taiwa情報ライブラリー

新着雑誌記事速報


下記の雑誌ジャンル一覧から選択すると、そのジャンルの雑誌タイトル一覧が表示されます。
雑誌タイトル一覧から選択すると、その雑誌の最新号の目次が表示されます。
情報は随時更新されています。

キーワード検索:
教育
  • 内外教育

  • 教職課程

  • 教員養成セミナー

  • 教育と医学

  • 専門図書館 キャリ校

    2017年12月11日(月)発刊号

    オープンサイエンスの進展と日本の動向 (特集 情報流通の今後を考える) / 林 和弘

    日本人の情報行動の変化 (特集 情報流通の今後を考える) / 橋元 良明

    オープンアクセスリポジトリ推進協会(JPCOAR)の成立とその活動 : 機関リポジトリの役割の変化をうけて (特集 情報流通の今後を考える) / 高橋 菜奈子

    国や地方公共団体におけるLODの公開とその活用事例 (特集 情報流通の今後を考える) / 加藤 文彦

    大阪市立図書館デジタルアーカイブについて : オープンデータ化への取り組み (特集 情報流通の今後を考える) / 外丸 須美乃

    ごぞんじですか?(第106回)「近世期絵入百科事典データベース」について / 石上 阿希

    専門図書館を見る(第235回)立正大学 古書資料館 / 田中 麻巳

    平成29年度 研修会(北海道地区)参加報告 本の修繕 / 松岡 理恵

  • 日本教師教育学会年報 京栄校

    2017年11月13日(月)発刊号

    Competences and Standards for Teachers and Teacher Education : Developments and Problems : a common approach for the United Kingdom? (特集 「指標化」「基準化」の動向と課題) / Ian Menter

    Ian Menter論文の解説と抄訳 教師と教師教育のためのコンピテンスと基準 : その発展と問題点 : 英国におけるアプローチは共通か? (特集 「指標化」「基準化」の動向と課題) / 高野 和子

    文科省による「教職課程コアカリキュラム」作成の経緯とその課題 (特集 「指標化」「基準化」の動向と課題) / 牛渡 淳

    教育委員会による教員指標の「スタンダード化」の問題 (特集 「指標化」「基準化」の動向と課題) / 子安 潤

    ガバナンス改革における教職の位置と「教員育成指標」をめぐる問題 (特集 「指標化」「基準化」の動向と課題) / 浜田 博文

    教員養成改革はなぜ「分かりにくい」のか (特集 「指標化」「基準化」の動向と課題) / 渡辺 敦司

    D.A.ショーンのreflection-in-action概念の再検討 : 実践についての認識論に注目して / 岡村 美由規

    教員養成課程での国際教育活動の効果検証 : カリキュラムを補完する国際教育のあり方をめぐって / 香川 奈緒美 ; 百合田 真樹人

    情動的支援における教師の実践的思考 : 低学年児童がネガティブ情動を表出する場面の違いに着目して / 芦田 祐佳

    小学校教員組織におけるOJTの効果に関する考察 : 新規採用後3年間の経年比較による検証 / 村上 正昭

    教職大学院における理論と実践の往還を具体化するプログラムの実証的研究 / 若木 常佳 ; 村田 育也

    同僚性コミュニティを軸とした授業力量に資する省察の実践的研究 : 小学校の学年集団による書き言葉による省察に焦点をあてて / 栫井 大輔

    より深い省察の促進を目指す対話型模擬授業検討会を軸とした教師教育の取り組み / 渡辺 貴裕 ; 岩瀬 直樹

    書評 川前あゆみ著『教員養成におけるへき地教育研究プログラムの研究』 / 中妻 雅彦

    書評 太田拓紀著『近代日本の私学と教員養成 : ノン・エリート中等教員の社会史』 / 釜田 史

    書評 浅井幸子・黒田友紀・杉山二季・玉城久美子・柴田万里子・望月一枝編著『教師の声を聴く : 教職のジェンダー研究からフェミニズム教育学ヘ』 / 中嶋 みさき

    第26回大会の記録

  • 教育実践学研究 京栄校

    2017年06月26日(月)発刊号

    保育におけるKI活動HOIKU-KIの適用可能性の検証 / 高尾 淳子

    科学的知識と既有知識を意図的に相互交渉させる学習活動の効果 / 植原 俊晴

    操作的思考課題を導入した学習活動が公式の関係処理に及ぼす効果 / 植原 俊晴

    日本語から英語への機械的置換が産出する英語での意味的冗長性 : 「と思う」と"I think"を例に / 西谷 工平 ; 中﨑 崇 ; ローレンス ダンテ

    高校生に対するソーシャルスキル・トレーニングの標的スキルの定着化への取り組み / 星 雄一郎 ; 渡辺 弥生

    授業分析における教師のポジションに関する研究 : 対話的自己論による教師の語りの分析 / 藤井 佑介

    教員養成教育の未来 : 理論と実践の往還 (特集 第18回研究大会 課題研究発表)

    アクティブ・ラーニングの可能性 (特集 第18回研究大会 課題研究発表 ; アクティブ・ラーニングの可能性) / 水落 芳明 ; 土田 了輔

    主体的・協働的な教員研修の手法「Round Study」の提案とその可能性 (特集 第18回研究大会 課題研究発表 ; アクティブ・ラーニングの可能性) / 原田 三朗

    アクティブ・ラーニングによるグローバル・リーダーの育成 (特集 第18回研究大会 課題研究発表 ; アクティブ・ラーニングの可能性) / 西田 寛子

    リアルタイム授業応答システムを用いた学生参加型の教育実践 (特集 第18回研究大会 課題研究発表 ; アクティブ・ラーニングの可能性) / 髙橋 直樹 ; 西原 康行

  • 関西教育学会研究紀要 京栄校

    2017年09月18日(月)発刊号

    友納友次郎の綴方教授論における「描写」と「自己信頼」 : 随意選題論争を手がかりとして / 森本 和寿

    青木誠四郎の「考査」論の到達点と課題 / 市川 和也

    現代中国における教員給与政策の展開とその評価 : 教員職階級制度改革および業績給制度の導入をめぐって / 孫 群姍

    書評 杉本均編『ブータン王国の教育変容 : 近代化と「幸福」のゆくえ』 / 鳶野 克己

    書評 鳶野克己編『人間を生きるということ : 「体験」の教育人間学に向けて』 / 岡本 哲雄

    書評 西岡加名恵著『教科と総合学習のカリキュラム設計 : パフォーマンス評価をどう活かすか』 / 広瀬 綾子

    書評への応答 / 西岡 加名恵

    書評 朴シネ著『死の力 : 死と向き合う教育』 / 川村 覚昭

このページは国立国会図書館株式会社富士山マガジンサービスのRSS配信を使用しています。
目次提供元のデータをそのまま表示していますので、表示された雑誌の発行日にご注意ください。
更新が遅れる場合や、本館でまだ受入れしていない場合もあります。
RSS配信されていない雑誌は、雑誌索引検索から確認をお願いいたします。


© 2014 Braintech Inc.