学校法人 大和学園ブログ
大和学園の事務局担当者のブログです。taiwaの最新情報や京都にまつわる話等日々配信中

大和学園の入学式を取材してみた。入職1日目の新入職員がレポ!

【投稿日時】2015年04月01日(水)17:26 【カテゴリ】お知らせ

こんにちは。

大和学園人材開発担当Gです。

本日より社会人1年目として人材開発に配属されまして、このブログを書くことが初仕事です。

正直、今日入学式の学生たち並みにドキドキしています(笑)

 

キャリ校入学式

 

今日は待ちに待った京都栄養医療専門学校(京栄校)とキャリエールホテル旅行専門学校(キャリ校)の入学式でした。

京栄校9:30~、キャリ校11:00~と順番に式を行っていきます。

入学式の規模はというと...

 

新入生 京栄校  265名  総勢 488名 

    キャリ校 221名     410名

 

「思ってたよりも規模が大きいな!」というのが私の正直な感想です。

実際に400人以上の人が集まる場に参加すると、人の多さに圧倒されます。

 

式開始前には、期待と不安に胸を膨らませた学生たちが

 

「緊張するなー(汗)」

「みんな一緒や!これから頑張ろ!」

とか

「どこの学科?私〇〇学科やねんけど...」

「一緒や!これからよろしくー!」

 

などの会話をしていて、みんな初々しいなーと思っていた次第です(笑)

自分が学生の時の入学式を思い出しました!笑

 

式は国歌斉唱、学園歌斉唱に始まり、理事長・学校式辞、教員紹介と進んでいきます。

そしてその後、京栄校では学園についてのビデオの上映、キャリ校は先輩学生からの歓迎のメッセージに移りました。

各学校がそれぞれ独自のやり方で新入生を歓迎しているのですね!

どちらの式も、新入生の皆さんは食い入るようにビデオを見て、また先輩の言葉に真摯に耳を傾けていました。

 

キャリ校入学式

 

在校生が新入生に送る言葉にこういう言葉がありました。

「時間は何もしなくても過ぎていきます。だから楽しみながら、全力で学生生活を駆け抜けてください。」

いい言葉ですね!これは新入生だけでなく、新入職員の私も「はっ!」とさせられる言葉でした。

 

今日から京栄校、キャリ校に入学した学生さんたちには、この先輩の言葉を胸に刻み、

全力で学んで、時には遊び、充実した学園生活を送ってほしいものですね!

それでは新入生の皆さん、ご入学おめでとうございました!

 

―END―

 

iQiPlus
ページのトップへ