学校法人 大和学園ブログ
大和学園の事務局担当者のブログです。taiwaの最新情報や京都にまつわる話等日々配信中

社会貢献活動の紹介!未来のパティシエに夢と希望をin京都

【投稿日時】2020年03月22日(日)12:48 【カテゴリ】学校紹介

こんにちは!採用担当のTです。
最近の学生さんは「どのような社会貢献活動をしていますか?」という質問をされる方が多い気がしています。
単純に給与やお休み、やりがいといった軸以外に「その企業が社会貢献活動をしているのか?」という点を軸に置いているからと理解しています。
そこで今日は学校法人大和学園の社会貢献活動について少し紹介します!
ズバリ、「未来のパティシエを育てよう」イベントです。
昨年12月1日に京都学園大学を会場として行われました「こどもシゴト博@右京」に参加いたしました。
このイベントは、右京区のこどもたちが“地域の暮らしや文化を支える仕事や職業を実際に体験する”イベントで21ブースの出展があり、製菓校ではお菓子作りを体験しよう(パティシエと作るスノーボール)をテーマに参画し、16名のこどもたちにお菓子作りの楽しさを伝えました。
製菓の先生のデモンストレーションを楽しそうに見学したこどもたちは、助手の先生のサポートを受け、一人ひとりスノーボールを完成させました。できあがったスノーボールをほおばり、笑顔いっぱいで「おいしい」と歓声を上げるこどもたちに、同伴の保護者も大変喜ばれ、和やかさが溢れるイベントとなりました。
今回パティシエの魅力を体感したこどもたちが、将来地元の太秦キャンパスで、世界中の人を幸せにするパティシエをめざしてほしいと思います。
今後も、地域から信頼される大和学園として、CSV(creating shared value)活動を通じた地域コミュニティとの連携強化により、賑わいのあるまちづくりに貢献してまいります。
学園のCSV活動をもっと知りたい方は、以下のURLをクリックしてみてください。
https://www.taiwa.ac.jp/csv/
iQiPlus
ページのトップへ