学校法人 大和学園ブログ
大和学園の事務局担当者のブログです。taiwaの最新情報や京都にまつわる話等日々配信中

アーカイブ » 京調校

大和学園グループ校【京都私学振興会(私学振興賞Ⅱ)】の受賞!

【投稿日時】2017年06月19日(月)13:04 【カテゴリ】お知らせ,京調校,学校紹介,製菓校

こんにちは!事務局のYです。

この度、京都調理師専門学校・京都製菓技術専門学校が
京都私学振興会賞 私学振興賞Ⅱ】を受賞いたしました!

京都私学振興会賞は、日々研さん努力している私学関係者を顕彰するもので、私学振興賞・文化スポーツ活動賞・特別賞・
教育研究奨励金などの賞を設けて、 私学教育の充実発展に貢献した私学経営者や
教員・学校・クラブ・生徒・団体を顕彰しています。

私たちが今回受賞いたしました、私学振興会賞Ⅱは
特色ある教育計画を実施して成果をあげている研究グループ
又は学校に贈られるもので、京都調理師専門学校「レストラン実習」

京都製菓技術専門学校【カフェ&ショップ実践】が 特色ある教育計画を実施して成果をあげている授業として表彰されました。

 

 

来年は、京都・太秦に新キャンパスを開設予定!

京都から、世界に誇る職業教育を実践していることを、もっともっと皆さんに知っていただきたい!

さらにブラッシュアップをはかり 繁盛店を切り盛りできるすべての工程に精通した店舗実務に強い調理師養成を目指します。

 

 

【関連記事】

京調が誇る学生レストラン★「京料理 味鶴」オープン!

京都で人気の菓子ベーカリー独占取材!京都製菓学生によるSHOP & CAFE実践

アーカイブ » 京調校

日本料理の調理技能認定制度、京調が日本初の取り組み開始!

【投稿日時】2017年06月19日(月)08:34 【カテゴリ】お知らせ,京調校

皆様こんにちは。事務局のYです。

現在、学校法人 大和学園 京都調理師専門学校では、

TOW社と連携して、「日本料理の調理技能認定制度」をスタートさせています。

京都調理師専門学校がなんと、この取り組みは日本初なのです。

 

背景は?(TOW社HPより)

海外における日本食ブームに伴い、世界各国で日本食レストランが急増。

その中には、日本料理の基本をしっかりと学んだことのない料理人が 調理を行っているケースが少なからず見受けられます。 そうした状況を改善し、真摯に日本料理と向き合う人たちを増やしていくためには、 日本料理に必要な知識や技能を修得した海外の料理人を育てていく必要があります。

そのため、2016 年 4 月、農林水産省は「海外における日本料理の調理技能の認定に関する ガイドライン」を制定。

京都調理師専門学校も、国内外で日本食料理人を認定する「認定団体」として認められる運びとなりました。

 

日本料理アカデミーが行う独自の認定試験があり、仲田校長が審査をされました。

2017年5月30日に京都調理師専門学校で、外国人の日本料理人育成に取り組む
日本料理アカデミーが行う独自の認定試験があり、仲田校長が審査をされました。
試験では、大根の桂剥き30㌢、銀杏切りなど野菜を扱う技術や、
三枚おろしなど魚をおろす技術などが問われ、欧州出身の3人が合格し、
シルバーレベル」の料理人に認定されました。
合格した欧州出身の料理人の中から、京料理大使も認定。
将来は母国で料理店の経営を検討しており、海外に和食の良さをPRすることが期待されています!
ぜひ、頑張ってほしいですね。
※当日の様子は、翌日の朝日新聞や京都新聞の朝刊に掲載されました!

アーカイブ » 京調校

調理師学校教員(講師)の採用求人情報、公開中!

【投稿日時】2016年12月06日(火)17:12 【カテゴリ】お知らせ,京調校

こんにちは。採用担当丸岡です。

今日は学校法人 大和学園 京都調理師専門学校 日本料理実習教員の求人(採用情報)のご案内です。

今回、新キャンパスプロジェクトを成功させるための人員強化として、

求人を募集します。

京都調理師専門学校、どこへ向かうのか?

新キャンパスの運営と持続可能なイノベーションの展開を行いたいと思っています。
特に次年度は、新キャンパス開校に向けて、新たなカリキュラムの構築をはじめとして、教育理念や3ポリシーに基
づいた本校独自の一貫した職業教育システムを作り上げる予定です。

そのために、学生の受け入れ方針となる「アドミッション・ポリシー」、

教育課程の編成方針となる「カリキュラム・ポリシー」、

社会に対してどのような人材を輩出
するかを明示する「ディプロマ・ポリシー」の達成度を確認し、評価をしてPDCAサイクルを循環させ、3ポリシ
ーの見直しと教育の質的向上を図ります。

そして、ディプロマ・ポリシーに掲げた調理師を養成するために、カリキュラムのみならず、教育行事やスキルアッププログラムを含めて体系的に人材養成を進めます。

 

応募条件について

下記のいずれかの条件を満たす方

(1)専門調理師

(2)調理師免許取得後、日本料理店(専門店・ホテル等)での実務経験5年以上

 

そして何より、「品格・清潔・段取りがすべて」を掲げた「Pride of Culinary Art」をスタンダードに、

人に奉仕し人を幸せにする心を育む
ホスピタリティ精神や規範教育を重視し、人と社会を豊かにする使命感に燃えた学生を養成したい、

そんな教育に対して志の高い方のご応募をお待ちしています。

 

既にご存知の通り、学校法人大和学園 京都調理師専門学校は将来の新キャンパス構想も実現間近、

我が国の調理師養成、職業教育の質を本気で高めにかかっています。

 

 

 

仕事内容はどのようなもの?

京都調理師専門学校における調理実習・料理理論の授業担当、学生指導等が

主な仕事となります。

その他、教育行事としてスポーツイベントの指導、食べ歩き研修会の引率、海外卒業研修旅行の引率など

教育指導者としての業務は多岐に渡ります。

また、最近は学生レストランの運営も業務として大変重要になってきており、

2カ月先まで予約が取れない、大人気のレストラン運営に、

あなたの知識・経験・ノウハウを学生指導の立場から還元いただけます。

 

 

ユニークイベント【卒業記念正餐会】

卒業記念正餐会

京料理上級科・フランス料理上級科・イタリア料理上級科2年生たちは毎年、

学びの集大成を保護者に披露する機会がございます。

(もちろん、学生レストランにお客様として保護者の方が来られることもあるのですが、

正餐会は特別です。)
正餐会のメニューは、各学科の学生たちが地産地消をテーマにコースメニューを考案し、

運営についても学生たちがチーム分け・仕込み予定からサービスまでの事前準備を行います。

当日はお出迎えから始まり、学生代表のあいさつの後、会食が行われ、
京料理上級科においては割烹スタイルを取り入れ、保護者の前で桂剥きやお造りの仕上げを行うなど、

調理技術を披露します。
フランス料理上級科・イタリア料理上級科においては、保護者席をすべて調理実習室側に向けることにより、常に調理作業を見ていただける設えにしています。

 

仕事のやりがいは?

学生の成長を間近で見られる、ということに尽きるかと思います。

上述した「正餐会」ですが、例年、会食後は学生からの閉会の挨拶のあと保護者から盛大な拍手をいただきます。

保護者からは「子供の成長が見られて良かった」「感動した」など喜びのお言葉をいただき、

中には涙を流されている方もいらっしゃいます。

また、学生のご兄弟から「姉の調理する姿を見て、私もこの学校に入りたいと思った」という言葉を聞くこともできます。

正餐会をはじめいろいろな場面で2年間指導してきた学生が最高に輝く場面を、見届けることができます。

 

 

待遇はどうなのでしょうか?

 

下記の通り、条件を公開中です。

学校法人 大和学園では透明性の高い採用活動を行っていますので、安心してご応募下さい。

 

【給与について】

年収400 〜 550万円(経歴、実績等を鑑み、最終の給与が決まりますのであくまで参考値)
賞与あり 年2回2ヵ月
各種手当あり
職能手当 23,000~
自己啓発手当 13,000~
住宅手当 11,000~25,000 ※交通費は月額50,000円を上限に支給
※年収のモデルケース

講師 30歳:420万円
講師 38歳:610万円

(准教授、教授以上になると上記以上の年収となります。)

 

【福利厚生について】

・休日について

週休2日制<日曜日、他曜日(年間34日)は交替制>

祝日、年末年始休暇(7日)、夏期休暇(7日以上)、

特別休暇、年次有給休暇、育児休業・介護休業 年間休日日数:113日(有給休暇除く)

 

・各種保険について

保険:私立学校共済事業団(健康保険・年金)、雇用保険、労災保険

勤務開始日:随時採用

 

 

いつから応募可能なのでしょうか?

随時採用となっていますので、条件を確認頂き、問題なければいつでもご応募いただけます。

 

 

 

【問い合わせ先】

〒604-8006 京都市中京区河原町三条上ル
学校法人 大和学園 法人事務局 人材開発グループ

電話番号(平日8時30分〜17時まで):0752410891

メール:saiyo@taiwa.ac.jp

アーカイブ » 京調校

味舞祭を振り返る~京調の伝統的行事~

【投稿日時】2016年08月03日(水)12:53 【カテゴリ】京調校

こんにちは。事務局のMです。

今日は京都調理師専門学校卒業作品展「味舞祭」について記事にしたいと思います。

京都調理師専門学校では、「品格・清潔・段取りがすべて」を掲げた「Pride of Culinary Art」をスタンダードに、

2年制学科を中心に、一般顧客対象の和食、フレンチ、イタリアンの

3つのレストラン実習を通じて、調理技術はもちろん、

「おもてなしの精神」や「サービス力」を高めるための実践教育に力を入れています。

 

そんな京都調理師専門学校ですが、今では、なくなってしまったこのイベントですが、

毎年卒業作品展示会として「味舞祭(みぶさい)」を行っていました。

学校が壬生地域にあることから、このような名前となりました。

今は形を変え、保護者をお招きした卒業生正餐会を行っています。

 

 

見せ方工夫力作ばかり

作品は、毎年力作ばかりなのです。

 

緊張と感動の審査発表会 学生の喜び

カフェ満員御礼 イベント立ち見

各種イベントは、超満員!

 

毎年、展示された作品は、学生たちが献立作成から当日の展示に至るまで時間をかけて作り上げた力作が揃い、

来場者を魅了していました。

またグルメピック技術競技・展示では、本番での活躍を決意し、多くの見学者に見守られながら練習の成果を披露。
レストラン、カフェは多くのお客様で賑わい、学生たちが心を込めて作った料理を楽しんでいただき、

学生の活気ある運営に多くの感動と共感を頂ける場であったと思います。
審査発表会では受賞した学生たちから歓喜の声があがり、

温かい拍手のなか全員で喜びを共有していました。

味舞祭を通じて多くの事を学んだ学生たちが卒業後それぞれのフィールドで当時を思い出し、なつかしみ、

その経験を糧にさらに活躍してくれることを願ってやみません。

 

【皆様へ】

京調が誇る学生レストラン、一度お越し下さい。

 

-FIN-

アーカイブ » 京調校

調理師やパティシエになる皆さんの門出!京調・京都製菓の夜間部卒業式潜入取材☆

【投稿日時】2015年10月17日(土)18:38 【カテゴリ】お知らせ,京調校,製菓校

こんにちは!

大和学園人材開発担当のGです。

夢に期限なんてない!☆京調校・製菓校夜間部合同卒業式☆ の様子をご紹介!

 

☆京調校・製菓校夜間部合同卒業式☆

夜間部卒業式

去る、2015年9月29日(火)に

京都調理師専門学校・京都製菓技術専門学校の夜間部合同卒業式を

京都ロイヤルホテル&スパ様にて行いました!

今回はその一部始終をご紹介いたします。

 

卒業式ではまず京調校・製菓校合同で式典が行われ、

その後、それぞれの校に分かれて卒業記念パーティーが開催されました。

夜間部卒業式

卒業式の様子です。

京調校・製菓校の卒業生、保護者の方々など多くの方にお集まりいただきました。

夜間部卒業式

卒業証書を受け取っているところです。

一年半本当にお疲れ様でした!

夜間部卒業式

賞状を受け取っています。一生懸命勉強した証ですね!

 

卒業パーティ!!

式が終了すると、学校ごとに別れ、卒業記念パーティが開催されました!

パーティでは、学生たちがクラスメイトや先生方と思い出話に花を咲かせていました。

 

夜間部卒業式

パーティ会場の様子です。立食形式で皆さん思い思いに過ごされています。

夜間部卒業式

パーティで出てくる料理も美味しそうです。

私はこの写真を撮りながらお腹が鳴りました(笑)

夜間部卒業式 夜間部卒業式

夜間部卒業式

お世話になった先生方と一緒に写真を撮っています!

この笑顔を見ると、学生と先生方が良い関係を築いていたことが分かりますね!

夜間部卒業式 夜間部卒業式

もちろん学生同士でも皆さん楽しくお話ししていました。

1年半、学生生活を共に過ごした友人は一生の仲間になりますね☆

 

学生の皆さんはこれから学んだ知識を活かして、それぞれの道で頑張ってください!

私も応援しています!ご卒業おめでとうございました!

 

夜間部で学ぶことの魅力とは?

夜間部で学ぶ魅力とは何といっても

昼間の時間を有効活用できるということではないでしょうか。

夜からの授業となりますので、学生は昼間に働き、その働いて得た収入を

学費や生活費に充てることができます。

また、昼間に自分が興味のある業種で働けば、実務を経験し、自分を磨きながら学ぶことができます。

 

また夜間部には色々な世代の人が学んでいるのも特徴の一つです。

年齢でいうと10~60代まで幅広く、高校を卒業して入学した人もいれば、

一度専門学校・短大・大学に通っていた人もいたり、また社会人や主婦の方など本当に色々な人がいます。

学生が皆「学びたい!」という強い意志を持って通っていますので、モチベーション高く1年半を過ごすことができます。

 

今回のタイトルにもありますが、

ここで学び、卒業する学生を見ていると、

 

「夢を持つことに年齢や期限なんてない。」

 

と思います。

 

夜間部の学生は、どんな世代の方々でも、

自分の夢に向かって一生懸命に勉強されています。

そんな姿を見て、私もいくつになっても夢を持ち、

夜間部の学生たちのように生き生きと過ごしていたいなとしみじみと思いました。

 

 京調校・製菓校夜間部に興味がある方にはこちら!

もしこの記事を読まれて、夜間部に興味がある方がいらっしゃいましたら、

是非、オープンキャンパスにお越しください。お待ちしています!

 

京都調理師専門学校オープンキャンパス

京都製菓技術専門学校オープンキャンパス

 

それでは、京調校・製菓校夜間部合同卒業式の取材報告でした!

 

―END―

 

 

 

ページのトップへ