学校法人 大和学園ブログ
大和学園の事務局担当者のブログです。taiwaの最新情報や京都にまつわる話等日々配信中

新卒の学生が即戦力に!?大和学園流、内定者研修☆

【投稿日時】2016年02月25日(木)12:51 【カテゴリ】職場環境

こんにちは!

大和学園人材開発担当のGです。

 

1Dayインターンシップ等で、ブログの更新頻度が落ちていると

ご指摘を受けていましたが、今月2本目のブログを書かせていただきます。

 

本日は学校法人大和学園の内定者研修についてご紹介いたします!

就活生の皆さんにとっては、自分が内定した企業はどのようなフォローを

行ってくれるのかなど、気になるのではないかと思います。

新卒採用の学生であっても、現場で即戦力となれるよう、

大和学園には内定者時代から学生の皆さんに対して、

手厚いフォロー体制がありますので、今回はそれをご紹介いたします!

 

月に1回のペースで研修を実施

大和学園の内定者研修は、内定が出た後、

入職するまでに月に1回のペースで内定者研修を実施しています。

定期的に集まることで、これから働く大和学園の学校や職種の理解を深めていくことや

入職前に内定者同士の交流を深めることを目指しています☆

 

多彩なプログラム

大和学園の内定者研修は毎回様々なプログラムを用意し、

内定者の学園に対する理解を深めていきます。

 

各学校・職種の講義

まず大和学園で働くにあたって、各学校・職種の理解は外せません。

そこで、実際に働いている教職員からそれぞれ説明を受けることで理解を深めていきます。

 

学校理解

講義の様子です。皆さん、集中して聞いています。

 

若手職員との懇話会

内定者にとって、社会人とはあまり想像が付きにくいもの。

「社会人ってどんな生活しているの?」、「仕事のやりがいってどんなこと?」など、

内定者の様々な疑問や不安に若手職員が答える懇話会という場もあります。

懇話会①

若手の教職員との懇話会の様子です。

内定者の皆さん、活発に質問されています。

 

オープンキャンパス1日運営体験

学校でのイベントといえば、やはりオープンキャンパス。

そのオープンキャンパスに教職員として参加し、1日運営体験をすることもあります。

丸1日体験することで、仕事の内容や職場の雰囲気も一気に理解が深まること間違いなしです☆

OC体験①

オープンキャンパスの準備の様子です。

OC体験②

打ち合わせをしている様子。皆さん、真剣です。

 

ラ・キャリエールクッキングスクール講座体験

内定者研修ではなんと、ラ・キャリエールクッキングスクールの講座を

内定者全員で体験するプログラムもあります。

実際に講座を体験することで、座学だけでは分からない、ラ・キャリの良さを感じることができます。

ラ・キャリ体験①

実際に料理を作っているところ。楽しそうです!

ラ・キャリ体験②

料理ができあがったら、いざ実食!

自分で作った料理の味は格別です☆

 

 

このように大和学園の内定者研修では、様々なプログラムを行うことによって、

学園への理解を深めていただき、安心して入職できる研修制度が整っています。

2017年卒の皆さんも、もしご縁があって内定、ということになりましたら

入職まで手厚くフォローさせていただきますのでご安心くださいね!

 

以上、内定者研修レポートでした!

人の和の広がりを大きくする、大和学園新年会☆

【投稿日時】2016年02月16日(火)15:41 【カテゴリ】お知らせ

こんにちは!

大和学園人材開発担当のGです。

本日は先月23日に行われた、大和学園の新年会についてご紹介いたします!

この新年会は、大和学園の教職員全員が一同に会して行われます。

 

ちなみに私はこの新年会の幹事をさせていただきました。

めっちゃ緊張しましたよ(笑)

幹事挨拶

新年会の幹事6名です。私は左から2番目。

 

大和学園の新年会

大和学園の新年会は毎年、1月に実施されています。

新年会様子

新年会の様子です。全教職員が一同に会するということで、とても迫力があります。

理事長挨拶

冒頭の理事長のご挨拶です。

力強いご挨拶で、2016年も頑張って取り組んでいこう!と思いました。

乾杯の様子

全員起立して、乾杯です!

 

卒業生の紹介

新年会が始まると、会場のホテル様で働く、

大和学園の卒業生4名の紹介がありました。

第一線で活躍されている卒業生の、

「学生時代に受けた〇〇の授業がとても活きています!」などのお話を聞き、

学生時代に大和学園で学んだ教育が、働いてからも卒業生の糧として

しっかりと根付いているんだな、と実感しました。

卒業生①

卒業生の挨拶の様子です。皆さんとてもしっかり話されていました。

卒業生②

とても良い笑顔です!

 

クイズ大会

クイズ大会

新年会の中盤には、大和学園のクイズ大会が行われました。

こちらはテーブルごとの対抗戦で、一番点数の高かったチームには、

一人一人に商品券1万円が贈呈されるということで、

皆さんかなり真剣にクイズに取り組んでおられました。笑

 

大抽選会

新年会のメインイベントは何と言っても大抽選会。

今年の景品は学園の副校長、校長代行、役員の皆様からいただきました。

全教職員から数名だけが当たるということで、皆さんドキドキです☆

当たった教職員の方には壇上に上がってもらい、一言いただきました。

大抽選会

抽選に当たった教職員のスピーチの様子です。

羨ましいです・・・。おめでとうございます!

 

楽しい時間はあっという間に過ぎ、新年会は終了となりました。

私は社会人の新年会というものに初めて参加しましたが、

様々な教職員の方々とお話しできますので、とても良い機会だなと思いました。

また、こんなに規模の大きい新年会の幹事をさせていただいて、非常にいい経験になりました。

私は4月にある大和学園の親睦旅行も幹事ですので引き続き頑張ります!笑

 

それでは、大和学園新年会レポートでした!

【学校法人/中途採用】学園の将来を、共に創り上げませんか。

【投稿日時】2016年01月22日(金)11:35 【カテゴリ】お知らせ

こんにちは。採用担当です。

今日は、学園の理念や事業に共感して頂ける方に、学園のキャリア採用(中途採用)のご案内です。

新キャンパス・プロジェクトも控える中、大和学園の将来を共に創り上げる、そんな熱い想いを持った人材を募集しています。

これまで大和学園が大々的には行ってこなかった中途採用、今回は思い切って求人を公開しています!

 

求める人材像

・ホスピタリティ精神と人間的魅力あふれる人

人を心から思いやり、人の幸せを自分の幸せと感じることができるホスピタリティ精神を持ち、人間的魅力あふれる自立した人。

 

・ビジョン実現のため、創造と変革に挑戦する

学園ビジョン実現のため、先見性に富みグローバルな発想で明確な目標を設定し創造と変革に挑戦して、企て、設え、やり遂げる人。

 

・人の心を動かすコミュニケーションができる

優れたコミュニケーション能力により、まわりの人の心を動かし、よい影響を与えることで、個々の力を全体の力にする人。

 

人事の基本方針

組織にとって最も大切な財産は、言うまでもなく「人」です。だからこそ、

大和学園は、学園にとって大切な財産である教職員一人ひとりを大切にし、その頑張りに応える組織でありたいと考えています

 

 

応募条件

  1. ■4年制大学卒以上
  2. ■専門学校に関する業務知識・経験のある方(2年以上)

 

 

担当業務

事業所へ教員との連携

仲間 ガイダンス業務

学生指導

後輩指導

  • 総務(事務局) など

横との連携

 

その他、ホスピタリティ・レポートをご覧頂くと、大和学園の様々な取り組みがお分かりになることとおもいます!

 

待遇について

給与
本学園の給与規定による(経験・能力考慮)※月収例:25歳~30歳/月給22万円~30万円
賞与
年2回 平均5.2ヶ月分 (2年目以降、2015年度実績)
勤務時間
シフト制:8:30~17:00或いは13:00~21:30 ※休憩時間45分、
休日・休暇
  • 週休2日制 <日曜日、他曜日(年間34日)は交替制>
  • 祝日、年末年始休暇(7日)、夏期休暇(7日以上)、特別休暇、年次有給休暇(採用初年度は10日付与)、育児休業・介護休業
  • ※年間休日日数:112日(有給休暇除く)
  • ※日曜出勤年数回あり。(その場合は振替休日を取得)
勤務地
学校法人 大和学園 法人事務局京都市中京区河原町三条上ル

その他
  • 保険:私立学校共済事業団(健康保険・年金)、雇用保険、労災保険
  • ■2016年4月1日~からの勤務。2016年3月下旬に約1週間研修あり
  • ■書類は2016年2月26日(金)17:00必着(期限以降は受付不可)
  • ※勤務地は京栄校(嵐山)、京調校・製菓校(四条大宮)、キャリ校(京都市役所前)のいずれか。

 

 

研修制度について

学園では、教職員の成長を促す様々な研修制度が確立されています。

学園と共に成長していきませんか。

 

【参考記事】

教職員の人材育成★充実の研修制度!☆ユニーク編☆

教員・職員の研修制度も充実しています!中堅編☆

学校法人の人材育成★充実の研修制度!若手教職員編☆

 

福利厚生について

学校法人 大和学園では教職員は人財として考え、福利厚生の充実にも力を入れています。

安心して、ワークライフバランスのとれた仕事ができるでしょう。

 

【参考記事】

学校法人の福利厚生ってどんなもの?~大和学園の夏季休暇~

私学共済のメリットを最大限有効活用してみる。

 

学校法人 大和学園・理事長からのメッセージ(京都新聞平成28年元日に別冊特集「日本人の忘れもの
知恵会議」より)

悠久の歴史に培われた豊かな文化。四季折々の美しい自然。花鳥風月を愛でる繊細な感性。

このような風土や精神性に育まれて、京都人は伝統を守りつつ前衛を生み出す創生を繰り返してきました。

世界中から多くの人が京都を訪れます。この街の魅力が学術、文化、藝術に刺激を与え、

新しい価値や産業を創造するというイノベーションを生み出す源泉となっています。

 

人口減少社会の到来が、経済や社会の仕組みに大きな影響を与えることが懸念されています。

活力ある日本社会を維持していくために「地方創生」が掲げられ、郷土の宝に光を当てて、

産業や文化の振興策が各地で展開されています。人と自然の魅力を引き出す京都流のライフスタイルは、

地域創生のカギを握ると確信します。

 

教育分野においても政府は、「日本創生のための教育改革」を謳い、

質の高い職業人を養成する「実践的な職業教育を行う新たな高等教育機関」の制度化が進められており、

職業教育の社会的役割はさらに重要となります。

 

「アカデミー・オブ・ホスピタリティ」を標榜する大和学園では、

「人に奉仕し、人を幸せにする」ホスピタリティ教育を追求し、職業教育と生涯学習に取り組んでいます。

人々が生き生きと躍動する地域社会や我が国の発展に微力ながら貢献してまいりたいと思います。

 

 

皆さまのご応募、お待ちしています。

 

応募方法・お問合わせ

(1)履歴書(希望職種明記・写真貼付)

(2)職務経歴書
〒604-8006 京都市中京区河原町三条上ル
法人事務局 人材開発グループ(担当:大西)

皆さまのご応募、お待ちしています。

 

 

2016謹賀新年!新年あいさつ会☆

【投稿日時】2016年01月12日(火)18:37 【カテゴリ】職場環境

2016年、明けましておめでとうございます!

本年も学校法人 大和学園採用ブログをどうぞ宜しくお願い致します。

 

大和学園人材開発担当のGです。

大和学園では年末のクリスマスケーキおせち講習会も無事大盛況に終わり、

2016年を迎え、もうすぐ2週間が経とうとしています。

世間はもう年始の慌ただしい雰囲気から、日常に戻り始めていますね。

皆さんは、如何お過ごしでしょうか?

 

今回は2016年の初ブログ記事!!

本日はそんな年始ならではの学校行事、新年あいさつ会についてご紹介いたします!

新年あいさつ会①

 

新年あいさつ会

新年あいさつ会とは毎年1月8日に学校法人 大和学園の全教職員が一堂に会して、

新年挨拶を行うとともに、理事長からのお言葉を頂戴し、

今年の学園の進む道を共有する場です。

新年あいさつ会②
学園歌を斉唱しているところです。

全教職員が集まっているので、とても迫力があります。

 

理事長からの新年のご挨拶

新年あいさつ会では田中 誠二(たなか せいじ)理事長から40分間ほどで

外部・内部環境分析を踏まえ、この一年、大和学園全体でどのような方向に

進んでいくのかということをお話しいただいています。

世間からも注目されている新キャンパスについても、驚きの内容が発表されました。

(残念ながらブログには書くことができませんが、、、採用のイベントでは裏話的にMさんが話をしてくれるかもしません。)

新年あいさつ会③

新年あいさつ会④
理事長のプレゼンの様子です。

力強く、引き込まれる内容で、40分間があっという間に感じました。

 

新年早々、このように全教職員が

「この一年、大和学園はどの方向に進んでいくのか」ということを

共有することで、皆が同じ方向に向かって働くことができます。

 

永年勤続表彰

新年あいさつ会では、永年勤続表彰も行われました。本年は大和学園に教職員4名が表彰されました。

新年あいさつ会⑤
表彰状と報奨金が授与されているところです。

 

新年も2017卒採用活動行います!

新年あいさつ会では、今年学園の進むべき方向を再確認出来たと共に、

2016年も頑張ろう!という気持ちになりました。

新年を迎え、採用担当チームでは、1Dayインターンシップ、大学の業界研究会への参加等、2017年卒向けのイベントが活発化していきます。

1月の1Dayインターンシップも予約受付中ですので、ご予約がまだの方は是非予約ください。

 

それでは、新年あいさつ会レポートでした!

師走の年末大掃除でキャリエール校舎がますますキレイに★

【投稿日時】2015年12月29日(火)16:50 【カテゴリ】職場環境

しわーっす!(師走なだけに。)こんにちは。

大和学園人材開発担当のGです。

今年も残すところあと2日!世間は次第に年末モードに入ってきてますね。

皆さんは、如何お過ごしでしょうか?

2015年ラストのブログ記事!!

本日はそんな年末ならではの学校行事、年末大掃除についてご紹介いたします!

 

その前に、、、実は・・・

大和学園はどの校舎に行っても「こんな綺麗な施設は見たことない!」と来校される方から

絶賛のお声を頂くことが多いです。

それもそのはず、全員が校舎に愛着を持って、理事長含め全教職員が毎日一定時間掃除をしているからなんです。

今日は1年間頑張ってくれた校舎に感謝の意味を込めた大掃除の様子をお届け★

 

 

年末大掃除

キャリエールホテル旅行専門学校では、

毎年年末に教職員総出で年末大掃除を実施しています。(ちなみに、京栄校、京調校、製菓校もですよ。)

 

この大掃除、生半可な掃除ではございません。

教職員全員が本気で校舎をピカピカにします。

所要時間は何と「丸1日。」

1日かけて、じっくりと各教室を掃除していきます。

普通教室もピカピカに 細かなところまで掃除します。

大掃除の様子。皆さんジャージやスウェットなど、

汚れてもよい服装で徹底的に掃除します。

 

今年は、同期のI君と私の二人でこの年末大掃除のリーダーとして、

校舎の掃除の指揮を執っていました。

 

大掃除のテーマは、

 

taiwa clean 創生プロジェクト2016

~校舎の汚れ撲滅運動~

 

1年間お世話になった校舎を綺麗にして新年を迎えようという、

私とI君の気持ちが込められています☆

 

いざ、掃除開始!

掃除は各班に分かれて、割り振られた教室を隅々まで掃除していきます。

床、天井、電球、換気扇などあらゆるところを綺麗にするべく頑張ります。

 

天井の隅々まで掃除している様子。

本当に細かいところまで、掃除するんですね。

 

リーダーの私はその間何をしていたのかというと、

校舎にあるゴミ箱をすべて綺麗にする

という役割です!笑

ごみ箱たち・・・

 

これが実際に私とI君が洗ったゴミ箱です。

校舎にあるゴミ箱をすべて集めるとこんなことになります。笑

これをすべて綺麗にするのはなかなか骨が折れました。

 

丸1日かけて行う大掃除は、予想していたよりも大変でしたが、

自分たちで校舎を綺麗にすると、また来年も校舎を大事にしよう、と思えますね。

教職員総出で、行う年末大掃除はとても良い伝統だなあと感じました。

気持ちよく新年を迎えられそうです!

優勝はなりませんでしたが、、、※上司のMさんが所属したチーム。

 

 

今回は年末大掃除のレポートでした。

2015年は、1年間本ブログを通して沢山の方に励ましの声や学生の皆さんから読んだ!という

嬉しい声を頂きました。

改めて、読んで頂いている皆さんに感謝申し上げます。

来年も、大和学園の沢山の取り組みを、世界に発信していきたいとおもいます!

皆さん良いお年をお迎えくださいね^^

 

それでは!

 

 

 

ページのトップへ