカイブ » 学校紹介

京都調理師専門学校 正餐会開催!

【投稿日時】2015年02月02日(月)18:43 【カテゴリ】京調校

来る2015年2月7日(土)8日(日)京都調理師専門学校において卒業記念 正餐会が開催されます。

京・フランス・イタリア料理上級科2年生たちが学びの集大成として

【地産地消】をテーマにフルコースメニューを考え、保護者の方々を招聘しレストラン運営を行います。

今までの味舞祭から大きくイノベーションし、学生たちの実践力をステークホルダーに披露する場となります。
また、京調校においては2015年度より地下・5階レストランの一般開放がいよいよ始まります。

09bbc67ecb3712daf0966a96c43dfd95

31e010ea77d697ed6c0c3a9fb6841664
行列のできるレストラン・ミシュランの星をめざして学生指導に取り組んで行きます!

アーカイブ » 学校紹介

taiwaスイーツコレクション2015開催!

【投稿日時】2015年01月31日(土)15:17 【カテゴリ】お知らせ,学校紹介,製菓校

こんにちは!今日の京都は雪が降り、強風が吹いています。

これから本ブログでは、各校の独自の取り組みを簡単にご紹介していこうと思います。

本日は第一弾!

ズバリ、「taiwaスイーツコレクション2015開催!」

 

来る2月15日(日) 、京都製菓技術専門学校において、「taiwaスイーツコレクション2015」を開催いたします。

昨年度まで展示主体で実施しておりました「味舞祭」を大きくイノベーションし、販売主体となります!

 

「生まれ変わったtaiwaの挑戦、我らのおもてな志」のテーマのもと、

製菓校(2年制学科1年生、夜間部を除く)学生を中心とした和菓子、洋菓子、パン、カフェデサート7店舗を営業いたします。

2月15日はぜひ製菓校にお越しいただき、学生たちの手作りによる製品をご賞味ください。

また当日は学生考案の洋菓子、和菓子を競う「スイーツコンクール」や、学科・クラス別7グループによる作品展示もあり、盛りだくさんのイベントとなっています。

4月以降も地域の方々向けに一般販売の実習を行う予定。

新たな京都の名所となれるよう、製菓校教職員・学生一同頑張ります!!

 

【店舗営業】10:00~16:00 ※数に限りがございます。売切れ次第クローズとなります。

京調校

5階<京都ダイニング>「御菓子処 如月」
・和菓子とお茶をお楽しみいただける甘味処です。
2階<miyabi>「パティスリー ソレイユ」
・マカロン、マドレーヌなど焼き菓子を中心とした洋菓子のお店です。
 <カフェ演習室>「スイーツ&ブレッド ライズ」
・フルーツタルトなどの洋生菓子、焼き菓子、カレーパンなどを揃えたお店です。
1階<玄関ロビー>「ショコラティエ・リ・サントルリヴィエール」
・ボンボン・ショコラを販売するチョコレート店です。
地階 <SUZAK>「フォレスト スイーツ カフェ」
・カフェデザートやキッシュプレートなどのドリンクセットを提供いたします。

製菓校

2階<ZuiSho>「パン・デ・ボヌール」
・多種類の食事パン、菓子パンを取りそろえたベーカリーです。
1階<T’sカフェ>「パティスリー フルール」
・シュー、ロールケーキ、フルーツを使用したガトーなどの生菓子中心の洋菓子店です。

【コンクール】12:30~14:00

京調校

4階<セミナーホール>「第8回taiwaスイーツコンクール」
書類審査を勝ち抜いた決勝進出の学生(洋菓子:8名、和菓子:4名)による作品を、一流ホテル、洋菓子店、老舗和菓子店の方々に審査いただき、優秀者を決定いたします。

【作品展示】10:00~16:00終日

製菓校

3階<第3講義室>「工芸菓子、デセール作品展示」
クラス・学科の特色を出した7グループを展示します。

製菓校学生、教職員の想いのこもったtaiwaスイーツコレクションに、ぜひともお誘いあわせのうえ、ご来場下さいませ。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

スイーツコレクションパンフ表面

スイーツコレクションパンフ表面

スイーツコレクションパンフ中面

スイーツコレクションパンフ中面

 

写真1

昨年の様子①(審査員の先生方と)

写真2

昨年の様子②(表彰状!おめでとう★)

写真3

昨年の様子③(美味しそう!)

写真4

昨年の様子④(学生も真剣な表情で最終チェック!)

ページのトップへ