taiwa情報ライブラリー

新着雑誌記事速報


下記の雑誌ジャンル一覧から選択すると、そのジャンルの雑誌タイトル一覧が表示されます。
雑誌タイトル一覧から選択すると、その雑誌の最新号の目次が表示されます。
情報は随時更新されています。

食品衛生
  • 月刊HACCP : 食の安全と品質保証のためのHazard Analysis Critical Control Point 京栄校

    2017年04月29日(土)発刊号

    特 集
    義務化を見据えた自治体HACCPと国際規格認証の現状
    ~全国自治体アンケート&ISO審査登録機関アンケート~

    自治体におけるHACCP認証事業(評価事業)の現状
    ~HACCP制度化を見据え、特に「基準B」の具体化が喫緊の課題に~
    編集部

    食品安全の国際規格に関する最近の認証状況と認証取得を効果的に活用するための留意事項
    編集部

    企画特集
    HACCP義務化に向けた現場対応:ヒスタミン食中毒の予防と管理

    コーデックス委員会などにおけるヒスタミン制御
    山口大学共同獣医学部 豊福 肇

    アレルギー様食中毒~その防除のための基礎知識~
    東京家政大学大学院 客員教授 藤井建夫

    製品紹介
    アヅマックス(株)/キッコーマンバイオケミファ(株)

    シリーズ 伸びる企業の安全確保・品質管理73
    北海道を代表する菓子「白い恋人」の工場がFSSC 22000認証を取得
    ~不祥事を契機にHACCP導入、自治体HACCP認証を経て国際規格に挑戦~
    石屋製菓(株)(北海道)

    特別解説
    欧州委員会通知:前提条件プログラム(PRPs)およびHACCP原則による
    食品安全マネジメントシステムの食品企業における柔軟な実施について(下)
    (公社)日本食品衛生協会 小久保彌太郎

    現地ルポ
    第16回GFSI世界食品安全会議2017ヒューストン参加記
    テーマ:成長するためのリーダーシップをとる(2017年2月27日~3月2日)
    シーバイエス(株) HACCPフードセーフティ研究所 フェロー 片桐史人

    セミナー
    ホテルの宴会厨房におけるISO22000認証取得への取り組み
    ~従業員の意識と行動を変えるツールとしてATP検査を効果的に活用~
    ハイアット リージェンシー 東京((株)ホテル小田急)
     料飲部料飲業務課 課長(食品衛生担当) 奥住嘉朗氏

    新刊紹介
    解いて学ぶ! 食品安全・衛生テキスト&問題集
    著=藤井建夫・塩見一雄、刊=講談社

    連載
    現場で活かせる! はじめてのSFBB
    第17回(シーズン1最終回) 命を預かる職業だということ
    大西周・かとうさやか

    HACCP基礎講座―演習編(199)
    HACCPのための微生物学演習(114)
    藤井建夫

    サニテーションプラクティスⅡ~ヤシノミ天使のお悩み相談室~77
    村松寿代

    利益も得られる低費用で効果的なHACCP構築
    異物混入対策の調査ステップ②
    加藤光夫

    NEWS
    業界動向
    「安全・安心の防虫管理に向けて」テーマに富士フレーバーが「セリコ会」開催
    イカリ消毒がインドネシアに総合衛生管理業務の子会社設立

    開催告知
    設立10周年記念講演会6月30日、カビ相談センター
    HACCP制度化テーマに講演会/6月1日、食の安全を確保するための微生物検査協議会
    「おいしさを科学する」テーマに例会/5月23日、フード・フォラム・つくば
    JETROがFSMA関連規則のウェビナー講演資料の仮訳公開

    統計資料
    承認速報、リコール情報

    GRAVURE
    輸出促進活動を報告、国産豚肉を精力的にPR
    FOODEXで日本産豚肉輸出セミナー開かれる
    全国各地で推進される自治体HACCPの現状

    巻頭言 東京五輪食材はGAPが要件、日本産農畜産物アピールの好機
    岩本嘉之
    消費者の声 ノロウイルス・きざみノリ
    日和佐信子
    私の視点 今年度もワークショップ積極開催  PCQIでもHACCPでも要望に応じて
    杉浦嘉彦

    食中毒発生情報
    食中毒統計
    バックナンバー
    編集後記・広告索引

  • 公衆衛生 = The journal of public health practice 京栄校

    2017年05月15日(月)発刊号

    ■特集 眼の健康とQOL■
    視覚障害は公衆衛生問題である
     -日本における視覚障害・失明の現状と原因の変遷(平塚 義宗・小野 浩一)
    白内障の現状と対策(佐々木 洋)
    緑内障の現状と対策(山本 哲也)
    糖尿病網膜症の現状と対策(北野 滋彦)
    眼科領域における再生医療の現況と将来展望(栗本 康夫)
    視覚障害者のQOLと包括的な支援(井上 馨)
    視覚障害リハビリテーションの普及
     -視覚障害者のQOL向上の鍵となる視覚リハの理解を目指して(吉野 由美子)
    色覚の多様性に配慮した社会の実現のために(岡部 正隆)
    カラーコンタクトレンズ,まつ毛エクステンション等の危害(川島 素子・坪田 一男)


    □視点
    中核市保健所における行政医師の確保のために(松岡 太郎)

    □投稿・地域事情
    ラオス血液事業の調査報告(山本 大介・鈴木 順子・松田 利夫)


    ●衛生行政キーワード・117
    学校保健と眼の健康(北原 加奈子)

    ●リレー連載・列島ランナー・98
    「まちに出るほど健康になれるまち」-地域主体の健康のまちづくり(井階 友貴)

    ●ポジデビを探せ!・7 
    ケース5:熱帯病対策 貧困の中の未解決問題に挑む(荒木 瞳)

    ●予防と臨床のはざまで・157
    予防医療医,春の講演週間(前編)(福田 洋)

    ●映画の時間
    草原の河(桜山 豊夫)

  • 食品衛生学雑誌 = Journal of the Food Hygienic Society of Japan 京栄校

    2017年03月20日(月)発刊号

    基質特異性拡張型βラクタマーゼ(ESBL)産生菌に関わる最近の動向とその拡散に関する考察 : 食品汚染実態とその危害性について / 山本 詩織 ; 朝倉 宏 ; 五十君 靜信

    二枚貝を介するノロウイルス食中毒の現状と対策 / 野田 衛

    食用黄色4号使用表示のあるきゅうりのしょうゆ漬けから検出された黄色色素の構造 / 小川 麻萌 ; 新藤 哲也 ; 京小 ひと美 ; 貞升 友紀 ; 坂牧 成恵 ; 植松 洋子 ; 門間 公夫

    PCR法によるクワズイモの同定 / 萩野 賀世 ; 中野 久子 ; 清水 本武 ; 寺井 朗子 ; 大貝 真実 ; 荒金 眞佐子 ; 阿部 朋弘 ; 笹本 剛生

    Surveys of Food Intake Just after the Nuclear Accident at the Fukushima Daiichi Nuclear Power Station / Sachiko HIRAKAWA ; Nobuaki YOSHIZAWA ; Kana MURAKAMI ; Mari TAKIZAWA ; Masaki KAWAI ; Osamu SATO ; Shunji TAKAGI ; Gen SUZUKI

    大阪府におけるヒスタミン検査事例について / 粟津 薫 ; 高取 聡 ; 柿本 幸子 ; 野村 千枝 ; 昌山 敦 ; 山口 瑞香 ; 柿本 葉 ; 梶村 計志

    植物工場で栽培された野菜に含まれる硝酸イオンの実態調査 : 露地栽培野菜との比較 / 岡 優香 ; 平山 いずみ ; 吉川 光英 ; 横山 知子 ; 飯田 憲司 ; 岩越 一之 ; 鈴木 綾菜 ; 柳原 碧 ; 瀬川 雪乃 ; 久木元 園美 ; 濱田 文香 ; 松沢 聡美 ; 田端 節子 ; 笹本 剛生

    妥当性評価 ミネラルウォーター類中の元素類一斉分析法の妥当性確認と実態調査 / 片岡 洋平 ; 渡邉 敬浩 ; 松田 りえ子 ; 林 智子 ; 穐山 浩 ; 手島 玲子

    電気式天びんの正しい取扱い方法と管理手法(前編) / 高柳 庸一郎

    受賞者講演の概要 加工および調理による食品中残留農薬の濃度変化に関する研究 : 平成28年度日本食品衛生学会学術貢献賞 / 坂 真智子

    受賞者講演の概要 液体クロマトグラフィー質量分析法による 食品中残留農薬試験法の確立に関する研究 : 平成28年度日本食品衛生学会奨励賞 / 志田(齊藤) 静夏

    研究所めぐり 川崎市健康安全研究所 : 周辺を取り巻く環境も含めて

  • 食品衛生研究 = Food sanitation research 京栄校

    2017年05月08日(月)発刊号

    HACCPによる食品衛生管理の制度化の検討 : 食品衛生管理の国際標準化に関する検討会 最終とりまとめ(概要) / 道野 英司

    国際経済連携協定と食品安全について / 小島 三奈

    食品中の残留農薬等検査結果について(平成24年度) / 大原 万里英

    欧州連合および米国における器具・容器包装(食品接触材料)の規制の概要 / 六鹿 元雄

    厚生労働科学研究「食品中の食中毒菌等の遺伝特性および制御に関する研究」の成果の概要 / 大西 貴弘

    全国食品衛生監視員研修会受賞演題 避難所における食品衛生の確保について / 久保 麻衣子

    全国食品衛生監視員研修会受賞演題 調理施設で使用される洗浄用スポンジ等の衛生実態調査 / 塚本 史子 ; 塚本 修平 ; 上野 まどか ; 倉石 瞳 ; 小川 俊雄 ; 小川 恭正

    Topics & Notification 通知 食品,添加物等の規格基準の一部を改正する件について

  • 食品と科学 = Food science 京栄校

    2017年04月21日(金)発刊号

    食品関連分野のハラル市場の動向、加工食品の原料原産地表示制度の動向、消費者調査に見る売れる食品パッケージ

  • 日本公衆衛生雑誌 = Japanese journal of public health 京栄校

    2017年05月08日(月)発刊号

    大阪の公衆衛生 : 集団医学の道 / 多田羅 浩三

    高齢者における所得格差と残存歯数の関連 : JAGES2013新潟市データ / 田代 敦志 ; 相田 潤 ; 菖蒲川 由郷 ; 藤山 友紀 ; 山本 龍生 ; 齋藤 玲子 ; 近藤 克則

    身体活動量増加の動機づけに効果的なインセンティブプログラム : コンジョイント分析 / 松下 宗洋 ; 原田 和弘 ; 荒尾 孝

    健康推進員組織の課題解決を目指した研修プログラムの効果 / 田口 敦子 ; 村山 洋史 ; 荒川 美穂子 ; 寺尾 敦史

  • ヘルスケア・レストラン : 保健・医療・福祉の食事サービスを考える総合情報誌 京栄校

    2017年05月20日(土)発刊号

    -------------------------------------------------------------
    最 新 内 容 2017年6月号(2017年5月20日 発行)
    -------------------------------------------------------------
    ◆特集◆
    あなたの栄養管理は誰の役に立っていますか?
    必要不可欠な存在になる!

    管理栄養士は患者や利用者のために日々、努力されていると思いますが、果たしてその栄養管理・栄養ケアの目的はどこにあるのでしょうか?
    「役に立ちたい」という想いは誰にとっても共通のはず。真の意味での必要不可欠な管理栄養士像を探ります。

    -------------------------------------------------------------
    ◆特別対談◆
    -------------------------------------------------------------
    超高齢社会と在宅栄養
     黒田賢氏(株式会社ヘルシーネットワーク代表取締役)
      ×
     中村育子氏(医療法人社団福寿会 福岡クリニック在宅部栄養課課長)

    -------------------------------------------------------------
    ●RD’s Kitch~メニューをどうぞ~
     医療法人社団 輝生会
     船橋市立リハビリテーション病院(千葉県船橋市)
     見た目から食欲増進を図るソフト食

    ●Leader’s School
    Lesson 1 フィジカルアセスメントから画像診断まで
         臨床栄養管理のスキルアップ講座
         谷口英喜(神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部栄養学科 教授)
    Lesson 2 在宅患者を支えて看取る栄養評価と
         マインドアセスメント
         岡田晋吾(医療法人社団守一会 北美原クリニック 理事長)
    Lesson 3 明日から実践できる症例の見極め方
         ~急性期から慢性期まで~
         和田美紀子(医療法人社団好仁会 滝山病院 栄養科 主任)

    ●栄活!
    一 「食べる」をあきらめない特養でのケア 髙橋樹世
    二 命に向き合う在宅医療物語 永井康徳
    三 プレゼンテーション力を高める 真壁 昇
    四 栄養士が知っておくべき薬の知識 林 宏行
    五 時代の空気を読む 藤井将志
    六 口のミカタを知る 寺本浩平(監修:戸原 玄)
    七 お世話するココロ 宮子あずさ

    ●Dr.米山診療記 患者とともに生きよう
     第一一○話「お客との自然体な関係」

    ●栄養指導で“あるある! こんなこと”〈第47回〉
     患者さんとの会話から栄養士のコミュニケーション力を磨く
     田村佳奈美(福島学院大学短期大学部食物栄養学科講師 管理栄養士)

    ●softiaを使った「嚥下食レシピ大賞」
     受賞施設のご紹介

    ●フードサービス最前線
     社会医療法人財団石心会 川崎幸病院(川崎市幸区)
     病棟常駐の管理栄養士が経口摂取へ向け
     きめ細かい栄養管理を実践する

    ●今月の人〈Bright Youth〉
     桜井史明(医療法人社団和風会 千里リハビリテーション病院)

    ●病院・施設の栄養サポートおやつ〈第43回〉
     嚥下調整食 甘酒といちごのゼリー

     ほか

    -------------------------------------------------------------
    次 号 予 告 2017年7月号(2017年6月20日 発行)
    -------------------------------------------------------------
    ◆特集◆
    厨房スタッフと二人三脚で歩む
    嚥下食導入の道のり

    高齢化が進む昨今、嚥下食の必要性は管理栄養士のみならず多職種も理解しているかと思います。特に、提供を実現するためには、業務負担が発生する厨房スタッフの理解と協力が必要不可欠です。そこで、どのように嚥下食導入を実現できたのか、課題をクリアしながら達成した事例を取り上げ、一緒に学んでいきます。

  • 保健の科学 京栄校

    2017年05月13日(土)発刊号

    巻頭のことば:小児と成人の狭間である移行期に着目して…藤林慶子(東洋大学)
    ●特集:移行支援―小児から成人への橋渡し―
    ・移行支援とは何か…松本公一(国立研究開発法人国立成育医療研究センター)・清谷知賀子(国立研究開発法人国立成育医療研究センター)
    ・小児血液がん経験者の成人診療科におけるフォローアップ…山下卓也(聖路加国際病院)
    ・難治性肝胆道疾患患者の移行支援と継続的ケア…松井 陽(聖路加国際大学)
    ・先天性心疾患患者の移行支援―トランジション外来における取り組み―…江崎陽子(国立成育医療研究センター)
    ・移行期のケア―心身の成長発達の視座から―…小澤美和(聖路加国際病院)
    ・重症心身障害児(者)での移行支援と施設の役割…末光 茂(社会福祉法人旭川荘)
    ・移行医療に求めるもの―患者家族の立場から―…樋口明子(公益財団法人がんの子どもを守る会)
    ◆連載:ドメスティック・バイオレンス(DV)のない社会をめざして
    ・子ども家庭支援センターでのDV被害者への支援…白川美也子(こころとからだ・光の花クリニック)
    ◆連載:海外の母子保健や子育て支援から学ぶ
    ・アメリカ―ボストンで子育てしつつ学んだこと―…當山紀子(保健師)
    ◆調査・研究
    ・重症心身障害児・者の意思を尊重した実践に関する一考察―支援場面のエピソードを中心に―…杉木陽介(日本福祉大学)他

  • メニューアイディア 京栄校

    2017年05月01日(月)発刊号

    ◆衛生管理特集
    ・厚生労働省、平成28年食中毒発生状況を発表
      事件数・患者数ともに減少するも、1140件・約2万人、
      原因物質は1位ノロウイルス、2位カンピロバクター
    ・ノロウイルス、腸管出血性大腸菌、カンピロバクターの食中毒対策
    ・(一社)日本弁当サービス協会、
     「食中毒を未然に防ぐための衛生管理」セミナー開催


    ◆外食・インバウンド特集
    ・外食各社の業績(16年12月期決算と17年2月期決算)と
     ロイヤルホールディングスとセブンミールサービスの取組み
    ・専門性の高い、人気の居酒屋チェーン
    ・外食各社のインバウンド戦略
    ・鳥貴族 大倉忠司代表取締役社長インタビュー


    ◆学流協、平成29年度社員総会
     新会長に大槻食材の古川社長、
     「新しい理事の力も結集し、全国の学童・児童のため
      推奨品の普及活動を強力に推進する!」


    ◇異物混入対策機器特集


このページは国立国会図書館株式会社富士山マガジンサービスのRSS配信を使用しています。
目次提供元のデータをそのまま表示していますので、表示された雑誌の発行日にご注意ください。
更新が遅れる場合や、本館でまだ受入れしていない場合もあります。
RSS配信されていない雑誌は、雑誌索引検索から確認をお願いいたします。


© 2014 Braintech Inc.