大和学園からのお知らせ 専門学校What'sNew
最新情報

最新情報

2016/09/26 (月) 

右京区役所、太秦病院、京都学園大学の4者による地域活性化に関する協定を締結

学校法人大和学園では、京都市山ノ内浄水場跡地の活用を景気に京都市右京区の活性化とまちづくりに寄与するため、右京区役所、社会医療法人 太秦病院、京都学園大学と4者で「地域活性化に関する包括連携協定」を結び、2016年9月18日(日)に締結式を行いました。

また、同日に、太秦病院、京都学園大学と連携した締結イベントも開催。右京区水尾地域の特産「水尾のゆず」を使用した焼き菓子の販売や和食に関する講座、栄養カウンセリングといった「食と健康」に関わるプログラムを実施し、地域の皆さまと交流をいたしました。今後も地域に貢献できる取組みを行ってまいります。

左より太秦病院 加茂理事長、右京区 西田区長、大和学園 田中理事長、京都学園大学 篠原学長

左より太秦病院 加茂理事長、右京区 西田区長、大和学園 田中理事長、京都学園大学 篠原学長

≪4者による包括連携協定≫

それぞれの知的、物的資源を活用し、地域の一層の活性化に寄与することを目的に、以下に掲げる事項について、
連携・協働していきます。

(1)地域の活性化及びまちづくりの推進に関する事項
(2)地域の安心・安全の推進に関する事項
(3)健康長寿のまちづくりの推進に関する事項
(4)地域の産業振興に関する事項
(5)その他まちづくりに関し、右京区役所と各事業者が協議して必要と認める事項

■地域活性化に関する包括連携協定について(京都市右京区広報発表)


▲最新情報ページトップへ