受講生の声

本校でお料理を学ぶ受講生に、インタビューをさせていただきました。どんなきっかけで始めたの?習ってみて、どんなことがよかったの?など参考になるコメントがいっぱいですよ。

受講レッスン

大原 えんさん

本校に入学を決めたきっかけは?
職場や自宅に近く、個人の料理教室ではなくしっかりとした施設やカリキュラム。そして予約変更がWEBで簡単にできるシステムに魅力を感じラ・キャリエールへの入学を決めました。
お料理 基礎専科コースで
学ぶことにした理由は?
大原さんは、中国の南京ご出身。日本に来られて10年目だそうです。日本語や日本文化にも馴染まれていますが、料理の味付けに関しては少し不安だったそうです。赤唐辛子や濃いめの味付けを基本とする中華料理とは違う、日本の料理の食材の味を生かした味付けを学びたいと思われ基礎専科コースを選ばれたそうです。
本校に通ってよかったことは?
先生方の説明がとてもわかりやすいです。1回受講するだけで、家でもしっかりと作れるので嬉しいです。また料理本ではわからない、料理のテクニックや食材のちょっとしたコツを習えるのも実際に料理教室に通って良かった点です。今は彼と一緒に料理を作ったりして良い時間を過ごしています。
先生とのおしゃべりも楽しみの一つです
先生とのおしゃべりも楽しみの一つです
一人作業なので技術がしっかり身に付きます
一人作業なので技術がしっかり身に付きます
これからの目標について
今は味付けはもちろん基礎をしっかり身につけ、応用レッスンのイタリアン等のレベルアップしたレッスンも受講し、料理のバリーエションを増やしていきたいと思います。