本日、「三段重のおせち料理を作る会」講習会初日!

ラ・キャリでは4会場に分かれておせちを作って頂きましたわーい (嬉しい顔)

2日間で京都の伝統的なおせちやアレンジおせちを料理を作っていただき、
美しくお重に詰めてそのままお正月に食べて頂きます。
毎年リピーターの方も多く、
今年はラ・キャリエール会場では約100人弱の方にお越し頂きましたるんるん (音符)

毎年少しづつラインナップが異なります。

今年のメニューはこんな感じ!

三段重のおせち料理を作る会



<一の重>
◾雲丹真丈
◾黒豆
◾叩き牛蒡
◾田作り
◾色紙数の子
◾千代結び
◾栗きんとん
◾八幡鶏ロール
◾松風(柚子胡椒風味)
◾蕪なます
◾蛸と花椒のピンチョス
◾金柑レモンシロップ煮

 

<二の重>
◾鰤照り焼き
◾鮭味噌幽庵焼き
◾伊達巻き
◾若草さつま揚げ
◾海老チリ
◾桜あん巻き
◾肉味噌胡麻団子
◾塩釜香味豚
◾京芋と九条葱の揚げニョッキ
◾豚南蛮こぼれ梅和え
◾野菜と鶏肉のテリーヌ

 

 

<三の重>
◾棒だらと小芋の旨煮
◾車海老艶煮
◾生麩蒲焼き
◾烏賊昆布巻き
◾えびす南瓜旨煮揚げ
◾姫くわい旨煮
◾梅花人参旨煮
◾寄せ煮



さあ、明日どんなおせちが完成するのでしょう??

今回は、おせち作る会の1日をご紹介ダッシュ (走り出すさま) ぴかぴか (新しい)

まず、9時半からデモンストレーション開始!
年末の朝早く晴れ から来ていただき、ありがとうございました!ご本人様はもちろん、またご家族の方に

感謝ですぴかぴか (新しい)

1 (one) デモンストレーションでメニューとポイントを学びます!

DSC_0010

さて、午前中作るメニューのデモンストレーションが行われます。
上記のメニューを作るので、テキストもいつもより分厚いです。
みなさんしっかりメモをしていらっしゃいますね!

 

 

2 (two) 午前のレッスンスタート!

デモンストレーションが終了すると、実習場に移動して頂きテーブル事で進めて頂きます。
各テーブル、インストラクターが近くにいるので安心!
また、作る工程も迷わないように午前中の工程表も張られています。

DSC_0015

 

グループで一致団結し、おせちを作って頂きます!

DSC_0017

DSC_0022

 

3 (three) ランチタイムで一息

さて、そろそろお腹が減ってきた頃。
各部屋で異なりますが、約1時間昼食を取って頂きます。

プレミアムルームは、コーヒーや紅茶のサービスもあって
さすがプレミアム感が漂っておりました。

 

4 (four)  午後のデモンストレーションスタート!

さ、気を引き締め再び午後のメニューのデモンストレーションを!

DSC_0026

もう慣れた手つきで、みなさん受講されています。

 

5 (five) 午後のレッスンスタート!

午後の最初の工程は、和菓子を作って頂きました。
みなさん、今日一番の盛り上がりでした!

 

DSC_0030

 

6 (six)   お家では作れない、こだわりおせち!

さて、この写真はなんでしょう?
御分かりになられましたか?
答えは、「塩釜香味豚」です!
蓮の葉を塩で包んで焼いてい頂きます。

これは、ご自宅で作るおせちとは違いますよね!
とても工夫がこんだメニューなんですよ!

DSC_0044

 

 

DSC_0028

 

DSC_0039

 

DSC_0042

 

 

さて、本日の作業は終了!
大体5時過ぎに後片付け。
お土産を持って帰って頂き、お見送り~

さて、31日大晦日の2日目はお重への盛り付けをメインにしていただきます。

富士山 明日もお待ちしています富士山

2016年 
年末特別講習会 特設サイトはこちら(*´∀`*)

年末特別講習会2016

 

プロフィール
モバイル

QRコード

おすすめ
    ツイッターフェイスブック
    ランキング