祇園祭りを見るなら大和学園ラ・キャリエール!

今日はそんな祇園祭のベスト鑑賞スポットのご案内です。

祇園祭とは?

京都 八坂神社のお祭り 祇園祭は、ユネスコの無形文化遺産にも登録され、京都三大祭、日本三大祭、日本三大曳山祭、日本三大山車祭などの数々の三大祭の一つに数えられているお祭りです。

期間は7月1日から31日まで1カ月間開催されています。
場所・会場は京都の町中のあちこちの町内や神社で毎日何かの行事が行われています。

 

河原町御池からの巡行京都市役所前からの巡行
右)ラ・キャリエール 5Fフロアから見た風景

左)ラ・キャリエール屋上からみた風景

 

1カ月間にも及ぶ祇園祭の中での見どころはやはり山鉾巡行です。

今年は三連休、祇園祭に行ってみようかなと考えられている方も多いと思います。

 

山鉾巡行 どこで見たらいい?

ラ・キャリ―エルの場所は河原町御池南
山鉾巡行を見ていただくには最適な場所です!辻回しも見ていただけます。

 

昨年から前祭(さきまつり)に引き続き、後祭(あとまつり)の山鉾巡行も開催させていただきました。

河原町通りに面した通りは 三条通りから御池通り以外はアーケードが設置され、山鉾の姿が見れません。
御池通りの有料観覧席も席数も多いですが、天候に左右されるのがとても心配です。

 

去年の台風の事

昨年の前祭では台風11号の影響で巡行開催できるか当日の朝までわからず、ご来場予定のお客様もラ・キャリエール スタッフも不安でした。
約2時間程の山鉾巡行。

河原町御池周辺はアーケードがないので沿道の方は傘を差しながら鑑賞されていました。。

 

去年ご来場いただいたお客様のアンケート

実はスタッフ一同、晴れている環境で装飾品なども含め見ていただきたかった。

そんな少し残念な気持ちでサービスさせていただいておりましたが、

鑑賞会のアンケートを見てびっくり。

「雨の中ゆったり鑑賞できてよかった。」
「傘をさして有料観覧席で見られている方が大変そうだったので、良かった。」など

例年以上の満足度の高いコメントをいただきました。

【関連記事】祇園祭鑑賞会が台風の中でも素敵すぎました。

 

 

ラ・キャリエールで開催している恒例

「祇園祭鑑賞会&賞味会」今年2016年も開催

ラキャリエール恒例祇園祭鑑賞会 ラキャリエール恒例祇園祭鑑賞会
「山鉾」は、さまざまな美術工芸品に装飾された「重要有形民俗文化財」とされており、

山鉾巡行で公道を巡るため「動く美術館」とも言われています。

今年は、うだる様な暑さや人ごみは忘れて、涼しいお部屋から「動く美術館」山鉾巡行を見るのはいかがでしょうか。

それでは、ラ・キャリエールの祇園祭鑑賞会をご紹介させていただきます。

前祭(さきまつり)の山鉾巡行

2016祇園祭前祭 巡行

前祭 日程:2016年7月17日(日)

3連休の中日なので、例年に比べ多そうです。
スケジュール:

(受付開始)9時30分

(鑑賞会)10時~13時予定

(本校前先頭鉾 10時20分頃 通過予定)

前祭のルート:

四条烏丸(9時スタート) ⇒ 四条河原町 ⇒ 河原町御池 (ラ・キャリ前通過)⇒ 新町御池

※添付資料の転用は禁止いたします。

ラ・キャリエールの鑑賞席ご紹介

2F プレミアムフロア(前列12席・後列12席)

ラキャリエール 祇園祭巡行鑑賞 祇園祭巡行鑑賞
 2Fプレミアムフロア 詳細はこちら>

3F プレミアムボックスシート(6席)

軽)DSC_0696    プレミアムボックス⑧

3F セミスタンダード(前列12席・後列12席)

祇園祭巡行鑑賞 ラキャリ3F 祇園祭巡行鑑賞 ラキャリ3F

3F セミスタンダード詳細はこちら>

4F スタンダードフロア①② (前列24席・後列24席)

祇園祭巡行鑑賞 ラキャリ4F  祇園祭巡行鑑賞 ラキャリ4F
4F セミスタンダード詳細はこちら>

5F スタンダードフロア③ (前列24席)

祇園祭巡行鑑賞 ラキャリ5F 祇園祭巡行鑑賞 ラキャリ5F
上の階に行くほど鉾とは離れていくのでは実は案外見やすくて上から見るのも違った趣があります。
4・5階の方は1階のロビーにおりて頂いて鑑賞も可能です。

河原町御池からの巡行
思いがけない様々な発見があります。
上空から見下ろす山鉾巡行もお楽しみ下さい。

祇園祭鑑賞会 松花堂弁当
すべてのお席で京都で80年余りの歴史を誇る「学校法人大和学園 ラ・キャリーエール」特製の松花堂弁当をご提供させていただきます。
学校法人 大和学園は、栄養、医療事務、調理、製菓・パティシエ、ホテル、ブライダル、旅行分野の専門学校です。

お申込みは

祇園祭鑑賞会&賞味会 | ラ・キャリエール クッキングスクール

特設サイトから ↓ 2017年度の祇園祭鑑賞会&賞味会のご予約開始は春を予定しています。

詳細はHPにてラ・キャリSNSにて公開いたします。

祇園祭賞味会サイト
 

 

 

後祭(あとまつり)の山鉾巡行

 

2016祇園祭後祭 巡行

2016祇園祭後祭 巡行
今年の日程:2016年7月24日(日)
スケジュール:

(受付開始)9時30分 (鑑賞会)10時~13時予定

(本校前先頭鉾 10時00分頃 通過予定)
※烏丸御池より)後祭 山鉾巡行開始

後祭のルート:烏丸御池 ⇒ 河原町御池(ラ・キャリ前通過) ⇒ 四条河原町 ⇒ 四条烏丸

昨年は後祭 山鉾巡行後 タイミングよく花傘巡行もご覧いただけました。

子供神輿や舞妓さんの行列など様々な趣向を凝らした巡行になっております。

ラ・キャリエールの鑑賞席ご紹介

2F プレミアムフロア(全24席)

 

祇園祭 後祭 祇園祭 後祭
こんな感じで、屋根方のかたと目があったりなんかも!?

後祭最後の鉾、『大船鉾』です。巨大な船が巡行する姿は圧巻です。

3F プレミアムボックスシート(全24席)

祇園祭後祭 河原町
3階からの眺めです。このアングルは『祇園鑑賞会』ならではです。

ラ・キャリエール講師オリジナル スイーツプレート

後祭ティーサロン
後祭では、ティーサービスとラ・キャリエール講師オリジナルスイーツプレートのサービスをさせていただきます。

 

これらの写真からも分かるように、

道路沿いで眺めているだけでは決して見れない景色がこの祇園祭鑑賞会にはあります。

申し込みはどこから?

 

もし、「来年、山鉾巡行がよく見れるところはないかな?」とお考えの方がいらっしゃれば、

是非ラ・キャリエールクッキングスクールの『祇園祭鑑賞会』にご予約ください!

皆さんが知っている山鉾巡行とは一味違った景色を見ることができます。

 

お申込みは、⇒祇園祭鑑賞会&賞味会 | ラ・キャリエール クッキングスクール 特設サイトから

2017年度の祇園祭鑑賞会&賞味会のご予約開始は春を予定しています。

詳細はHPにてラ・キャリSNSにて公開いたします。

祇園祭賞味会サイト
 

プロフィール
モバイル

QRコード

おすすめ
    ツイッターフェイスブック
    ランキング