まちかど喫茶 待合室

政本 純さん

ラ・キャリエール クッキングスクール
「カフェ・喫茶店開業クラス」
2015年3月~2015年5月受講

「地域の方々の憩いの場として、地域貢献のため開業しました。」

メインメニューは「ペルースペシャル」というコーヒー。ご主人自ら販売メーカーを開拓され苦味がなくとても飲みやすいです。学生さんや女性の方も楽しめるようご主人が本校で学ばれたお菓子の技術と手作りがお上手なお母様が作られたびわこ牛乳のミルクプリンが入った合作「季節のフルーツパフェ」、地域の方と交流のあるマケドニアの伝統食材「アイバル」をたっぷりとのせた特製ピザトーストが絶品です。その他お母さまの手作りの雑貨(販売されています)やご主人渾身の力作「鉄道ジオラマ」も見どころの一つです。水口城の城下町は昔ながらの古い日本の風景を思わせるとても素敵なところ。散策のついでに、ぜひ「まちかど喫茶 待合室」に立ち寄ってはいかがでしょうか。

ペルースペシャルコーヒー
特製アイバルピザトースト
季節のフルーツパフェ
ご主人渾身の力作 巨大ジオラマ。まだ完成途中です。
店舗外観

お店の詳細

まちかど喫茶 待合室
 滋賀県甲賀市水口町八光2-37
 営業時間/木-日: 11:00~18:00

●滋賀県甲賀市の昔ながらの城下町(近くに水口城跡がある)の古民家を改装し、地域の方の憩いの場として開業。ご高齢の方や地域の方、日本の五街道・東海道を訪ねられた方がほっとしていただける場所をイメージして「待合室」と名付けられました。ご主人の政本さんはもともと高校教諭をされており、第二の人生のスタートとして、この地で喫茶店を開業。2階では趣味の鉄道のジオラマ作りも進行中で、鉄道ファンの方にも喜んでいただける店づくりを目指しておられます。