受講生の声

本校でお料理を学ぶ受講生に、インタビューさせて頂きました。 「自分でも、習う前と後では料理の味が格段に美味しくなったと思います!」と嬉しい感想を頂いた近廻 真由香さんに伺いました。

本校に入学を決めたきっかけは?
これまで自己流で料理をしていて、お正月に「今年は何か習い事を始めよう」とふと思い、色々学校を調べていた時に、この学校ならすべての行程を一人作業でできるとの事だったので、体験レッスンを受講し、すぐに入学を決めました。かなり昔に通っていた大手の学校はグループレッスンで、強引な性格でないとなかなか作業の順番が回ってこないので、前へ出て行くのが苦手な私には一人作業が向いていると思ったからです。
テキストを何度も確認。これが自宅に帰って同じものが作れる秘訣です。
テキストを何度も確認。
これが自宅に帰って同じものが作れる秘訣です。
お料理 基礎専科コースで
学ぶことにした理由は?
お料理を基礎からしっかりと学びたかったので、決めました。基礎ができるようになるとどんどん欲が出てきて、現在は応用クラスの「おうちごはん」や「パン応用」、「お菓子応用」レッスンなどにも通っています。基礎を学ぶだけでなく上手な方々と一緒に応用技術を学ぶと刺激になり、もっと上達したいという気持ちになりますね。
本校に通ってよかったことは?
食材の切り方から一つひとつ教えてもらえるのが良かったです。自宅で作ってもほぼ同じ仕上がりになります。今の得意料理は麻婆豆腐!習った料理は近くのスーパーで買った食材を使い自宅のキッチンで作っても教室で作った時と同じ味に仕上がります。自分でも習う前と後では料理の味が格段においしくなったと思います。
笑顔が素敵な近廻さん。お料理が楽しくて仕方ないそうです。
笑顔が素敵な近廻さん。
お料理が楽しくて仕方ないそうです。
おうちごはんレッスンで、水キムチを作りました。じっくり漬かるのが楽しみ♪※写真は「おうちごはん」レッスン時のものです。
おうちごはんで、水キムチを作りました。
じっくり漬かるのが楽しみ♪
※写真は「おうちごはん」時のものです。
これからの目標について
ここで学んだことを生かして、色々なレシピ本を見ながらまるごと1冊分自分だけの力で作ることに挑戦してみたいですね。お菓子やパンなど色々なことに挑戦してみたい。お菓子であれば土台にクリームを塗るナッペをもっと上達したいですね。