本日、山城総合文化センターロビーにおきまして、

木津川市名産弁当「ぶらり木津川」の完成お披露目・試食会が開催されました。

このお弁当は、木津川市が地元観光の活性化のため、

市で採れた食材を使って観光客においしいお弁当を味わっていただくと

いう主旨のもと、一般社団法人木津川市観光協会様が主催となって

プロジェクトを進めてこられました。

本校の校長である仲田雅博がプロジェクトの開発リーダーとして

関わらせていただき、地元の販売店様とともに、おいしいお弁当を

開発することができました。

皆さんぜひとも木津川市にお出かけいただき、お弁当をご賞味ください。

すべて手作りで本当に美味しいですよ。

販売店は「いしづち山城店」「味処まつもと」「こだわりきっちん」「竹ぐる女」の4店舗です。

これらの販売店様それぞれが知恵を出し合い、本当に素晴らしいものが

できました。皆様方、本当にお疲れ様でした。

木津川市マスコットキャラクターいづみ姫がお弁当の幕を上げます。

いづみ姫から参加者にお弁当が渡されました。

色とりどりの巻紙は世界的に有名なエリモ工業株式会社様

よりご提供されたものです。

地元特産の若竹煮、鮭の幽庵焼き、大根と人参の薄揚げの

煮物など、地元の食材がふんだんに!とってもヘルシー。

チラシも出来上がりました。パッケージがとても素敵です。

 

仲田校長からも皆様にご挨拶いたしました。

プロフィール
モバイル

QRコード

おすすめ
    ツイッターフェイスブック
    ランキング