寄付金募集のお願い

寄付金の目的・使途

大和学園 食文化ミュージアム(仮称)イメージ大和学園 食文化ミュージアム(仮称)イメージ

大和学園では2018年4月、「食文化・健康」をテーマに、ホスピタリティを学び、育み、提供する、新キャンパス『ホスピタリティ創学拠点~おもてなしの人づくり・まちづくり~』の整備を予定しています。新キャンパス内には、京都が時代とともに育んできた豊かな食文化とそこに込められた精神性を現代または後世に普及・継承する施設として「大和学園 食文化ミュージアム(仮称)」を開設します。

日本の四季を豊かにし、京都の食文化を支え、料理の源となる「水」をコンセプトに、京料理の歴史や、京都の水や食文化、京菓子などについて、パネルや映像、展示品を用いて、京都の食文化の真髄にある季節を敏感に感じ取り自然に寄り添う、日本の心を伝え、また、この施設を通して、地域の方々や国内外の観光客などに京都で育まれた食文化を身近に感じてもらう機会を提供します。

いただきましたご寄付については「大和学園 食文化ミュージアム(仮称)」の開設に伴う施設設備整備に使用させていただきます。

募集対象

募集対象在校生・卒業生の保護者、一般、法人
募集期間2017(平成29)年7月1日~
2018(平成30)年3月31日  
※ただし募集期間後も受付
寄付金額一口5,000円 一口以上から
申込方法寄付金申込フォーム(インターネット)または、寄付金申込書(郵送・FAX)にてお申し込みください。
  1. 寄付金申込フォームでの申し込み 寄付金申込フォーム
  2. 寄付金申込書での申し込み 申込書送付先はこちら
寄付の流れ
  1. 「寄附金申込書」にて、法人事務局 財務会計グループへお申込み願います。
  2. 下記の「振込先」にお振込み願います。
  3. お振込みを確認後、領収書及び「税額控除に係る証明書(写)」、「特定公益増進法人であることの証明書(写)」を送付いたします。
振込先三菱東京UFJ銀行 京都支店 
普通預金0015577
学校法人 大和学園 
<ガク)タイワガクエン>

寄付金に対する税制上の優遇措置について

個人の場合

個人が学校法人に対して寄付をした場合には、所得税の計算において優遇措置が認められており、確定申告を行うことによって一定額の控除を受けることができます。
確定申告の際は税額控除制度所得控除制度のうち、寄付者(納税者)が、どちらか一方の制度を選択することができます。
いずれの控除につきましても、確定申告の手続きが必要です。ご寄付された翌年の確定申告期間に所轄税務署で確定申告を行ってください。

  1. 税額控除

    所得税の25%相当額を限度とし、当該年中の[寄付金の額から2千円を差し引いた金額の40%相当額]を、所得税から控除できます。

    控除限度額控除対象額は、所得税額の25%を限度。

    控除額
    (寄付金-2,000円)× 40%
  2. 所得控除

    年間の総所得金額等の40%相当額を限度とし、当該年中の[寄付金の額から2千円を差し引いた金額]を、所得から控除できます。

    控除限度額寄付金支出額が、総所得金額の40%に相当する金額を超える場合には、40%に相当する額。

    控除額
    (寄付金-2,000円)× 所得税率

法人の場合

「特定公益増進法人制度」を利用しての寄付となり、一般寄付金の損金算入限度額と別枠で損金算入ができます。

お問合せ・申込書送付先

学校法人大和学園
法人事務局 財務会計グループ
〒604-8006 京都市中京区河原町三条上ル
TEL
075-241-0891
FAX
075-241-0831

▲このページのトップへ