皆様こんばんは~!7月に入りまして毎日蒸し暑いですね~ボケーっとした顔

今回暑さに弱い佐藤がブログをお届け致します(笑)

少し先にはなりますが、 9月12日(土)・13日(日)第6回 食Scienceセミナーin Kyoto を開催させて頂きます。

食サイエンスセミナーとは?

ラ・キャリエールでこんなセミナーをやっていたのをご存じですか?実は今年で6回目を迎えます!

実は人々の生活に身近な「食」をいつもと違った科学(サイエンス)の視点で講演・調理実習が行われます。

 

対象は料理教室関係者・教育関係者(主に栄養系の大学教員の方も多くいらっしゃいます)のみならず、

調理に関心をお持ちの方々であれば誰でもお越し頂けます!一般の方でも大丈夫なんです

ズバリ、今年のテーマは

「料理における五味(甘味/うま味/苦味/塩味/酸

味)のデザインを学ぶ」

 

プログラムについて

1日目9/12(土)14:00~16:00

 

講演は「和食で再現する五味デザイン」ということで

講師はあのミシュランガイド関西2015で1つ星に輝いた

京料理「直心房 さいき」ご主人 才木 充氏にお越し頂きます。

 

2日目9/13(日)10:00~14:00

 

分科会①・②・③いずれかを選択して頂いて受講して頂きます。

 

分科会①和食で再現する五味のデザイン

テーマ『和食で再現する五味のデザイン(実践編)』
~「日本料理の長所と短所」~あるべき姿を求めて~


講師

飯 聡(京都調理師専門学校 日本料理講師/大和学園ホスピタリティ産業振興センター 主任/

国立大学法人京都工芸繊維大学 工芸科学部 伝統みらい教育研究センター 特任教授)

 

分科会②洋食で再現する五味のデザイン

テーマ『洋食で再現する五味のデザイン(実践編)』
〜おいしさを生み出す味覚の組み合わせ〜


講師

奥田 茂一(ラ・キャリエール クッキングスクール シェフインストラクター/主任)

 

加工)DSC_0118

ちらっと写真をお見せします♪



 

 分科会③和菓子で表現する五味のデザイン

テーマ『和菓子で再現する五味のデザイン(実践編)』
~和菓子で表現する五つの味~


講師

信部 共徳(京都製菓技術専門学校 講師)

 

 

と分かれて頂き、それぞれしっかりと調理実習・試食もあり学んで頂けます手 (グー)

どうですか?興味湧きましたか?

 

過去5回の様子はこんな感じでするんるん (音符)

IMGP0003

IMGP0018

IMG_0218IMGP0009

 

詳しい内容は
食scienceセミナーの専用ページからチェック!わーい (嬉しい顔)

是非、食を科学する食サイエンスセミナーに来てみませんか?

 

 

プロフィール
モバイル

QRコード

おすすめ
    ツイッターフェイスブック
    ランキング