学校法人 大和学園ブログ
大和学園の事務局担当者のブログです。taiwaの最新情報や京都にまつわる話等日々配信中

2018年卒新卒総合職対象インターンシップサイト、オープン!

【投稿日時】2016年06月04日(土)15:59 【カテゴリ】お知らせ

こんにちは。大和学園人材開発(採用)担当M.Tです。

6月1日より、2018年卒インターンシップサイトがオープンしました!

先般の報道(新しい高等教育機関「専門職業大学」創設を答申)でもあった通り、

職業教育に変化が起きています。

大和学園は、職業教育の高みを目指すため、学園で勤務する教職員の高いレベルでの人材育成は課題と感じています。

そのため、新卒採用についても毎年毎年、採用マーケティング活動と位置付けて、非常に力を入れているんですね。

 

本年度も、参加学生の高い満足度を誇る、インターンシップを開催します!

大和学園のインターンシップの特徴は、1日(one day)で濃い内容を体験できる、ということ。

ご期待下さい!

 

 

マイナビ・リクナビのいずれかから、エントリーをお願いします!

マイナビ2018

リクナビ2018

 

 

 

 

 

 

【職業教育】専門学校業界にとって、大きな追い風?【新学校種】

【投稿日時】2016年04月07日(木)13:43 【カテゴリ】職場環境

こんにちは!

採用担当のM.Tです。

今日は、これからの専門学校業界にとって、大きな追い風となるであろう

「新たな学校種」、いわゆる新学校種のお話をご紹介したいと思います。(参考:日経新聞2016/5/30付の記事

 

巷では、職業教育学校?専門職大学?色々と呼び名はありますが、我が国の高等教育機関の学校体系において実践的な職業能力
を身に付けるための「新学校種」がプロフェッショナルラインとして、

大学のアカデミックラインと並列して組み込まれようとする動きが見られるなど、専門学校の格上げが期待されています。

 

新たな学校種とは?

本制度は、2011年の文部科学省の中央教育審議会の「キャリア教育・職業教育の在り方について」の答申で、

初めて打ち出されたものです。

安倍総理の強い思いで、2014年の教育再生実行会議の第5次と6次の提言にも入り、昨年3月に文科省の有識者会議の審議報告があり、

昨年4月から中央教育審議会の特別部会の議論が始まっています。

さらに昨年夏に発表された日本再興戦略改訂版、いわゆる政府の成長戦略にも

職業教育に特化した学校種を、ということが盛り込まれています。

この新たな学校種について、もし実現がするのであれば、

50年ぶりの日本の高等教育制度の改正となり、教育業界を取り巻く環境は、大きく変わっていくものと予想されます。

 

中央教育審議会の議論は、どうなっていくの?

社会全体に目を向けると、65歳以上人口の割合が初めて25%を超え、生産年齢人
口が32年ぶりに8千万人を割り込んで労働力不足につながることが懸念されるなど、人口構造の
変化が社会・経済に影響を与えています。一方、政府の成長戦略において、サービス産業の生産性
を向上するための施策が講じられるなど、地域力・産業力を高めるためにホスピタリティ産業の担
う役割はますます重要になっています。

 

そんな中、職業人に求められる能力はますます高度化・複雑化・雇用の流動化し、

わが国の経済競争力の維持・向上に向けて、成長分野等への人材シフトとともに、

事業現場における様々な変化への対応等(労働生産性の向上、商品・サービスの質向上、国際化への対応)の推進が不可欠となっています。

文部科学省の政務官を歴任された参議院議員の赤池さんも

「職業教育が一段低く見られ、大学進学自体を評価する風潮も見受けられ、

技能と学問の双方の教育を行うことを明確にし、技能の教育に強みを持った新たな高等教育機関を制度化が必要」と

声だかに主張されています。

高等教育機関の枠組み

中央教育審議会「実践的な職業教育を行う新たな高等教育機関の制度化に関する特別部会」では全17回にわたって

有識者で議論がなされ、 答申案の第一部「社会・経済の変化に伴う人材需要に即応した
質の高い専門職業人養成のための新たな高等教育機関の制度化について」が決定されました。

報道の通り、2016年5月30日の中央教育審議会総会で答申案の審議を行い、
国会審議に向けて文科省内で法案整備を行われます。
国会での審議後は詳細な設置基準を中教審大学部会で審議される予定です。

 

職業教育がさらに注目を集めることは間違いなく、栄養・医療・調理・製菓・ホテル・旅行・ブライダルなど多様な学校を持つ

学校法人大和学園としても、今後の議論の方向性に、しっかりと注目をしていきたいと思っています。

 

【関連記事】

専門学校の職業教育の質的向上に向けた取り組み【文部科学省委託事業編】 

 

大和学園の夢ある構想

すでにブログ記事でも何回かご紹介させていただいた通り、

大和学園は2018年にむけた新キャンパスプロジェクトを着々と進めています。

2019年の新学校種の話を合わせて、ますますイノベイティブに学校運営にまい進します!

 

 

(参考)文部科学省の中央教育審議会の特別部会

3月30日(水)に、文部科学省の中央教育審議会の特別部会が、1年間の審議を経て、中間取りまとめとして「社会・経済の変化に伴う人材需要に即応した質の高い専門職業人養成のための新たな高等教育機関の制度化について(審議経過報告)」を公表しました。

また、5月25日の最終回では、答申案「個人の能力と可能性を開花させ、全員参加による課題解決を実現するための教育の多様
化と質保証の在り方について」の第一部「社会・経済の変化に伴う人材需要に即応した質の高い
専門職業人養成のための新たな高等教育機関の制度化について」が決定され、特別部会は今回が最終回となりました。

 

学校法人 大和学園はどうなる?

新時代の幕開けに、役者は揃っています。

新たな時代の幕開けを先取りすべく、掲げた目標の達成に向けて精力的に取り組み、

教職員が一致団結して、エクセレント・アカデミーを創り上げたいと思います。

 

-FIN-

taiwa採用筆記試験(2020卒・総合職対象)の予約受付開始!

【投稿日時】2016年03月29日(火)12:14 【カテゴリ】採用説明会

こんにちは!学校法人 大和(たいわ)学園採用担当です。
創業88年、職業教育と生涯学習の高みをめざす大和学園と、未来を共に創り上げませんか。

taiwa採用筆記試験(2020卒・総合職対象)の予約は(マイナビ2020)よりお願いします!
【内容】※所要時間は約90分です。
(1)筆記試験(SPI言語、非言語、英語、時事問題および学園問題)

(2)適性試験(性格診断)

【応募方法】※(1)、(2)の両方のご対応をお願いします。
(1)「マイナビ2020」より、お好きなtaiwa採用筆記試験受験日の日程を予約 (マイナビ2020

(2)履歴書を試験当日に持参 ■■■必須■■■
※履歴書をお忘れの場合は、受験できませんのでご注意ください。
(写真の張り忘れ、記入漏れなどご注意ください。)
※履歴書のフォーマットは自由です。(学園では、様式は指定しません。市販のものか、大学指定の履歴書をご使用下さい。)
会場:キャリエールホテル旅行専門学校
持物:筆記用具、学生証
※キャンセル期限を過ぎての予約は、075-241-0891(大和学園 採用担当)まで電話でご連絡下さい。

 

参考図書はアマゾンでもご購入いただけます。

女性活躍のための行動計画を策定しました!(2016.3.29)

【投稿日時】2016年03月29日(火)12:02 【カテゴリ】職場環境

こんにちは。法人事務局 人材開発グループからのお知らせです。

この度、学校法人 大和学園では、この度女性活躍推進法に基づく、

一般事業主行動計画を策定しました!

 

学校法人 大和学園 行動計画

女性が長く安心して働き、活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間

平成28年4月1日 ~ 平成32年3月31日

2. 数値目標
管理職に占める女性比率を30% にする。

3. 取組内容と実施時期
取組1:女性管理職、又は管理職を目指す女性教職員を対象とした、キャリア形成や動機付けのためのセミナー・研修 の実施
●平成28年5月~ 女性教職員に管理職を目指す上での課題等の抽出(アンケート等)を実施する。
●平成28年6月~ 研修プログラムの検討。
●平成28年9月~ 研修の実施。

取組2: 女性教職員が長く働き続け、キャリアアップを図っていける職場創りのための新たな人事制度・福利厚生の導入
●平成28年10月~  女性教職員に仕事を続けていく上での不安や管理職を目指す上での課題の抽出(アンケート等)を実施する。
●平成29年1月~   課題の取りまとめ。対応案検討。
●平成29年9月~   新たな人事制度・福利厚生の導入

<働き方改革に向けた取組>
●計画期間中、ワーク・ライフ・マネジメントの推進を図り、各教職員の年次有給休暇の取得日数を
年間で最低7日以上にする。

大和学園は、「アカデミー・オブ・ホスピタリティ宣言」を行っています。

人の幸せを自分の幸せと感じることが、ホスピタリティの原点。

学園理念をはじめ、「学園で働く人が幸せであってはじめて、他の人を幸せにできる」が、本学園のモットーです。

女性の活躍推進企業データベースにも、データを掲載しています。

女性活躍推進

☆校舎紹介☆京都栄養医療専門学校、徹底解剖!

【投稿日時】2016年02月29日(月)18:07 【カテゴリ】京栄校

 

こんにちは!

大和学園人材開発担当のGです。

 

今回は京都嵐山にある、

京都栄養医療旅行専門学校の校舎についてご紹介いたします!

正門

 

1Dayインターンシップや採用説明会は、

全てキャリエールホテル旅行専門学校で行っているので、

京都栄養医療専門学校がどのようなものか、この記事で知ってもらえればと思います。

 

京栄校外観

京都栄養医療専門学校の外観です!正門側から。

京栄校4号館

校舎(4号館)を横側から見た様子。

一見すると校舎とは思えない、綺麗な和風な外観ですね。

 

まず京都栄養医療専門学校(以下京栄校)とは、

栄養系学科(管理栄養士科、栄養士科)

医療系学科(医療事務科、医療情報科、診療情報管理士科)の5つの学科を擁する学校です。

 

 

充実の設備

京栄校の特徴は、何といっても教室などの設備が大変充実しているということです。

栄養系・医療系学科に対応した専門的な技術を身に付けるための教室が数多く存在します。

 

まずは管理栄養士科、栄養士科。

 

『調理実習室』

調理実習室

栄養士や管理栄養士といえば、必ず必要になるのは調理の技術。

就職してから必要になる、食品の取り扱い方や調理方法を、基礎から身につけています。

熱伝導の速さなども違うので、ガスとIH両方あり、

学生が就職した際にどんな現場でも対応できるようにしています。

 

『ザ・ハーモニーカフェ』

こちらでは、栄養系学科の学生が、自分たちで献立作成・調理を行い、

学生や教職員が食事をすることができる教室です。

学生にとっては、自分たちで食事の提供やサービスを行うので、より実践的な経験を積むことができます。

栄養分野の学生が作る料理は食べてみる価値ありです。

ザ・ハーモニーカフェ③

街角のカフェのような雰囲気や、おいしくて安いランチが、学生だけでなく先生にも人気です。

ザ・ハーモニーカフェ①

こちらのカウンターで、普段は学生が作った料理を提供しています。

100食以上の料理を作るので、大変だけれども、学生たちはとても達成感を味わうことができるそうです。

スチームコンベンションオーブンや真空調理機など現場で使用する機器も揃っています。

 

『健康運動演習室』

健康的な生活を送るためには、バランスの取れた食事と運動が重要になります。

ここでは30種類以上の運動器具や骨密度系などを使って運動について学びます。

健康運動演習室②

色んな器具が並んでいます。

健康運動演習室

放課後自由に使うこともできるので、教室にあるスクリーンを使用して、

ヨガやビリーズブートキャンプ(ちょっと古いかも…)なども楽しんでいます。

 

続いて、医療事務科、医療情報科、診療情報管理士科。

 

『医療福祉実務演習室』

医療福祉実務演習室

病院受付カウンター、再来受付機、介護実務スペースがあり、

現場さながらの実践的な授業を行えるよう、最新設備を備えています。

医療福祉実務演習室②

病院さながらの設備が整っています。

 

『医療情報処理演習室』

医療情報処理演習室

情報化が進む医療現場に対応し、電子カルテシステムなど、最新のパソコン環境を整備。

この教室でレセプト(診療報酬明細書)業務などで即戦力となる技能を習得します。

 

その他、共通の設備をご紹介いたします。

 

『セミナーホール』

セミナーホール写真

京栄校にある、一番大きな教室です。

こちらでは、DVDやプロジェクターなどを使ったビジュアル化授業のほか、就職ガイダンスなどにも使用されています。

 

『情報ライブラリー』

情報ライブラリ②

医療・福祉・栄養をはじめとする専門書がならぶライブラリーです。

ここで学生は自分の興味のある本を探し、勉強しています。

 

 

 

というように、京栄校には

「栄養・医療」の業界に対応した技術を身に付ける実践的な施設、最適な環境があります。

だからこそ、学生も就職してすぐ即戦力として活躍できているのですね。

 

皆さんも、嵐山に観光に来た際は、

竹林の道や天龍寺からすぐの場所にあるので、

是非通りがかってみてください!

 

それでは、京都栄養医療専門学校の施設紹介でした!

 

【参考記事】

キャリエールホテル旅行専門学校、施設設備徹底解剖!

ページのトップへ