受講生の声

本校でお料理を学ぶ受講生に、インタビューをさせていただきました。どんなきっかけで始めたの?習ってみて、どんなことがよかったの?など参考になるコメントがいっぱいですよ。

本校に入学を決めたきっかけは?
大和学園「栄養医療専門学校医療秘書コース」を卒業しています。料理教室に行きたいなと思って色々とネットなどを見ていた時に、【京都料理教室】で検索し、大和学園グループ校のキャリエールホテル旅行専門学校の校舎内でクッキングスクールをやっていることを知りました。学生時代、実際に働いている調理師の先生方の授業に取り組む姿勢や技術を間近で見ているので、「間違いない!ここしかない!」と強く思い入学しました。
この日は魚料理!下準備をしています。
この日は魚料理!下準備をしています。
基礎クラスで学ぶことにした理由は?
普段もお料理をしますが、自己流だったので、お料理の基礎をしっかりと学びたいと思ったからです。
本校に通ってよかったことは?
料理本には、掲載されていない知識がたくさん学べる!先生の知識量がすごい!なので、デモンストレーションの中で先生が話してくださる料理や食材に関するプラスアルファの内容が自分にも身に付きます!そういった話の中から、料理って科学だなと思うようになりました。表面張力を使った計り方や調味料の中和など勉強になることがたくさんです!
丸々1匹を捌きます。まずは、ぬめりを取る作業。
丸々1匹を捌きます。まずは、ぬめりを取る作業。
自分で捌いたお魚を実食!おいしい!
自分で捌いたお魚を実食!おいしい!
これからの目標について
最近は、和食を学ぶことが多いので、次は洋食に挑戦したいです!今日学んだ、魚の捌き方2回目の挑戦です!洋食では、「ホワイトソース」や「ブラウンソース」などを、作れるようになりたいと思っています。また、主婦になってキッチンが広くなった暁には、お菓子やパンもやりたいというのが夢です!