taiwa情報ライブラリー

新着雑誌記事速報


下記の雑誌ジャンル一覧から選択すると、そのジャンルの雑誌タイトル一覧が表示されます。
雑誌タイトル一覧から選択すると、その雑誌の最新号の目次が表示されます。
情報は随時更新されています。

食品衛生
  • 月刊HACCP : 食の安全と品質保証のためのHazard Analysis Critical Control Point 京栄校

    2017年06月09日(金)発刊号

    特 集
    ノロウイルス対策をハード・ソフトの両面から
    ~刻み海苔による大型食中毒を教訓に~

    食品施設で実施すべきノロウイルス対策
    (一財)日本食品分析センター 教育・研修部 副部長 植田浩之
    食品衛生の観点から考える厨房設計
    本山忠広

    ISO/TS 22002-1で要求される個人衛生の管理ポイント
    ~「きざみのり」ノロウイルス食中毒事件から学ぶ~
    共栄製茶(株) R&D本部 取締役本部長 立開康司

    企画特集
    HACCP義務化に向けた現場対応:IPMを構築して虫クレームを根絶を目指そう!

    食品工場でのIPM
    環境機器(株) 菅野格朗

    ISO/TS 22002-1で要求されるペストコントロールの留意点と運用上のチェックポイント
    (一財)日本科学技術連盟 ISO審査登録センター 食品安全審査室 技監 渡邊清孝

    基本に立ち返ろう、IPMとゴキブリ対策
    赤門ウイレックス(株) AXS企画部 PCグループ 係長 蒲澤雄介

    IPM(Integrated Pest Management)の考え方に基づくペストコントロール
    (株)テイソートヨカ コンサルティング室 室長 奥田貢司

    製品紹介
    (株)エコノス・ジャパン/サラヤ(株)/シーバイエス(株)/
    (株)ピーズガード/ミドリ安全(株)

    シリーズ
    伸びる企業の安全確保・品質管理74
    将来的なHACCP義務化を見据えて「HACCPチャレンジ事業」に挑戦
    ~無線で温度モニタリングできるシステムを導入、より確実なCCP管理を実現~
    群馬農協チキンフーズ(株)(群馬県)

    セミナー
    従来からの食中毒ハザードと今後警戒を要する食中毒ハザード
    (一財)東京顕微鏡院名誉所長 伊藤 武氏

    ATPふき取り検査からA3(ATP+ADP+AMP)ふき取り検査へ
    ~ルミテスター&ルシパック20年の歩みと今後の展開~
    キッコーマンバイオケミファ(株) 企画開発部 江戸川技術開発グループ 場家幹雄氏

    現地ルポ
    「食プロ」事業における鹿児島県の「食」の安心・安全への取り組み
    (株)鹿児島TLO 安心・安全な食の認証取得促進事業、鹿児島大学農学部

    トピックス
    東京サラヤがHACCP基礎研修開催
    ~HACCP・一般衛生管理・5Sなど現場目線で解説、5月には大阪でも開催~
    経営戦略としてのHACCPテーマにシーバイエスがセミナー開催
    編集部

    アジア最大級「食の技術」のトレードショー「FOOMA JAPAN 2017(国際食品工業展)」
    ~6月13~16日・東京ビッグサイト、「食の未来への羅針盤」テーマに開催~

    連載
    HACCP基礎講座―演習編(200)
    HACCPのための化学演習(86)
    塩見一雄

    サニテーションプラクティスⅡ~ヤシノミ天使のお悩み相談室~
    村松寿代

    利益も得られる低費用で効果的なHACCP構築
    異物混入対策の調査ステップ③
    加藤光夫

    NEWS
    業界動向
    サラヤが新プロジェクト」を発足/コールドチェーン活用して新価値創造
    微生物検査用シート培地「サニ太くん」「MC-Media Pad」にブランド名を変更
    JACBが第27回総会開催 「適正な認証業務」テーマに特別講演
    イカリ消毒が本社移転

    製品紹介
    電解次亜水生成装置 FEクリーン水簡易設置タイプ

    新刊紹介
    〔HACCP入門編〕これで納得!! HACCPシステム導入のための7原則(DVD)
    食品工場の空間除菌~製造室のカビ・酵母対策~
    編著=NPO法人HACCP実践研究会、刊=幸書房

    統計資料 承認速報、リコール情報

    GRAVURE
    研究・開発・検査などの機能を集約した新技術拠点
    「Life Creation Square」(ライフ・クリエーション・スクエア)が完成!
    イカリ消毒(株)
    キッコーマンバイオケミファが「ルシパック発売20周年記念講演会」開催
    ATP+ADP+AMPの同時検出が可能な最新試薬「ルシパックA3」にも注目が集まる

    巻頭言 焦点となる基準B、手引書策定ガイダンスなど行政支援続く
    岩本嘉之

    消費者の声 沖縄県民斯く戦えり。県民に対し、後世特別のご高配を賜らんことを
    日和佐信子

    私の視点 GFSIの新ガイダンス・ドキュメント  環境調査と食品偽装防止が改訂の焦点
    杉浦嘉彦

    食中毒発生情報
    食中毒統計
    バックナンバー
    編集後記・広告索引

  • 公衆衛生 = The journal of public health practice 京栄校

    2017年06月15日(木)発刊号

    ■特集 食中毒の新たな課題■
    日本における食中毒の発生状況(山本 茂貴)
    カンピロバクター食中毒(朝倉 宏)
    ノロウイルスによる食中毒(上間 匡・野田 衛)
    腸管出血性大腸菌による食中毒(大西 真)
    □新しい食中毒
    エシェリキア・アルバーティー(今野 貴之)
    クドア・セプテンプンクタータとサルコシスティス・フェアリー(小西 良子)
    □あまり知られていない食中毒
    アイチウイルスとサポウイルスによる集団食中毒(山下 照夫・皆川 洋子)
    A群溶血性レンサ球菌による集団食中毒(四宮 博人・林 恵子)


    □視点
    保健所での実践を振り返って(永井 尚子)


    ●衛生行政キーワード・118
    厚生労働省における食中毒による健康危機管理(海老名 英治)

    ●リレー連載・列島ランナー・99
    男性介護者支援-介護者支援のユニバーサルデザインを目指して(彦 聖美)

    ●ポジデビを探せ!・8
    ケース6:がん検診
     ポジデビ活用のススメ-がん検診受診率向上に向けた取り組みから
     (河村 洋子・松本 承子・関 淳子・長尾 素子)

    ●予防と臨床のはざまで・158
    予防医療医,春の講演週間(後編)(福田 洋)

    ●映画の時間
    台北ストーリー4Kデジタル修復版(桜山 豊夫)

  • 食品衛生学雑誌 = Journal of the Food Hygienic Society of Japan 京栄校

    2017年06月12日(月)発刊号

    食品の機能性表示と機能性農産物開発 : 農研機構機能性食品開発プロジェクトの成果を含めて / 山本(前田) 万里 ; 大谷 敏郎

    RAPD法を用いた生鮮品および加工品のフグ種鑑別 / 宮崎 仁志 ; 小野田 絢 ; 寺田 久屋 ; 中島 正博

    食品として流通する魚の総水銀およびメチル水銀濃度の実態調査 / 渡邉 敬浩 ; 林 智子 ; 松田 りえ子 ; 穐山 浩 ; 手島 玲子

    LC-MS/MSおよびDNAバーコーディングを用いた食中毒事例におけるチョウセンアサガオ類の鑑別 / 牛山 温子 ; 赤星 千絵 ; 大澤 伸彦 ; 清水 智美 ; 松島 勇紀 ; 清水 英明 ; 橋口 成喜

    機能性表示食品制度の施行1年後における現状 : 消費者および医師・薬剤師を対象としたインターネット調査 / 千葉 剛 ; 佐藤 陽子 ; 小林 悦子 ; 梅垣 敬三

    高齢者における健康食品の情報源に関する調査 : インターネット調査および紙媒体調査の比較 / 小林 悦子 ; 佐藤 陽子 ; 梅垣 敬三 ; 千葉 剛

    食品分析のためのLC-MS入門 / 佐々木 俊哉

    薬事監視からみた健康食品の安全科学 / 平原 嘉親

    シンポジウム 食品衛生と食育 / 白尾 美佳

    食中毒等事件例(平成28年度前期)

  • 食品衛生研究 = Food sanitation research 京栄校

    2017年06月12日(月)発刊号

    健康と畜牛のBSE検査の見直し / 東良 俊孝

    HACCP制度化に対応可能な食品衛生監視員養成の現状と課題について / 温泉川 肇彦

    有毒植物による食中毒の最近の動向 / 紺野 勝弘

    欧州食品衛生調査団報告 国際機関および欧州の政府機関,食品製造施設における食品衛生に対する取組み / 田口 智康

    CODEX INFORMATION FAO/WHO合同食品規格計画 第23回食品残留動物用医薬品部会(CCRVDF)および食品中の動物用医薬品の残留基準設定の目的と方法の概説 / 中村 亮太

    全国食品衛生監視員研修会受賞演題 啓発動画「めざせ!手洗いマスター」の制作とYouTubeによる配信 / 片岡 淳 ; 新井 和恵 ; 井上 聡 ; 上野 まどか ; 塚本 修平 ; 塚本 史子 他

    Topics & Notification 食品による子供の窒息事故に御注意ください! : 6歳以下の子供の窒息死事故が多数発生しています

    Topics & Notification 通知 平成29年度輸入食品監視指導計画の策定について

  • 食品と科学 = Food science 京栄校

    2017年06月20日(火)発刊号

    小規模食品製造業におけるHACCP導入、人間生活工学に基づく高齢者にやさしい食品パッケージ

  • 日本公衆衛生雑誌 = Japanese journal of public health 京栄校

    2017年06月19日(月)発刊号

    地域在住高齢者の社会関連性の20年間推移とコミュニティリソースの影響 / 渡邊 久実 ; 田中 笑子 ; 呉 柏良 ; 小林 純子 ; 望月 由妃子 ; 金 春燕 ; 渡辺 多恵子 ; 奥村 理加 ; 伊藤 澄雄 ; 安梅 勅江

    基本チェックリストと健診データを用いた縦断研究に基づく要支援・要介護リスク評価尺度の開発 / 辻 大士 ; 高木 大資 ; 近藤 尚己 ; 近藤 克則

    特定健康診査における標準的な質問票の生活習慣項目とメタボリックシンドローム,高血圧発症との関連 : 5年間の追跡調査 / 蔦谷 裕美 ; 舟本 美果 ; 杉山 大典 ; 桑原 和代 ; 宮松 直美 ; 渡辺 浩一 ; 岡村 智教

    視覚障害者における健康診断・がん検診の受診と健康医療情報入手の現状 : 点字図書館・視覚障害者団体登録者への調査結果 / 八巻 知香子 ; 高山 智子

  • ヘルスケア・レストラン : 保健・医療・福祉の食事サービスを考える総合情報誌 京栄校

    2017年06月20日(火)発刊号

    -------------------------------------------------------------
    最 新 内 容 2017年7月号(2017年6月20日 発行)
    -------------------------------------------------------------
    ◆特集◆
    “できない”じゃない“やる”んだ!
    液体食から固形食へのステップアップ

    嚥下機能が低下し喫食量が減ると、低栄養やサルコペニアに陥り、誤嚥性肺炎などを発症するリスクが高くなる。そうしたリスクの予防や食べる幸せの提供というQOLの面など、さまざまな点から嚥下調整食の必要性は認知されている。だが、実際に嚥下調整食を提供する現場ではどうだろうか。調理工程が煩雑になり、厨房スタッフの負担となる物性の調整には、どの病院・施設も四苦八苦していると聞く。特に、丸呑み嚥下が可能なコード0 ~ 2から、咀嚼を要するコード3への食形態をステップアップさせた際のソフト食の提供は、調理工程が複雑なため一気にハードルが高くなる。そこで、厨房スタッフや他職種から協力を得て、ソフト食の提供を実現した事例を取り上げ、一緒に学んでいく。

    -------------------------------------------------------------
    ●RD’s Kitch~メニューをどうぞ~
     地方独立行政法人 新小山市民病院(栃木県小山市)
     炭水化物エネルギー比を50%に設定した糖尿病食

    ●今月の人〈Bright Youth〉
     濵野大介(医療法人白卯会 白井病院)

    ●ONSアウトカムへの挑戦
     少量高カロリー栄養補助食品にひと手間加え、食べてもらうための工夫を実践

    ●SeminarReport
     栄養経営実践セミナー通信①

    ●Leader’s School
    Lesson 1 フィジカルアセスメントから画像診断まで
         臨床栄養管理のスキルアップ講座
         谷口英喜(神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部栄養学科 教授)
    Lesson 2 在宅患者を支えて看取る栄養評価と
         マインドアセスメント
         岡田晋吾(医療法人社団守一会 北美原クリニック 理事長)
    Lesson 3 明日から実践できる症例の見極め方
         ~急性期から慢性期まで~
         佐藤亮介(社会福祉法人函館厚生院 函館五稜郭病院 管理栄養士)

    ●栄活!
    一 「食べる」をあきらめない特養でのケア 髙橋樹世
    二 命に向き合う在宅医療物語 永井康徳
    三 プレゼンテーション力を高める 真壁 昇
    四 栄養士が知っておくべき薬の知識 林 宏行
    五 時代の空気を読む 藤井将志
    六 口のミカタを知る 寺本浩平(監修:戸原 玄)
    七 お世話するココロ 宮子あずさ

    ●Dr.米山診療記 患者とともに生きよう
     第百十一話「白いテーブルクロスの優雅な時間」

    ●栄養指導で“あるある! こんなこと”〈第48回〉
     患者さんとの会話から栄養士のコミュニケーション力を磨く
     田村佳奈美(福島学院大学短期大学部食物栄養学科講師 管理栄養士)

    ●softiaを使った「嚥下食レシピ大賞」
     受賞施設のご紹介

    ●フードサービス最前線
     社会福祉法人敬寿会 美咲ヶ丘(北九州市小倉南区)
     開設からの理念とこだわりを継承し
     「食事がおいしい施設」の評判を確立

    ●世界の病院食・術後食〈第97回〉
     丸山道生(医療法人財団緑秀会 田無病院 院長)

    ●NME 対談〈第3回〉
     医療法人社団永生会 永生病院
     野本達哉 × 岡部貴代

    ●病院・施設の栄養サポートおやつ〈第44回〉
     水分補給 七夕ゼリー

     ほか

    -------------------------------------------------------------
    次 号 予 告 2017年8月号(2017年7月20日 発行)
    -------------------------------------------------------------
    ◆特集◆
    明確なゴールなんてない
    ターミナルで私たちができることとは!?

    管理栄養士は治療のための栄養管理を求められる一方で、患者や利用者がその人らしい時間を最期まで過ごすためのサポートも求められます。では、管理栄養士はどんなことができるのでしょうか?
    この答えのない問いに、対談と実践事例を通し、ともに考えていきます。

  • 保健の科学 京栄校

    2017年06月09日(金)発刊号

    巻頭のことば:室内空気質について…横山和仁(順天堂大学)
    ●特集:住まいの環境を考える
    ・化学物質による室内汚染―身の回りの化学物質―…関根嘉香(東海大学)
    ・室内環境での微生物感染―毒素産生細菌とカビ毒産生真菌―…川上裕司((株)エフシージー総合研究所)
    ・人の生活と住まいの環境…都築和代(豊橋技術科学大学)
    ・衣から捉える室内環境…田村照子(文化学園大学名誉教授)
    ・健康と室内環境―省エネ型健康快適空間―…中野淳太(東海大学)
    ・空気清浄機による空気汚染対策―脱臭の性能と課題―…野崎淳夫(東北文化学園大学)
    ・室内化学物質曝露による健康影響とその対策…笈川大介(AIREX株式会社)
    ◆連載:ドメスティック・バイオレンス(DV)のない社会をめざして
    ・民間シェルターが行うDV被害者への支援…平川和子(特定非営利活動法人FTCアドボカシーセンター)
    ◆連載:海外の母子保健や子育て支援から学ぶ
    ・ラオスと日本の子育て事情―子育てしながら働くということ―…曽根和枝(看護師)
    ◆調査・研究
    ・要介護者を同居して支える家族介護者の慢性ストレスと血圧の関連…桜井志保美(石川県立看護大学)他

  • メニューアイディア 京栄校

    2017年06月01日(木)発刊号

    ◆高齢者食特集
    ・給食受託事業だけでなく惣菜・食品製造も!
      四国医療サービス㈱シンセイフード事業部の
     ロングライフチルド・フリーズ食品
     安心・安全、無添加で美味しい食品を導入して、厨房改革を実現!

    ・増田屋、創業50周年記念「春の食品フェア」を盛大に開催、
     メーカー・商社120社が出展
     豊富な品揃えときめ細かなサービスを武器に
     医療・施設給食に特化した食材卸として大きく飛躍


    ◆総会特集
    ・日本外食流通サービス協会(JFSA)総会
      共販1.6%増1,440億円、今期1,500億円めざす
     新副会長3人、専務理事、新理事4人、新事業委員長など大幅に組織変更
    ・(一社)日本給食品連合会 総会
     一般社団法人として初の総会を沖縄で開催
     経理統一・選定品・研修会・60周年準備、役立つ日給連めざす

    ○㈱シュガーレディ本社、地方再生の新事業
     「美しい国から」プロジェクトを強力推進
    〇求められる「米国食品安全強化法」への対応
    危害の予防管理 ~食品関連事業者の「義務」に~

    ■トップインタビュー
    ・(株)増田禎司商店 増田太郎社長
     親子2代で築き上げてきたお客様とメーカー・商社の信用と信頼を継続し、
      在宅・グループホームなど新たな販売ルートの確立も目指す
    ・(協)東部給食センター 深井利雄相談役 
     業態の多角化に挑戦し、拡販路線に積極的に転換
      ~機械化と自動化の成功で、人件費率は半減し衛生管理も充実~

このページは国立国会図書館株式会社富士山マガジンサービスのRSS配信を使用しています。
目次提供元のデータをそのまま表示していますので、表示された雑誌の発行日にご注意ください。
更新が遅れる場合や、本館でまだ受入れしていない場合もあります。
RSS配信されていない雑誌は、雑誌索引検索から確認をお願いいたします。


© 2014 Braintech Inc.