学校法人 大和学園が監修を行った

京都丹波の七つの道の駅の「七彩駅弁」が完成しました。

この駅弁は京丹波地域にある7つの「道の駅」が連携して、

地元食材を使った新たな「駅弁」です。

「ガレリア亀岡」様、「瑞穂の里 さらびき」様、「丹波マーケス」様

「和」様、「美山ふれあい広場」様、「スプリングスひよし」様

「京都新光悦村」様の7つの駅がそれぞれの特色ある里山の

食材を用いて、美味しくそして心のこもった素敵な弁当を開発されました。

開発の監修を本学園のホスピタリティ産業振興センター長 仲田雅博が担当させていただきました。

先ごろ行われた府庁での知事へのお披露目会では、

山田京都府知事もからも、感謝のお言葉をいただき、おいしく召し上がって

いただきました。道の駅の皆様、プロジェクト関係者の皆様、

大変お疲れ様でした。ぜひ沢山の方が道の駅に立ち寄っていただき、

素敵な京都丹波の地域が更に盛り上がるように、応援しています!

HPをご覧になった皆様もぜひ、道の駅で7つのお弁当をご賞味下さい。

 山田知事試食山田知事メディア

シャガールの皆さん記念撮影

京都府庁での完成お披露目会にて。京都丹波写ガール隊の皆さんは大人気でした。

山田知事を交えて関係者の記念撮影が行われました。

南丹エキスポ弁当1

弁当2弁当3

 10月19日・20日に園部公園で行われた、京都丹波EXPO2013での道の駅弁当ブースのもようです。

昼過ぎにはほとんどのブースで売り切れ、関係者の方が喜んでおられました。

 

プロフィール
モバイル

QRコード

おすすめ
    ツイッターフェイスブック
    ランキング